マイナビニュースマイナビ
マイナビが運営する総合ニュースサイト
メニュー

マイナビニュース お詫びと訂正

2022年04月05日

2022年3月29日に掲載しました記事「ガンダム×未来技術の新構想「ガンダムオープンイノベーション」、パートナー13チームが決定」におきまして、チーム名「QUATTRO Collaborators (慶應義塾大学)」の構成者を「慶應義塾大学 医学部ヒルズ未来予防医療・ウェルネス共同研究講座で構成。」と表記しておりましたが、同講座自体とプロジェクトは関係ないことから、当該部分を訂正させていただきました。ご迷惑をお掛けした読者の皆様、ならびに関係各位に深くお詫び申し上げます。

2022年03月22日

2022年3月7日に掲載しました記事「IGZOの約10倍の電界効果移動度を持つ酸化物半導体を高知工科大が開発」におきまして、島根大学の曲勇作 助教ならびに葉文昌 准教授の所属を、根大学と誤って記載しておりましたが、正しくは島根大学となりますので、当該部分を訂正させていただきました。ご迷惑をお掛けした読者の皆様、ならびに関係各位に深くお詫び申し上げます。

2022年01月17日

2022年1月14日に掲載しました記事「インフレーション時の原始重力波発生の新たなメカニズムをKavli IPMUが提唱」におきまして、タイトルを「インフレーション時の原資重力波発生の新たなメカニズムをKavli IPMUが提唱」と誤って記載しておりましたため、当該部分を訂正させていただきました。ご迷惑をお掛けした読者の皆様、ならびに関係各位に深くお詫び申し上げます。

2022年01月17日

2022年1月13日に掲載しました記事「特別展「ポンペイ」が1月14日より東京国立博物館にて開幕」におきまして、東京国立博物館での開催期間の表記の一部が2022年1月14日~7月3日までと記載されておりましたが、正しくは2022年1月14日~4月3日となりますので、当該部分を訂正させていただきました。ご迷惑をお掛けした読者の皆様、ならびに関係各位に深くお詫び申し上げます。

2021年12月16日

2021年11月18日に掲載しました記事「コウモリが新型コロナの感染伝播に関与していない可能性、農工大がミニ臓器で確認」におきまして、今回の研究で作製されたミニ臓器はオオコウモリの1種であるデマレルーセットオオコウモリの腸管から採取した細胞から作製したものであることから、タイトルを「オオコウモリは新型コロナの感染伝播に関与していない可能性、農工大がミニ臓器で確認」へと変更させていただき、それに併せて記事の一部を修正させていただきました。ご迷惑をお掛けした読者の皆様、ならびに関係各位に深くお詫び申し上げます。

2021年12月02日

12月1日に掲載した記事「JetBrains、新たなテキストエディター「Fleet」を開発」において、Freetと表記しておりましたがエディタ名はFleetになりますので該当箇所を修正いたしました。ご迷惑をお掛けした読者の皆様、ならびに関係各位に深くお詫び申し上げます。

2021年12月01日

11月30日に掲載した記事「Arcserve、クラウドバックアップの初期データ同期を支援するサービス」において、発表日を11月29日としておりましたが、正しくは11月30日となります。また、税込価格を当初200,000円(1回あたり/1年間有効)としておりましたが、正しくは220,000円(1回あたり/1年間有効)となります。当該箇所を修正させていただきました。ご迷惑をお掛けした読者の皆様、ならびに関係各位に深くお詫び申し上げます 。

2021年11月19日

2021年11月16日に掲載しました記事「2021年11月版TOP500、日本の「富岳」が4部門で4期連続の1位獲得を達成」におきまして、記事初出時、「核融合科学研究所」と本来表記すべきところを、誤って「核融合研究所」と表記しておりましたので、当該箇所を修正させていただきました。ご迷惑をお掛けした読者の皆様、ならびに関係各位に深くお詫び申し上げます。

2021年10月04日

10月4日に掲載しました記事『高い清潔性で人気のエアコン、日立の白くまくん「Xシリーズ」が油汚れにも強くなった』の初出時、記事タイトルのメーカー名を誤って記載しており、訂正させていただきました。ご迷惑をおかけした読者の皆様ならびに関係各位には深くお詫び申し上げます。

2021年09月21日

2021年9月17日に掲載しました記事「経験機会の消失が自然利用の知識を減少させていた、兵庫県立大が確認」におきまして、記事初出時、東京大学大学院 総合文化研究科 広域システム科学系の澤田佳宏准教授と記載しておりましたが、正しくは東京大学大学院 総合文化研究科 広域システム科学系の吉田丈人准教授となりますので、当該部分を訂正させていただきました。ご迷惑をお掛けした読者の皆様、ならびに関係各位に深くお詫び申し上げます。
2 4 5 109