高山一実

大間九郎原作によるまつだこうた「超人間要塞 ヒロシ戦記」がドラマ化。NHK総合にて、2023年2月13日より毎週月曜日から木曜日の“夜ドラ”枠で放送される。

全20話のドラマ「超人間要塞ヒロシ戦記」は、一見普通の青年であるヒロシと母星を失い地球にやってきたスカベリア姫国の人々、女子大生のしずかが繰り広げるラブコメディ。ヒロシの真の姿は要塞戦艦“緋炉詩(ヒロシ)”で、その動きの1つひとつは中にいるスカベリア人が操縦することによって生み出されている。ヒロシの目的は“地球で平穏な日々を過ごすこと”。ヒロシはスカベリアの民の平和を守るため、決まった場所でバイトをし、人間関係のいざこざに巻き込まれることなく家に帰る日々を繰り返している。ところが、平穏な日々はいつまでも続かず……。

主演で“緋炉詩”の新艦長となるアケミ・バルドー役は高山一実。餃子店でアルバイトする普通の青年に見えるが、実はスカベリア姫国の英知が結集された人間要塞であるヒロシ役は豆原一成(JO1)が務める。またヒロシがバイトをする餃子店のオーナーの娘であり、ヒロシに思いを寄せていく大学生・しずか役は山之内すず。演出は田中陽児、土井祥平、佐藤玲衣、脚本は熊本浩武が手がける。

夜ドラ「超人間要塞ヒロシ戦記」全20話

放送予定:2023年2月13日(月)より、毎週月曜日~木曜日22:45~23:00
放送局:NHK総合

スタッフ

原作:まつだこうた、大間九郎
脚本:熊本浩武
音楽:未来古代楽団
制作統括:渡辺悟、西村武五郎
プロデューサー:石村将太
演出:田中陽児、土井祥平、佐藤玲衣

キャスト

アケミ・バルドー:高山一実
田中ヒロシ/超人間要塞・緋炉詩:豆原一成
雅しずか:山之内すず
ほか

(c)NHK