「差し支えなければ」は、ビジネスシーンにおいて、上司やクライアントとの会話でよく用いられます。しかし、プライベートの会話ではあまり使われる言葉ではないため、読み方や意味が分からない人もいるでしょう。

この記事では「差し支えなければ」の意味や使い方を解説します。実際の例文や、類語・英語表現についても紹介するので参考にしてみてください。

  • 「差し支えなければ」の意味

    「差し支えなければ」の意味や使い方を知りましょう

差し支えなければ(さしつかえなければ)の意味とは

「差し支えなければ」は、「不都合でなければ」という意味です。「差し支え」には、「支障」や「不都合」といった意味があります。「差し支えなければ」を使うことによって、何かを依頼する時に不都合や問題がなければお願いをしたいという、丁寧な表現になります。

「差し支えなければ」の正しい読み方は「さしつかえなければ」です。日常的には「支え」は「支える(ささえる)」という読み方をすることも多いでしょう。そのため「差し支え」を「さしささえ」と、誤った読み方をしないよう注意しましょう。

依頼をする時のクッション言葉

「差し支えなければ」は、クッション言葉です。何かお願い事をしたい時に、「差し支えなければ~していただけますか」など、先に「差し支えなければ」の一言があると、丁寧な印象になります。

いきなり「~していただけますか」というよりも、相手にプレッシャーを与えにくく、クッション的な役割を果たす表現です。

「差し支えなければ」は敬語ではない

「差し支えなければ」という言葉自体は、敬語ではありません。上司やお客様など、敬語を使うべき相手に使用する時には、「差し支えなければ」の後に続く言葉で、「~していただけますか」など敬体表現を使う必要があります。

「差し支えなければ」に対する断り方

「差し支えなければ」の前置きの上で、自分がお願い事をされたけれど断りたいという時もあるでしょう。この場合は、こちらもクッション言葉を使用して、相手に失礼のないように断るようにします。

「大変心苦しいのですが」「申し訳ありませんが」と前置きして、丁寧にお断りをするようにしましょう。

  • 「差し支えなければ」の意味

    「差し支えなければ」を使うと、お願いをする時に丁寧な印象になります

「差し支えなければ」の使い方と例文

実際に、お願い事や依頼をする時の「差し支えなければ」の使い方や例文を紹介します。例文を知って、いざという時にスムーズに「差し支えなければ」を使えるようにしましょう。

・差し支えなければ、ご住所をお伺いしてもよろしいでしょうか。

住所や名前、その他にも相手のプライベートな部分に関わることを尋ねる時に、「差し支えなければ」がよく使われます。むりやり聞くつもりはありません、というこちらの意図を伝えられるので、相手にいやな印象を与えづらいでしょう。

・差し支えなければ、お時間をいただいてもよろしいでしょうか。

目上の人やクライアントに何か話がしたくて自分のために時間をとって欲しい際、「差し支えなければ」を添えることで、お願いもしやすくなるでしょう。相手の予定や急いでいるか分からない時でも、「差し支えなければ」と一言あれば、相手の都合に対する配慮を表現することができます。

断られても良い場合に使う

「差し支えなければ」を使って依頼をした場合、差し支えがあったら断ってもいいという意味になります。相手にとって不都合があれば、断ることができるので、お願いを引き受けるかの選択権が相手にある状態です。

そのため、断られたら困るお願いの時には、「差し支えなければ」は使わないほうがいいでしょう。

ビジネスシーンにおいて、教えてもらわなければ困ること、やってもらわないと困る作業の依頼などでは、「恐れ入りますが」などの言葉を添えてお願いするのが無難です。

「差し支えなければ」はメールでも使える

「差し支えなければ」は、メールでも使用できます。

・差し支えなければ、ご教示の程よろしくお願いいたします。

ビジネスシーンでは、メールやチャットでやり取りすることも多いです。「差し支えなければ」を使えば、メールなどのコミュニケーションでも職場の上司や先輩、クライアントとのやり取りで、お願い事をしやすくなるでしょう。

  • 「差し支えなければ」の使い方と例文

    「差し支えなければ」に対する断り方も知っておきましょう

「差し支えなければ」の言い換え表現

「差し支えなければ」には、似た意味を持つ言い換え表現がいくつかあります。同じ言葉を何度も使っていると、くどい印象を与える恐れもあるので、言い換え表現を知っておくと便利です。

よろしければ・もしよろしければ

「よろしければ」には、よくなければ断っていいというニュアンスがあり、「差し支えなければ」同様、相手の都合を確認する