自宅にプリンターはないけれどスマホの画像やpdfファイルを印刷したいと考えたことのある方は多いでしょう。そんな方におすすめなのが、コンビニプリントです。

この記事では、コンビニプリントのためのサービスとやり方について解説をしていきます。

  • スマホの画像をコンビニでプリントするための3つのサービス

    コンビニでスマホのデータをプリントするためのサービスについて紹介します

スマホの画像をコンビニでプリントするための3つのサービス

スマホの画像をコンビニでプリントするためのサービスは主に3つあります。アプリを利用すれば、非常に手軽かつすぐにスマホの画像の印刷が可能です。それぞれのサービスについてご紹介します。

■セブンイレブン「netprint」

セブンイレブンでは、netprintというサービスを提供しています。iOSとGoogle playでアプリも提供されており、無料なので誰でも利用が可能です。ユーザー登録を行うことでより充実したサービスが利用可能なのですが、ユーザー登録をしなくても利用できるのも魅力のひとつです。

アプリはこちらから

■かんたんnetprint「Google Play/App Store
※ユーザー登録不要、印刷有効期限はプリント予約日+1日

■netprint「Google Play/App Store
※要ユーザー登録、印刷有効期限はプリント予約日+7日

■ローソン、ファミマ「PrintSmash」

ローソンとファミマでは、PrintSmashというアプリが利用可能です。会員登録が不要なのが特徴的で、プリンターとスマホをWi-Fiで接続することにより写真をプリントします。

アプリはこちらから

■PrintSmash「Google Play/App Store

■ローソン、ファミマ「ネットワークプリント」

ネットワークプリントは、会員登録なし、会員登録ありを選ぶことのできるプリントサービスです。LINEに公式アカウントが存在し、それを利用してプリントができるのが特徴です。

アプリはこちらから

■ネットワークプリント「Google Play/App Store

  • スマホの画像をコンビニでプリントするための3つのサービス

    コンビニによって提供しているサービスに違いがあるため、それぞれインストールしておくと便利です

セブンイレブン「netprint」でコンビニプリントする方法

セブンイレブンのnetprintは、非常に利便性の高いサービスです。netprintの利用手順について紹介いたします。

1.利用準備をする

利用する前の準備として会員登録を行うか、行わないかを選択します。会員登録を行わない場合は、「かんたんnetprint」というアプリをインストールしましょう。

会員登録を行う場合は、「netprint」というアプリをインストールし、スマホもしくはパソコン上から会員登録を行いましょう。会員登録はメールアドレスさえあれば利用可能です。会員登録によって発生する料金はゼロなので、継続して利用するなら会員登録をおすすめします。

2.プリントするファイルを選択し、アップロードする

次にプリントするファイルを選択します。netprintでは、ファイルを普通紙にプリントするのか、フォト用紙にプリントするのかなどを選択可能です。用紙の選択とプリントしたいファイルの選択を行いましょう。そうすると、ファイルがアップロードされ、プリント可能な状態になります。

  • 操作画面イメージ

    操作画面イメージ

ファイルをアップロードしておける期間は、会員登録がなしの場合とありの場合で異なります。会員登録なしの場合は1日しかアップロードしておくことはできません。その日のうちにプリントしないと、再度登録する必要がありますので注意しましょう。

会員登録ありの場合は、アップロードしてから7日間プリントが可能です。そのため、あらかじめファイルをアップロードしておき、時間があるタイミングでプリントすることができます。

アップロードすると8桁の予約番号が表示されます。この予約番号はプリントの際に必要になるので、メモを取るなどして控えておきましょう。

また、LINEの公式アカウントを利用すると、トーク画面に画像をアップロードするだけでファイルの登録が可能です。このファイルも好きなタイミングでプリントをすることができます。

上手く活用することで、より簡単にプリントが可能になるので、友達登録をしておきましょう。

LINEアプリで「netprint」を開く

3.コンビニプリントが実行可能になる

スマホでの準備が整ったら、コンビニに足を運んで実際にプリンターを操作しましょう。セブンイレブンのコピー機をタッチし、メニューから「プリント」を選びます。すると、プリントのメニューが表示されるので「ネットプリント」を選びましょう。

