梅雨も明けついに8月へ突入し、いよいよ夏本番が始まった。外出自粛の影響もあり、「車から降りないドライブ」や「ドライブインシアター」等が注目を集めているように、長期休暇には車を活用した楽しみ方が増えると予想される。


「「ドライブって怖っっ」」

……そんなことを体験する人もいるかもしれない?

そこで、アンケート会員から取得した「ドライブでゾッとした」エピソードを抜粋。マイナビニュースでも人気な連載漫画「モンスターOLうるみ」を執筆する、漫画家兼イラストレーターの菅原県さんにイラスト化してもらった。

みんなの体験談を参考に、これからのドライブにしっかりと備えよう。


第一回

「走行中に運転手が……」

  • ドライブでゾッとした話 - 第1回「走行中に運転手が……」

友人とのドライブ時には、何人かで運転手を交代する場合もあれば、一人が運転手を担う場合もあるだろう。そして運転手は思っている以上に体力を消耗するのだ。みなさんはしっかりと配慮できているだろうか?

帰り道は早く帰りたい気持ちから、休憩が減ってしまうということも少なくないだろう。常に運転手の体調を気遣うことが大切だ。


次回は「道路標識」が関連した、とあるエピソード。何気なく標識をスルーしてしまった際に起きた「ゾッとする」出来事とは?

調査時期: 2020年6月5日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 504人
調査方法: インターネットログイン式アンケート