画像

連載

2019/05/28 16:19:28

平成の日本経済が残したもの - 新元号時代への教訓

- PR -

今年4月30日で平成が終わり、5月1日から新しい元号の時代を迎えます。平成が始まった30年前、日本経済はバブルの絶頂期にありましたが、1年後にはバブルが崩壊し、その後は長年にわたって低迷が続きました。筆者は昭和から平成の時代に日本経済新聞とテレビ東京で、さらに大学で教鞭をとりながら日本経済を取材・報道してきました。本連載では、その経験をもとに平成30年間の日本経済を振り返り、新しい元号の時代を展望します。

連載一覧

第8回 令和の時代に日本経済は完全復活へ
第7回 リーマン・ショック――弱っていた日本経済に追い討ち
第6回 小泉構造改革で不況脱出に挑戦
第5回 平成経済の歴史 - ITバブルで一時は景気回復~IT革命の始まり
第4回 平成の日本経済を振り返る - 山一証券破綻で金融危機に突入
第3回 平成の日本経済を苦しめた「日米貿易摩擦」と「円高」
第2回 世界経済を変えた冷戦終結 - バブル崩壊後の日本経済にも影響
第1回 平成の日本経済が残したもの - バブルはこうして崩壊した