個展「つれづれに」DMの表面。

近藤ようこの個展「つれづれに」が、本日10月1日から16日にかけて東京・ビリケンギャラリーで開催されている。

個展「つれづれに」には、描き下ろし作品約20点が登場。波(新潮社)で連載中の梨木香歩原作「家守綺譚」の第1回プロット、ページ割り、ネーム、間取り図、キャラクターなどの原稿も特別展示し、過去作の単行本もサイン付きで販売している。また近藤とビリケンギャラリーの共同企画によるグッズ「猫と読書」のエコバッグ、「紙風船」のマグカップ、カードセットなども用意された。

近藤ようこコメント

つれづれに思いつくまま描きためた絵です。いつもは描かないタイプの絵もあります。楽しんでいただけたら嬉しいです。

近藤ようこ個展「つれづれに」

会期:2022年10月1日(土)~10月16日(日)※月火休廊、10月10日(月・祝)は営業
時間:12:00~19:00
会場:東京都 ビリケンギャラリー