プチコミック2022年1月号

本日12月8日発売のプチコミック2022年1月号(小学館)では、海石ともえ「公私混同いたしません!」、内田カリス「今日もおいしくいただきます」、山本巳未「愛というには正しくない」の3本の新連載がスタートした。

「公私混同いたしません!」はアパートの隣人・遠野佑と恋人関係となった、新社会人の菊池咲凪が主人公。初出勤の日、咲凪は就職先の会社で佑が上司として働いていることを知る。社内恋愛ができると浮かれかけた咲凪に対し、佑は「公私混同は絶対しません」と切り捨て……。

また「今日もおいしくいただきます」は仕事命のアラサー女子・忍と、忍が仕事がうまく行ったときにだけ訪れるケーキ屋のパティシエ・仁による物語。山本の初連載作となる「愛というには正しくない」は、SNSの“裏アカ”が自身の居場所だったOLの映理が、そのアカウントの正体を同僚の森井に知られてしまうところから始まるラブストーリーだ。なお今号で織田綺「悪魔と一途 -虜-」は最終回を迎えた。