連載

2012/12/19 11:26:00

「お金」に興味を持つという事 - セゾン投信・中野社長の半生記

- PR -

日本の生活者には、残念ながら未だ長期投資は根付いていません。それは、前世紀後半まで、40年にわたって続いた高度経済成長時代に培われた預貯金神話が未だ定着したままだからであり、逆に投資という行動を忌避する文化ともなっているからでしょうか。

連載一覧

第24回 本格的長期投資を日本の新たなムーブメントに、これからの人生のミッション
第23回 華々しく長期投資の旅に船出するもリーマン・ショック…だが耐え抜いて自信
第22回 「長期投資」に目覚めてから10年来の夢、ようやく"理想のカタチ"に
第21回 社内異動で再び窮地--今度も澤上氏から激励「俺はお前と仕事をするんだ!」
第20回 セゾンカード会員向けに「資産形成セミナー」、長期投資事業への手応え得る
第19回 セゾン投信は設立、だが再び大組織の壁--金融庁許認可前提の本格出資が頓挫
第18回 バンガード本社を訪問してきました--米金融業の懐の深さと日本との違い実感
第17回 日本の「投資信託」もすでに50年以上の歴史 - その"独自"の成り立ちとは?
第16回 既存ヒエラルキーへのアンチテーゼとなる提案、バンガード社にも絶好の機会
第15回 「バンガードのような運用会社を日本に創りたい!」目指すべき"お手本"発見
第14回 「良い世の中を創ろうぜ!」の意味が腹に落ちる - そして、チャンス到来!
第13回 勝ちに行くことだけが目的ではない - "インデックス"運用の有効性に気づく
第12回 無駄ではなかったクレディセゾンへの異動、"事業立ち上げ"の意味を認識
第11回 直販長期投資ファンド設立の夢が、"あと一歩"のところで瓦解…完膚なき敗北
第10回 「日本の投資信託に革命を!」 - 新プラン"直販投信会社"設立へ再挑戦を開始
第9回 澤上氏との出会いで闇の中に光! - 「直販投信会社をセゾングループで作れ」
第8回 失意の時、さわかみ投信の澤上氏に出会う - 第一声は「お前はバカだな!」
第7回 志高く運用に取り組んだ「未来図」、業界の常識と慣習の洗礼を浴びて"敗北"
第6回 「未来図」という名のファンドを設計、証券会社回りを始める
第5回 新たな挑戦へ - 「投資信託」で個人のお金を預かり、長期投資を実現する!
第4回 長期投資の原点!! 「債券運用」に"どっぷり"浸る
第3回 "バブルの毒"がまわり、「運用で利益を稼ぐことがいちばん賢い」と信じる
第2回 大卒後、いきなり「運用」の世界に
第1回 「長期投資」って何?