スリーパー効果とは、説得効果がある程度の時間が経つと膨れ上がる現象のことを指します。時間を置くことで信憑性の低い情報でも情報源と切り離されてしまい、最終的には情報だけが残ることが影響しています。

この効果はアメリカ合衆国の社会心理学者である、カール・ホブランドが提唱しました。時間と共に情報源の“信憑性が眠ってしまう”ことが「スリーパー現象」の名前の由来と言われています。

スリーパー効果を理解するポイント

ビジネスにも活用できるスリーパー効果ですが、ポイントを押さえておかなければ使いたくても使えなかったり、使い方を間違えたりすると受け手側に悪印象を与えてしまう可能性があります。

  • スリーパー効果を理解するポイント

    スリーパー効果を理解するポイント

内容よりも情報源を重視

多くの人は、情報を聞いた際、その内容に加えて「情報源」を重視します。

例えば、日ごろから信頼性の高い同僚から得た情報の方が、信頼性の低い同僚からの情報よりも重視されることはイメージしやすいでしょう。信頼性の低い同僚からの情報は「あの人の情報は信用できない」と処理されてしまいます。

しかし、時間が経ち「信頼性の高い同僚から聞いた」ことを忘れてしまうと、その情報は信頼性の高い同僚から得た情報と同程度の価値を持つことになります。

情報源のことは約1ヶ月で忘れる

スリーパー効果によると、情報源のことは約1ヶ月で忘れると言われています。情報源は忘れてしまい、情報の内容については記憶に残ったままの状態です。

これは心理学者のカール・ホブランド氏が、信頼性の高い人の情報と信頼性の低い情報を使った実験を行った結果から得た知見です。時間が経過すると両者の信頼性の差が縮まり、ほとんど変わらなくなってしまうことが分かりました。

ビジネスでスリーパー効果を活用するときの注意点

スリーパー効果といっても、同じ内容の話ばかりでは相手に嫌な印象を持たれ、効果も弱くなる可能性があります。ビジネスで活用させるために注意する点を紹介します。

  • ビジネスでスリーパー効果を活用するときの注意点

    ビジネスでスリーパー効果を活用するときの注意点

時間をかけて説得する

スリーパー効果をビジネスに活用する際には、時間をかけて説得すると良いでしょう。

1度の説得に時間をかけるよりも、分かりやすくインパクトのある説得を何回も繰り返すといったように、総合的に見て時間をかけることで、相手の記憶に情報の内容を残すことができます。

同じ説得方法を続けない

スリーパー効果を活用するには、毎回同じ言葉や手段で説得を続けないことが大切です。相手に悪印象を与える可能性があるため、同じ内容でも違った言葉や手段を使うと良いでしょう。

対面だけでなく、電話やメールで接触する、SNSなどを利用し説得内容を相手の記憶に残るようにすると良いでしょう。ザイオンス効果により何度か見聞きすると相手に好印象を与えることが可能です。

ブーメラン効果を生み出さないようにする

ブーメラン効果とは、ブーメランのように自分に良くないことが戻ってくることを指します。

押しつけがましい態度を相手が感じ取った時などに、相手は怒りや抵抗を生み出します。そして、相手の怒りや抵抗は自分の意図していない結果に繋がります。

ブーメラン効果を生み出さないように無理な説得や交渉はせず、相手に寄り添ってみると良いでしょう。

ビジネス以外のスリーパー効果の実例

ビジネスに活用させるスリーパー効果を紹介しましたが、スリーパー効果はビジネス以外にも身の回りで触れる機会が多くあります。

ワイドショー

芸能界の話題やさまざまな出来事や話題を伝えるワイドショーもスリーパー効果が使われています。

具体例として、信頼性の低い話題が含まれている情報が放送されると、その情報は一旦信じてはもらえません。しかし、繰り返し同じ話題を見ることで信頼性の低い話題であっても信頼性を得られるようになります。

選挙活動

選挙活動もスリーパー効果が利用されています。候補者が当選のために、自分に投票してもらうための活動ですので、いかに候補者の名前を印象付けるかが勝敗のカギとなります。選挙カーや街角で名前の連呼をし、候補者の名前を印象付けます。

ビジネスにスリーパー効果を活かしてみよう

ビジネスにスリーパー効果を取り入れることは仕事を進める上で武器になるでしょう。

例えば、商品や企画の内容を相手に印象づけることができますし、まったく新しい商品を売る際にも、情報内容を前向きで好意を持たれる内容にすればスリーパー効果によって受注につながる可能性があります。

取り入れる際のポイントや注意点も十分に理解し、ぜひビジネスシーンで活用してみてください。

  • ビジネスにスリーパー効果を活かしてみよう

    ビジネスにスリーパー効果を活かしてみましょう