「男性不信の元令嬢は、好色殿下を助けることにした。」キービジュアル

餅守楠の新連載「男性不信の元令嬢は、好色殿下を助けることにした。」が、白泉社のアプリ・マンガParkで開始した。優木凛々の小説を原作としたコミカライズ作品で、タテヨミ形式のマンガとなっている。

「男性不信の元令嬢は、好色殿下を助けることにした。」の主人公である辺境伯令嬢のクレアは、わがままで傲慢なオリバー第二王子の尻拭いをさせられる日々にうんざりしながらも、婚約者として彼を長年支え続けてきた。しかし謝恩パーティの真っ最中に、オリバー王子はクレアとの婚約破棄を宣言。後先を考えないバカ丸出しの行動に呆れ返ったクレアは、オリバー王子を論破した上で婚約破棄を喜んで受け入れる。逆上した王子の側近に力ずくで押さえつけられたクレアが、魔力暴走を起こしたことから物語は動き出す。

(c)餅守楠・優木凛々/白泉社