2020年7月から、チャージまたは決済によって還元率25%、上限5,000円分まで還元されるという「マイナポイント制度」がスタート。その情報を知ったマイコさんだったが、「マイナポイント」の取得には、「マイナンバーカード」が必要なよう。

「マイナンバーカード持っていないし、今から簡単に作る方法ってないの? 」。そんな悩みを抱えるマイコさんがとった行動は……?

  • マイナンバーカードを発行するために証明写真機に向かう女性のイラスト
  • マイナンバーカードを発行するために証明写真機に向かう女性のイラスト

そう、マイコさんが利用したのは、(株)DNPフォトイメージングジャパンが展開する証明写真機「Ki-Re-i(キレイ)」。Ki-Re-iを使えば、その場で写真を撮影して「マイナンバーカード」の申請ができるんです。

すごく便利! でも、スマートフォンで撮影してそのまま申請もできるみたいです。そちらのほうが簡単かも?

スマートフォンで撮影した写真だと背景などが入ってしまい、NGになってしまう可能性があるみたい。

マイナンバーカードの交付に必要な顔写真は、スマートフォンで撮影したものでも申請できます。ただし、「顔が横向きでないもの」「無背景であること」「正常時の顔貌(かおかたち)と著しく異ならないもの」「背景に影のないもの」などの要件を満たさないと、申請が通らない可能性もあるようです。

一方、Ki-Re-iなら、背景でNGになる可能性が低く、また撮影時に要件を満たして撮影してくれるので、安心して撮影が可能。何より、ガイダンスにしたがって進めば自動的に申請までしてくれるので、手間がかかりません。

マイナンバーカードの交付に必要な顔写真のOK例

  • マイナンバー用の写真規格を説明するイラスト

マイナンバーカードの交付に必要な顔写真のNG例

  • マイナンバー用の写真規格を説明するイラスト

証明写真機Ki-Re-iでの操作方法をご紹介


「手続きが簡単とはいえ、どうやって申請するの? 」。ここからは、利用方法をご紹介します!

  • Ki-Re-iでの「マイナンバーカード交付申請」方法を解説

1. Ki-Re-iに行き、画面の「マイナンバーカード交付申請用」ボタンにタッチ

  • Ki-Re-iでの「マイナンバーカード交付申請」方法を解説

Ki-Re-iは全国のコンビニエンスストア・スーパーマーケット・駅構内などに設置(設置場所の検索はこちら)。画面の「マイナンバーカード交付申請用」ボタンをタッチすると、申込手順の案内がスタートします

2. 証明写真機で申請にタッチ

  • Ki-Re-iでの「マイナンバーカード交付申請」方法を解説

タッチすると利用規約が表示されるので、よく読んでから申請しましょう

3. Ki-Re-i内のQRコード読取機(赤いランプが点灯している部分)に交付申請書のQRコードをかざす

  • Ki-Re-iでの「マイナンバーカード交付申請」方法を解説

個人番号カード交付申請書に印字されているQRコード(※)をバーコードリーダーにかざします。読み取り後、画面に番号が表示されるので、交付申請書に記載されている番号と合っているか確認しましょう

4.撮影モードを選択する

  • Ki-Re-iでの「マイナンバーカード交付申請」方法を解説

通常の撮影を行う「レギュラータイプ」もしくは、好みの肌色を選べる「キレイタイプ」を選択できます。タイプを選択後、表示された料金を投入し、撮影ガイダンスを確認して撮影へ

5.撮影

  • Ki-Re-iでの「マイナンバーカード交付申請」方法を解説

身だしなみを整えて撮影。撮影は2ショット行われます

6.写真を選び、顔の位置を調整する

  • Ki-Re-iでの「マイナンバーカード交付申請」方法を解説
  • Ki-Re-iでの「マイナンバーカード交付申請」方法を解説
  • Ki-Re-iでの「マイナンバーカード交付申請」方法を解説

写真をセレクト後、撮影した写真の位置を調整できます。ガイドにしたがって適切な位置に合わせましょう なお、写真セレクト時には「前髪やメガネで目が隠れていませんか?」など、NGとなるパターンについてのチェック項目も表示されるので、安心です

7.申請内容を確認

  • Ki-Re-iでの「マイナンバーカード交付申請」方法を解説

交付申請者の氏名・申請者IDなどが表示されるので、改めてチェック

8.個人番号カード交付申請確認証を受け取る

  • Ki-Re-iでの「マイナンバーカード交付申請」方法を解説

申請が終わると「個人番号カード交付申請確認証」が出てくるので受け取ります

  • Ki-Re-iでの「マイナンバーカード交付申請」方法を解説

    マイコさんも満足!


「Ki-Re-i」インフォ


【設置場所】全国のコンビニエンスストア・スーパーマーケット・駅構内など
設置場所の検索はこちら

【商品公式サイト】https://www.dnpphoto.jp/products/kirei/mynumber/

「マイナポイント制度」で利用価値が高まる「マイナンバーカード」


「マイナンバーカード」は身分証明書として利用できるほか、自治体サービス、e-Taxといった電子証明書を利用した電子申請など、さまざまなサービスに使用可能。そして、冒頭でも紹介したように、2020年7月からは「マイナポイント制度」がスタートするので、利用価値がより高まります。

「マイナポイント制度」とは、国が実施する消費活性化策のひとつ。「マイナポイント」は、キャッシュレス決済を通じて獲得できるポイントで、買い物などに利用できます

「マイナポイント」取得の申請手順は、まず「マイナポイント」ページにて、スマートフォンの場合は専用のアプリ・ソフトをダウンロード、パソコンの場合は「マイキーID作成・登録準備ソフト」をインストールします。その後、それぞれを起動して、「マイナポイントの予約」(マイキーIDの発行)、そして、「マイナンバーカード」の読み取りを行い、4桁の暗証番号を設定すれば、予約完了となります。なお、「マイナポイント」はあらかじめ指定したキャッシュレス決済以外での利用はできないので、注意しましょう。

「マイナポイント」は、チャージまたは決済によって25%、上限5,000円分まで還元されます。施策は、2020年9月から2021年3月末までの期間限定で行われる予定とのこと。

「マイナポイント制度」のスタートに併せて、注目度が高まる「マイナンバーカード」。「まだ持っていません」という方は、このタイミングで、申請してみてはいかがでしょうか?

「マイナポイント」の詳細はこちらhttps://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

(※) QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です

[PR]提供: 株式会社DNPフォトイメージングジャパン