クレジットカードの魅力的な特典の一つは、会員限定のラウンジ利用ではないだろうか。京都府京都市東山区の「高台寺塔頭 圓徳院」にはアメックス(アメリカン・エキスプレス)会員専用の客殿がある。特別に中を見せてもらった。

  • caption

    入り口に小さな看板と提灯が……

  • caption

    おなじみ「アメックス」ロゴの入った看板が目印。「高台寺塔頭 圓徳院 客殿」(旧 京都特別観光ラウンジ/京都府京都市東山区)

  • caption

    お庭を抜けて上がる

会員だけが過ごせる空間で特別な時間を

"秀吉とねねの寺"として知られる高台寺は。圓徳院はその塔頭(たっちゅう/小寺)で、豊臣秀吉の正室北政所(ねね)が晩年を過ごした場所だ。

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」「プラチナ・カード」ほか対象カードの会員は、その客殿を無料で利用できる。

  • caption

    客殿の中

  • caption

    休憩にぴったりの落ち着いた空間

客殿へ入場後、受付で対象カードを呈示すると、カード会員本人と同伴者(2歳以上)3名まで利用可能。利用時間は10時〜17時(16:45受付終了)で、利用時間は最大1時間(繁忙期は30分)。予約制ではなく、来場順となる。

  • caption

    美しいお庭を眺めながらゆったりと

こちらではお茶の接待(宇治茶、梅湯、昆布茶、香煎茶など日によって変わる)を受けられる。夏季期間中は、冷たい麦茶、冷やし飴が用意されるそう。

意外とうれしいのがトイレ。散策中にはありがたい。

  • caption

    かわいいタイルが貼られたトイレ

桃山文化を今に伝えるお寺を散策

対象カード会員なら圓徳院の拝観も無料に。見どころは桃山時代の代表的庭園の一つ「北庭」(国指定名勝)など。

  • caption

    「北庭」は伏見城北政所化粧御殿の前庭を移したもので、当時の原型をほぼそのままにとどめる

  • caption

    白砂の線引きがされている「南庭」

  • caption

    圓徳院には金運のパワースポットとしても人気を集める「三面大黒天」も

高台寺(拝観料は大人600円、中高生250円/高台寺掌美術館を含む)もぜひ拝観したい。秀吉と北政所が祀られる霊屋はもちろん、庭園や茶室など多くの文化財がある。

  • caption

    秀吉と北政所をお祀りする廟堂「霊屋(おたまや)」(重要文化財)

  • caption

    霊屋内陣の北政所像、豊臣秀吉像(写真は高台寺提供)

  • caption

    庭園。方丈と開山堂を結ぶ廊にある観月台では、北政所が亡き秀吉を偲びながら月を眺めたという

  • caption

    伏見城から移築された茶室「傘亭」「時雨亭」(重要文化財)

  • caption

    島原の名妓・吉野太夫を偲んで建てたとされる茶室「遺芳庵」

アメックス会員にはさらに「高台寺掌美術館」の入館料割引、高台寺の駐車場が1時間無料になるなどの特典も用意されている。

  • caption

    「高台寺掌美術館」(入館料: 大人300円、中学・高校生250円)には、北政所の生活を彩ったさまざまな蒔絵の調度品や絵画、その他の美術工芸品が展示されている。対象カード提示で入館料が100円引きに

旅先でのうれしいサービスが、旅に出るきっかけにもなってくれそうだ。

  • caption

こちらもおすすめ

[PR]IG証券 評判・口コミ