インタビュー

2019/02/23 10:00:00

益若つばさ、平成が生んだ100億円ギャル「いつかいなくなる」仕事論

- PR -

埼玉県越谷市が育んだ、平成を代表するモデル・益若つばさ。演技の仕事を断り続けていた彼女が、なぜ映画『翔んで埼玉』(2月22日公開)への出演を決断したのか。「埼玉」と「平成」をテーマに、一時代を築いた女性の原点を探る。

目次

1 『最後から二番目の恋』以降断り続けた女優業
2 「埼玉から渋谷109」往復3時間の記憶
3 テレビは「いつ切られてもしょうがない」