仕事中、気分転換をしたくて、自動販売機(以下、自販機)でドリンクを買うことはありませんか?職場に自販機があり、毎日買うのが当たり前になっている方も多いはず。そんな"いつもの自販機"をよ~く見ると、ポイントを貯められる機能がついているかもしれません。

  • 赤点線の「スマホ通信部分」の有無が、ポイントが貯まる「Smile STAND 自販機」の目印!

今回は皆さんの生活にお役立ちする情報をお伝えするべく、自販機で飲料を購入するとポイントが貯まる機能を搭載した「DyDo Smile STAND アプリ」をご紹介します!


お話しいただくのは、ファイナンシャル・プランナーの竹谷希美子さん。お金のプロである竹谷さんに「ポイント還元率3~5%」「年間3,600円お得」「楽しいキャンペーン」など「DyDo Smile STAND アプリ」を使わないと損!?な理由を紹介してもらいました。

  • ファイナンシャル・プランナーの竹谷希美子さん


お金のプロがおすすめする理由

こんにちは、竹谷です。皆さん、何を買うにもポイントがつく機会って多いですよね。でも、生活のなかで見過ごしてしまっているケースがまだあるかもしれません。

例えば、自販機でドリンクを買う度にポイントがもらえる「DyDo Smile STAND アプリ」をご存知でしょうか?

  • 「DyDo Smile STAND アプリ」は「Smile STAND 自販機」と連携し、ドリンクを買うとポイントが貯まるアプリです

使い方はとっても簡単。ドリンク購入時に「DyDo Smile STAND アプリ」をダウンロードしたスマホをかざすだけ。貯まったポイントは、各種提携サービスのポイントや全国のコンビニ、ファーストフード店で使えるクーポン券に交換できます。

それでは早速、一息つく度に心もお財布も潤う「DyDo Smile STAND アプリ」のお得な活用法をお伝えしましょう。


各種提携サービスへのポイント還元率は3~5%

ポイントを効率よく使うために、意識すべきは還元率です。還元率とは、ポイントをA社からB社へ交換する際に使われる交換率のこと。「DyDo Smile STAND アプリ」で貯まるポイントは、楽天スーパーポイント、Amazonギフト券、nanacoポイントへの還元率が約5%。LINEポイントへの還元率は約3%となっています。

  • 「DyDo Smile STAND アプリ」のポイントは、普段使いに便利な各社のポイントに交換できるのが魅力

ここからは、欲しいポイントや商品をお得にGETするための方法を紹介しましょう。


ポイントをお得に使う方法

楽天スーパーポイント、Amazonギフト券、nanacoポイントへの還元率は約5%。ポイントを交換する場合は、2,000ポイント×5%=100ポイントをもらえます。一般的なクレジットカードの還元率が0.5~1%なので、「DyDo Smile STAND アプリ」のお得感が良くわかりますね。それでは各ポイントの特徴を見ていきましょう。
※Smile STANDポイントは1円につき1ポイント付与(例:130円の飲料購入⇒130ポイント付与)


楽天スーパーポイントは、「楽天市場」「楽天トラベル」「楽天ブックス」など楽天が運営する様々なコンテンツで使えます。


Amazonギフト券は、幅広い商品を扱うAmazon.co.jpでの買いものに利用できるうれしいギフト券です。


nanacoポイントは、1ポイント=1円分の電子マネーとして、セブンイレブンなどのお店で使えるポイントです。

  • ※還元率は小数点以下を四捨五入して計算しています。

スタンプなどに交換できる「LINEポイント」や「プチギフトクーポン」への交換もおすすめです。



LINEポイントコードの還元率は約3%。スタンプと交換したり、LINE Payにチャージしたり、LINEサービスやギフト券・ポイント交換にも利用できます。

  • ※還元率は小数点以下を四捨五入して計算しています。


プチギフトクーポンは、Smile STANDポイント3,000ポイントから交換が可能です。ローソンなどのコンビニで使える商品券をはじめ、モスバーガーやケンタッキーフライドチキン、サーティワンアイスクリームなど様々なアイテムと交換できます。

ポイントには有効期限があるので、ある程度貯まったら交換する習慣をつけておくと安心ですね。


下記の場合、年間3,600円お得!?

ポイント還元率がお得と分かったら、より多くのポイントを貯めるために「DyDo Smile STAND アプリ」を最大限に活用してみましょう。例えば年間休日が125日の会社にお勤めであれば、出勤日数は年間240日。1日に2本ドリンクを買う場合、1年で3,600円相当のポイントが貯まります。ここからは商品を使ってご説明しますね。

  • 左から「ダイドーブレンド ブラック 世界一のバリスタ監修/140円」、「ミウ マスカット&ヨーグルト味/130円」、「おいしい麦茶/130円」

朝はオフィスの自販機で「ダイドーブレンド ブラック 世界一のバリスタ監修」を買い、目をパッチリ覚まします。

1本140円=Smile STANDポイント140ポイント
140ポイント×年間240日=33,600ポイントをGET

午後休憩に「ミウ マスカット&ヨーグルト味」を買いリフレッシュ。「お茶が飲みたいな…」という方は「おいしい麦茶」などもおすすめです。

1本130円⇒Smile STANDポイント130ポイント
130ポイント×240日=31,200ポイントをGET

毎日の会社利用のみで、1年間に合計64,800ポイントも貯まります

  • ※写真はイメージです

それでは、貯まった64,800ポイントを交換してみましょう。ポイントが多ければ還元率が高くなる場合があるので、還元率が高いものを選ぶといいでしょう。

  • ※還元率は小数点以下を四捨五入して計算しています。

還元率の高い12,500ポイント交換を5回、2,000ポイント交換を1回で、3,600円相当のnanacoポイントをGETすることができました。もちろん、これはほんの一例です。皆さんも欲しいポイントや商品に合わせて考えてみましょう。ちなみに…

  • 電子決済対応の「Smile STAND 自販機」もあります

電子決済対応の「Smile STAND 自販機」で決済をした場合、電子マネーのポイントがダブルで貯まることも見逃せません。

また、近くに「Smile STAND 自販機」が設置されているか分からない方もご安心ください。実は「DyDo Smile STAND アプリ」には、近くにある「Smile STAND 自販機」を探してくれる機能もあるんですよ。

  • 「Smile STAND 自販機」の設置場所をマップでチェック

「DyDo Smile STAND アプリ」の「近くの自販機」機能は、地図アプリとも連動しています。「Smile STAND 自販機」の場所を押さえておけば、ポイントを貯めるチャンスを逃さずにすみますよ。


楽しいキャンペーンにも注目

その他にも「DyDo Smile STAND アプリ」は様々なキャンペーンを実施しています。参加すれば、さらに多くのポイントをGETできる点も見逃せません。ちなみに最近ではこんなキャンペーンも展開されていました。

  • ※2019年7月28日に終了しています

こちらのキャンペーンは週に1本ドリンクを購入すると、毎週自動で最大4人のグループが形成され、グループで助け合いながらお得なクーポンをGETするというものでした。次回のキャンペーンも楽しみにしたいですね。



***

こころとからだに、おいしいものを。」をスローガンに掲げるダイドードリンコ。「DyDo Smile STAND アプリ」では、より楽しくドリンクを買えるキャンペーンが今後も実施される予定です。

あなたも「DyDo Smile STAND アプリ」を使って"いつもの自販機"をもっと美味しく&お得に活用してみませんか?


飲料の今が分かる情報のまとめページはコチラ

[PR]提供: ダイドードリンコ