画面にはキーボードが表示されるので、プリント予約番号を入力してください。入力して確認ボタンを押すと、コピー機がファイルのデータをダウンロードします。

ダウンロードが完了すると、プレビューが表示されます。ファイルの画像に問題がないか確認しましょう。また、プレビュー画面ではカラーモードや用紙のサイズ、小冊子にするかどうか、ページ範囲などの設定が行えます。設定を行い、料金も問題がなければ、「決定」を選択。これでプリント可能です。

オンラインストレージのファイルやpdfもコンビニプリント可能

Dropboxなどのオンラインストレージにファイルがアップロードされている場合でもコンビニでのプリントは可能です。

オンラインストレージ上のファイルを選択して、netprintのアプリにエクスポートすることで、先ほど紹介した手順と同じようにアップロードができます。

  • セブンイレブン「netprint」を使ってスマホの写真をコンビニプリントする方法

    netprintはセブンイレブンでスマホの画像をプリントする際に欠かせません

ローソン、ファミマ「PrintSmash」でコンビニプリントする方法

PrintSmashは、netprintとは使い方が異なります。ローソン、ファミマを利用することが多い方は、PrintSmashの利用方法も理解しておきましょう。

1.利用準備をする

まずは、PrintSmashのアプリをインストールします。会員登録は必要ないので、インストールするだけで利用することができます。

2.プリントするファイルを選択する

アプリを起動すると、「写真をプリントする」「PDFをプリントする」といった項目が表示されますので、目的にあったものを選びましょう。選択したら、アップロードするファイルを選択します。

  • 操作画面イメージ

    操作画面イメージ

3.Wi-Fiを使って送信し、コンビニでのプリントを行う

コンビニに設置してあるマルチコピー機を操作し、先ほど選んだファイルの形式を選択します。次にマルチコピー機で、ファイルをアップロードした端末(AndroidもしくはiPhone)を選択しましょう。すると、マルチコピー機画面にWi-Fiの接続先の情報が表示されるので、スマホを操作して接続を行います。

Androidであれば自動で接続されるので問題ありません。iPhoneであれば、Wi-Fiの接続先を指定する必要があります。接続が完了したら、PrintSmashのアプリ上から送信ボタンをタッチし、データを送信してください。これでプリント完了です。

  • ローソン、ファミマ「PrintSmash」を使ってスマホの写真をコンビニプリントする方法

    PrintSmashはプリントをする際にスマホを操作する必要があります

ローソン、ファミマ「ネットワークプリント」でコンビニプリントする方法

ネットワークプリントの操作方法はnetprintと似たものになっています。しかし、少々違う点も存在しますので、操作方法について理解しておきましょう。

1.利用準備をする

アプリをインストールするか、ブラウザからプリントを行うことができます。会員登録をせずに利用することも可能ですが、会員登録を行うことで、データの保存期間が延びたり、印刷可能なファイル形式が増えたりするため、用途に応じて登録すべきかを判断しましょう。

なお、以下では会員登録を済ませた状態でのアプリの操作方法について紹介します。

2.プリントするファイルを選択する

アプリを起動すると、画像を登録するのか、文書を登録するのか選択できます。ファイルの種類に適した方を選択し、登録名や用紙サイズを選択してファイルをアップロードしましょう。

  • 操作画面イメージ

    操作画面イメージ

アップロードが完了すると登録受付画面になります。そこで「マイボックスに戻る」をタッチしてください。マイボックスに「印刷できます」というチェックが入っていればプリントが可能です。

3.コンビニでプリントを行う

プリントするためのコピー機の操作は、PrintSmashと変わりません。近くのコンビニへ行って必要な操作を行ってください。

  • ローソン、ファミマ「ネットワークプリント」を使ってスマホの写真をコンビニプリントする方法

    ネットワークプリントはローソン、ファミマにおけるnetprintのような存在です

まとめ

テレワークが進み、今までオフィスで行っていたプリントができずに困っているという方は多いでしょう。その際、近くのコンビニでプリントができれば便利ですよね。

必要な時にスムーズに操作できるよう、利用できるサービスについて理解しておきましょう。