「人脈チートで始める人任せ英雄譚」1巻

坂石遊作原作・元鷲多義作画「人脈チートで始める人任せ英雄譚」1巻が、本日12月9日に発売された。

「人脈チートで始める人任せ英雄譚」の主人公は、人脈を築くことにかけては右に出るものがいない冒険者・ネット=ワークインター。ネットがリーダーを務める「星屑の灯火団」をインテール王国は勇者パーティに認定するが、他力本願で自身の実力は大したことがないネットは不要と考えた国王は、彼を追放処分としてしまう。1巻では、自由の身となったネットが旅先でも人脈を駆使してさまざまな問題を解決し、インテール王国はネットを失った「星屑の灯火団」の暴走で被害を受ける様子が描かれる。同作は小説を原作としたコミカライズ作品で、月刊コミック電撃大王(KADOKAWA)で連載中。