『新幹線変形ロボ シンカリオン』に「Suicaのペンギン」が初登場

テレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』の53話(1月12日放送)に、新幹線超進化研究所・総合指令部のトップである総指令長「東スバル」と、その相棒として「Suicaのペンギン」が初登場することが発表された。

東スバルは、若くしてトップに上り詰めたエリートだが、主人公の速杉ハヤトと“ある共通点”があり、厳格で知られるスバルの意外な一面も注目だという。劇中挿入歌『チェンジ! シンカリオン』を歌う山寺宏一さんが東スバルの声を務める。

「Suicaのペンギン」はスバルの相棒として登場。テレビアニメに登場するのは『新幹線変形ロボ シンカリオン』が初めてであり、そのかわいらしい姿は必見。東スバルと「Suicaのペンギン」が今後どのような活躍を見せるのか、2人のコンビネーションにも注目とのことだ。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連記事