TVアニメ「SCARLET NEXUS」ティザービジュアル (c)BNEI/SUNRISE

6月24日に発売される新作アクションRPG「SCARLET NEXUS(スカーレットネクサス)」のTVアニメ化が決定。2021年夏に国内放送がスタートし、世界でも同時展開される。

「SCARLET NEXUS」は脳とテクノロジーが発達した世界・ニューヒムカで、自らの“念力”と仲間が持つさまざまな力を駆使して戦うアクションと、2人の主人公の物語が楽しめるRPG。アニメでは人類が異形の生命体・怪異に脅かされている新歴2020年を舞台に、脳内ビジョンを具現化する“超脳力”を持つ者たちの組織“怪伐軍”に入隊したユイト・スメラギとカサネ・ランドールが描かれる。制作をサンライズが務め、ユイト役を榎木淳弥、カサネ役を瀬戸麻沙美と原作ゲームのキャストが続投。2人からはコメントが到着した。

またティザービジュアルと、アニメの先行カットを使ったティザーPVも公開に。さらに公式サイトおよびTwitter(@SNX_ANIME)がオープンした。加えて3月24日19時30分からはYouTubeにて、ゲームとTVアニメの情報をおさらいする生配信番組を実施。ゲストとして榎木、瀬戸が出演する。

榎木淳弥(ユイト・スメラギ役)コメント

ユイト・スメラギの声を務めさせて頂きます、榎木淳弥です。
ゲームの方で先にタイトルや世界観についての情報は発表されていましたが、この度アニメ化もされるということで本当に嬉しいです!ユイトは怪異と戦う怪伐軍の新人隊員なので、熱くフレッシュに演じたいと思っています。ぜひお楽しみに!

瀬戸麻沙美(カサネ・ランドール役)コメント

TVアニメ化することを知ったのは、ちょうどゲーム収録が終盤に差し掛かったころでした。なので、引き続きカサネを演じ続けられることが嬉しかったですし、ゲーム収録では味わうことができない、他の役のキャストの皆さんとの掛け合いでのお芝居ができることも楽しみでした。ゲームでは主人公が2人いるところから1人を選択して物語が始まっていきます。
ということは単純に考えて2つの視点、2倍のストーリーを辿っていくことになると思うのですが、それに加えて登場人物が多く、内容も複雑に絡み合う展開ですので、アニメではそこをどのように展開させていくのか期待しています。カサネは、姉であるナオミ以外にはほとんど関心がないので、その他の人には、悪気なく冷たい態度や、正直に思ったことを伝えてしまう子です。誤解を生みやすい性格とも言えると思います。そんなカサネを丁寧に演じていきたいと思います。

TVアニメ「SCARLET NEXUS」

2021年夏に国内放送開始・世界同時展開予定

スタッフ

原作:バンダイナムコエンターテインメント
制作:サンライズ

キャスト

榎木淳弥:ユイト・スメラギ
瀬戸麻沙美:カサネ・ランドール