PESがRIP SLYMEからの脱退を公表した件について、RYO-Z、ILMARI、FUMIYAがコメント動画をYouTubeチャンネル・リップチャンネルで公開した。

この動画で3人は、PESが2017年にRIP SLYMEを脱退していたことが事実と認めながらも、一部メディアで報道されるような、いじめなどの事実は一切ないと否定。脱退を公表できなかった理由については、YouTubeの概要欄に「グループの活動休止時期と重なってしまったため」と記している。

またInstagramでの配信でPESからの参加リクエストを承認しなかったことについては「楽しいセッションになるかどうかわからなかった」と説明し、ファンを不安にさせたことを謝罪。今後について「この3人で楽しい音楽、楽しいエンタテインメント 、楽しいライブなどなど、まだまだやっていきたいと思います。よろしければ応援のほど1つよろしくお願いいたします」と語った。