TVアニメ『オーバーロード』よりアルベドが1/7スケールフィギュアで登場する。

  • アルベド ウィングVer.

「アルベド ウィングVer.」は、『オーバーロード』よりナザリック地下大墳墓守護者統括であるアルベドが1/7スケールフィギュアとなったもの。キャラクターデザイン原案・so-bin氏のイラストを基に、漆黒の翼を広げ、地上に舞い降りた一瞬を立体化したという。

実際のフィギュアでは、大きく広げた翼は羽根の一本一本まで作り込まれ、シルエットにアクセントを加える髪の毛は、翼が起こした風になびいて、複雑にひるがえる様子を再現しているとのこと。発売は2022年3月予定。価格は29,700円(税込)。

(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード4製作委員会