「おたがね¥ ~オタがため カネはなる~」1巻

小野寺浩二「おたがね¥ ~オタがため カネはなる~」1巻が、本日11月30日に発売された。

春から東京の大学に通うことになった18歳の時子。しかし引っ越す予定だったマンションが火事で焼けてしまい、時子は小さい頃から尊敬している伯父・明の家に居候することに。しかし明おじさんは隠れオタクで、彼の家にはフィギュアなどのオタクグッズが所狭しと並んでおり……。趣味にお金をつぎ込んできた40代男性が、かわいい姪のめがねっ娘に励まされながら、一生オタ活するために立ち上がる貯蓄系コメディ。ヤングキングアワーズ(少年画報社)で連載中だ。単行本にはファイナンシャルプランナー・坂本綾子氏による、お金にまつわるコラム記事も掲載されている。