元AKB48で歌手の板野友美が26日、ファッション×ライフスタイルを提案する新ブランド「Rosy luce(ロージールーチェ)」のディレクションを務めることを発表した。2月1日16時よりECサイトで2021 SPRING 1st collectionのWEB受注をスタートする。

  • 板野友美がディレクションを務める新ブランド「Rosy luce」

今後は「Rosy luce」の世界観を共に過ごせるポップアップやイベント等を開催予定。その「時」ごとに、ディレクター・板野が思いを込めた商品を提案し、アパレル専門ではなく、ライフスタイルを届けるブランドとして展開していく。

今回の発表について板野は「今年は、ソロデビュー10周年の節目を迎えました。ソロデビュー曲『Dear J』のスペシャルコラボで関わって下さった、サマンサタバサのスタッフさん達とは、お仕事での出会いをきっかけに、10年を越えるお付き合いをさせて頂いています」とサマンサとの関係性を振り返る。

また、「長い間応援して下さる皆さまに、どうしたら、喜んで頂けるか、何を通してお伝えしていけるのか。私の今の想いをお話ししている中で、『Rosy luce』が生まれました。そして節目として、ソロデビュー日からちょうど10年の今日1月26日に、情報解禁をさせて頂きました」とブランド誕生の経緯を語り、「着心地にもこだわり、年齢にあわせた、大人の肌見せスタイルを提案していきます」と意気込みを話した。