間もなく入社2年目を迎える僕。もうすぐ後輩ができるというのに毎日ミスしてばかりで、上司の視線が怖い……。今も会議で使う資料を忘れ、慌ててデスクに戻ったところで絶望している。資料は……どこだ……!?



あ、先輩……。


前から気にはなってたけど、整理整頓の基本から教えてあげる必要があるみたいね。


す、すみません……。


会議が終わったら私のデスクに集合で。とりあえず、資料はプリントアウトして持って行くから。


ありがとうございます……。よろしくお願いします……。


Point 1.
仕事に必要な物をまとめられて、
スッキリ整理整頓!

だいたい、デスクの上が散らかってるから資料を無くしたり忘れたりするのよ。


忙しくて、つい片付けが後回しになってしまって……


言い訳しない。


は、はい!


まったく……。わたしは、このバッグインバッグを愛用してるわよ。


これはスゴい!


ポーチが大きく開くので必要なものがすぐに見つかるのよ。こうしてまとめておけば忘れ物をしないし、いつもキレイなデスクで仕事ができるの。


Point 2.
自立するから省スペース!
狭い場所でも邪魔にならない!

デスクの上に“立つ”のが良いですね!あ…


良いところに気がついたわね。前に使ってたバッグインバッグは自立しなかったから、デスクに置くとどうしてもスペースを取られてしまって。足元の鞄にバッグインバッグを入れたまま物を出し入れしてたんだけど、面倒でね。だからデスクに立てて置ける省スペースなところも気に入っているの。


Point 3.
リバーシブル設計で
出し入れもスムーズ!

ポケットを外側にして使えるリバーシブル設計だから、鞄の中に入れても物が取り出しやすいのよ。


いちいちポーチを開けて物を出し入れする手間も省けるわ。


Point 4.
このまま持ち運べて
オフィス内の移動が楽ちん!

会議室に行くときもこのまま持ち運べるから、とっても楽なのよ。ポケットも十分な深さがあるから、物がこぼれ落ちる心配もないしね。持ってみる?


  • マイナビニュースのアンケート調査によると、およそ9割近くの人が「資料やパソコンを持って社内を移動したことがある」と回答。座席を定めないフリーアドレスの普及も背景にあるのかもしれない。

これは楽ちんですね!実は、ミーティングのたびにタブレットや資料、ノートや電卓などを一度に両手で持って移動するのが大変で……。この前も大量の資料を豪快にぶちまけてしまって、あれは恥ずかしかったなぁ(笑)


呑気に笑ってる場合じゃないでしょ。


そ、そうですね……!


  • 「社内で荷物を持って移動することに困ったことがある」と答えたのは7割を超えた。両手がふさがった状態でオフィス内を忙しく歩き回る光景は、もはや「ビジネスパーソンあるある」と言って差し支えないだろう。

Point 5.
オンでもオフでも使いやすい
おしゃれなデザイン

  • 約8割の人が「カフェやファミリーレストランなど、外出先で仕事や勉強をすることがある」と回答。場所に縛られないリモートワークが定着しつつある今、オフィスの外で作業するビジネスパーソンは増えているようだ。

あと、このHINEMOスタンドポーチさえあれば、どこでも作業できるから助かっているの。わたしはオンとオフとで鞄を変えているんだけど、必要な物だけ残してこれだけ移せば忘れ物もしないしね。


(そのままプライベートの鞄に入れられるのは便利だな……。)


そうそう、リバーシブルになっているから、近所のカフェで勉強するときなんかはこのポーチだけで出かけているわ。


しかも、 おしゃれですね!


うん、バッグインバッグってビジネス仕様の印象が強かったんだけど、おしゃれなデザインなのでオンでもオフでも使いやすいよね。


(このHINEMOスタンドポーチからタブレットを取り出して仕事を始めたら、できるビジネスマンみたいで映えるだろうな。いつか先輩みたいに僕も……。)


……なんでニヤついてるの……?


な、なんでもないです(笑)


Point 6.
立てて置けば手元を隠せて安心・快適!
作業がはかどる!

カフェやコンビニのイートインコーナーってテーブルが狭かったり隣の席と近かったりして落ち着かないこともあるんだけど、こうやって立てて置けば手元を隠しながら作業ができるから、外でも仕事や勉強がはかどるよ。


  • 「外出先で仕事や勉強などの作業をする際、周りの視線が気になる」と答えた人の割合は95%以上。ノマドワーキングの課題といえるのかもしれない。

なんだかHINEMOスタンドポーチが欲しくなりました!僕も購入します!


すぐに行動を起こすのは感心ね。


数日後……

宣言した通り、僕は先輩におすすめしてもらったHINEMOスタンドポーチを購入した。デスク周りを整理整頓できたのはもちろん、注意不足によるミスが減り、物を探す無駄な時間が無くなったことで以前より生産性が高まったような気がする。

仕事道具をまとめたHINEMOスタンドポーチを持ち歩くようになってから、空き時間には企画を考えたり資格試験の勉強をしたりするようにもなった。カフェで何となくスマホゲームをしていた頃と比べると、自分でも驚くほどの変化だ。今の僕なら、自信を持って新入社員を迎えられる!

後輩たちが困っていたら、今度は僕が教えてあげる番だ!!

***

今回ご紹介したHINEMOスタンドポーチには、表面と裏面の両面にハンドルが付いたLサイズも(S・Mサイズは内側の片面のみハンドル付き)。Lサイズは普段使いの鞄としても利用できます。

  • (左からSサイズ、Mサイズ、Lサイズ)


また、L字に自立する「スタンドペンポーチ」もデスク周りの整理整頓に最適。いずれも生地には世界各地から厳選された綿で織り上げられた国産帆布「富士金梅」を使用しているため、耐久性も抜群です。ぜひ、チェックしてみてください。



【オフィス移動・ミーティングについてのアンケート】
調査時期: 2020年2月3日
調査対象: マイナビニュース会員(有職者限定)
調査数: 103人
調査方法: インターネットログイン式アンケート

[PR]提供: LIHIT LAB.