みなもと太郎の描き下ろし原画。

みなもと太郎「風雲児たち」を原作としたシネマ歌舞伎「三谷かぶき 月光露針路日本(つきあかりめざすふるさと) 風雲児たち」が、8月12日より東劇ほか全国の映画館で再上映される。

三谷幸喜が作・演出を手がけた同作は、2019年6月に東京・歌舞伎座で上演された公演を、映画館で上映するもの。見知らぬ異国の地ロシアに漂流し、さまざまな困難に直面しても日本へ帰ることを諦めず、運命と闘い続けた実在の人物・大黒屋光太夫の物語が描かれており、冒頭にはみなもとが同作のために描き下ろしたイラストを基にしたオリジナルアニメーションが収録されている。再上映にあたり描き下ろし原画の一部が新たに公開された。