• 女性にモテる男性のイメージイラスト

    顔なのか? 中身なのか? モテるオトコの共通点とは? アンケートで女性の本音に迫る

「いったい、どんなオトコが女性にモテるの?」ーー時代を問わず、男性としてはなかなか無関心でいるのが難しいこのテーマ。

ただ一方では、「そんなのどうせ顔でしょ」「やっぱり流行りのファッションや髪型とか?」「お金持ちで決まりでしょう」などと、自身が思う「モテ・ポイント」を頑なに信じている人もいるかもしれません。そういった人たちからは、「そんなわかりきったこと聞くなよ!」といった怒りの声も聞こえてきそうです。

でも果たして本当に、そんな単純なものなのでしょうか? というわけで今回は、「女性にモテる男性の特徴・共通点10選」を調査してみました。500人の女性に本音を聞いたアンケートで、現代のモテるオトコ像の新たな一面がのぞけるかも!?

さっそく、女性が考えるモテる男について、その特徴や共通するポイントとして挙げている内容を見てみましょう。まずは10位~8位をご覧ください。

Q.あなたが考えるモテる男性の特徴・共通点と、その理由を教えてください

10位「下心が出ていない」

・性的な興味だけでなく、本当の自分を知って好きになってほしい(茨城県、事務・企画・経営関連)
・男性の下心は気持ち悪い(東京都、営業関連)
・悪い意味での男性らしさが感じられなくて、接しやすそう(神奈川県、営業関連)

9位「声がいい」

・私は声優好きの声ヲタなので(群馬県、その他・専業主婦等)
・私以外にも声フェチは意外と多いと思う(愛知県、その他技術職)
・いい声の人が、周りになかなかいないから(大阪府、事務・企画・経営関連)
・特にモテるだろうなと思う男性は、「声がいい」かな。まず声が低音で響きがよく、明瞭ではきはきしていること。これは絶対モテること間違いなし(東京都、その他・専業主婦等)

8位「どの女性にも平等な態度で接してくれる」

・気をつかわず、どんな女性にも変わらず接してくれる人が自然でいい(大阪府、事務・企画・経営関連)
・美人だけにエヘラエヘラしていない男性には好感をもちます(神奈川県、その他・専業主婦等)
・さりげない気配りができるやさしい男性はモテると思う(埼玉県、事務・企画・経営関連)

10位の「下心が出ていない」と8位の「どの女性にも平等な態度で接してくれる」は、モテる男の条件としてはスタンダードなものでしょう。下心が出てしまって失敗するのはアナログな昭和の時代から、LINE、SNSの現代に至っても変わりのないこと。平等な態度については、女性だけに限らず、誰に対しても平等に接する人がいいという回答も目立ちました。

9位は「声がいい」。低音の甘い声やセクシーなハスキーボイスなどに好感をもつ、いわゆる「声フェチ」と呼ばれる女性はもっと少数派のイメージだったのでは? 将来なりたい職業の上位にもランクインするようになった、近年の「声優ブーム」の影響などもあっての結果のようです。

さて、続いて7位、6位を見てみましょう。

7位「顔がいい」

・やっぱり外見第一かな。性格は演じられるから、真の姿ではない可能性もあるし(新潟県、専門サービス関連)
・結局は外見(兵庫県、会社員・公務員・団体職員)
・最初に目が行くのは顔とか容姿になってしまうと思う(千葉県、その他・専業主婦等)

6位「自分に合ったムリのないオシャレをしている」

・ムリしたオシャレは逆効果だから自然体がいい(千葉県、その他・専業主婦等)
・身だしなみやマナーなど、「自然と身についているんだな」と感じられる人がモテると思う(埼玉県、その他・専業主婦等)
・不自然で似合わない、ムリなファッションセンスの人と一緒にいるのは恥ずかしい(東京都、その他・専業主婦等)
・自然体でオシャレだったらもてる気がします(東京都、その他・専業主婦等)

7位に「顔がいい」がランクイン。モテる男の条件として、見た目はかなり重要かと思っていたのですが、予想外に低い結果に。また、「顔がいい」を選んだ女性の理由を見ると、ほとんどの回答に「やっぱり」「どうせ」「結局」といった言葉が使われていて、『まあ選んでおかないとね(別に選びたくないけど)』感がアリアリと出ていたのが印象的でした。「最初は」「まずは」というフレーズ付きの回答も多かったです。

しかしながら、この結果のみで「男のモテる要素として顔のよさはTOP5にも入らないくらい低い」といっていいものかというと、少々疑問があります。「やっぱり」「どうせ」の多さから考えると、理想は顔よりも中味(なんだけど、でも現実はというと……)、そんな気持ちでアンケートに答えてくれた女性も少なくないような気がするんですね。

6位の「自分に合ったムリのないオシャレをしている」は、その理由のほぼすべてに「自然(体)」というキーワードが入っていました。流行や高級ブランドに振りまわされ、服に着られている感のある人や、年齢不相応な若づくりファッションなどはやはり、恋愛以前に一緒にデートに行くのもちょっと……となってしまうようです。

果たして女性は本当に顔ではオトコを選ばないのか? 次のページでは、ここから1位まで、一気に発表します。