「即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。-ΑΩ-」8巻(帯あり)

藤孝剛志の小説「即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。」のTVアニメ化が決定した。

「即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。」は、“即死能力”を持つ男子高校生・高遠夜霧を軸に描かれる物語。修学旅行中、夜霧がいるクラスは圧倒的な権力を持つ“賢者”に召喚されたことにより異世界に転移してしまった。クラスメイト全員が“ギフト”と呼ばれる能力を授かるなか、クラスメイトの壇ノ浦知千佳と夜霧は運悪く“ギフト”を受け取ることができなかった様子。いきなり大ピンチかと思いきや、夜霧にはこの世界の基準では計れないほどの“即死能力”が備わっているようで……。コミックアース・スターでは納都花丸によるコミカライズ「即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。-ΑΩ-」も連載されており、12月12日には単行本8巻が発売される。アニメの詳細は続報を待とう。