静岡県で高い人気を誇る、炭焼きレストラン「さわやか」。その人気は他県にも名前が知れわたっているほどです。しかし、一部では「まずい」という噂も……? 実際はどうなのか、さわやかの人気の秘密について調査しました。また、予約方法や混みやすい店舗、地元民がよく食べるメニューもご紹介します。

  • ハンバーグの人気店「さわやか」

    ハンバーグの人気店「さわやか」を調査!

炭焼きレストランさわやかってどんなところ?

  • さわやかのげんこつハンバーグ

    まん丸なハンバーグが印象的

さわやかは周りの人にすすめたくなるレストラン。地元民からの支持はもちろん、他県の方でも、静岡に来た際に足を運んだことがあるという方は多いのではないでしょうか? そんなさわやかは、一体どのようなお店なのか、まずは基本情報をチェック! 静岡県でしかお店を展開しない理由や、人気の秘密について紹介します。

静岡県で有名な炭焼きレストランさわやか

静岡県民ならば一度は足を運んだことがある、超有名でありながらも身近な存在のレストランさわやか。普通のランチとしての利用はもちろん、進学や昇進などのお祝いで来店するという地元民もたくさんいます。

ファミレスのイメージを超えて提供される美味しくハイクオリティなハンバーグは、さわやかでしか味わうことのできない絶品メニュー。肩に力を入れず入りやすい店内の雰囲気も、決して安っぽくありません。家族ではもちろん、友人や恋人と特別な時間を過ごすことができるレストランです。

どうして静岡のみで展開しているのか

さわやかが他県へお店を出さない理由は、品質への高いこだわりがあるからです。さわやかのハンバーグは牛肉100%。工場は袋井市にあり、そこから毎日各店舗へと発送されているのです。原料として使用している牛肉は産地や牧場や加工場を指定し、表面殺菌後に個別包装を施して低温流通させています。

安心安全に牛肉のハンバーグを美味しく食べるためには、できるだけ早くお客さんに提供することがポイント。他県にお店を出すと、それだけお肉の移動距離も長くなり、こだわっている品質が損なわれる可能性も出てきます。つまり、静岡のみでの店舗展開は、ハンバーグの品質と味を保つためなのです。

さわやかが人気を維持している理由

さわやかのハンバーグの人気の理由は、徹底的にこだわり抜かれた製法と高い品質にあります。その品質と人気の高さから、静岡県のローカルテレビでは何度もさわやかのハンバーグが取り上げられています。お店だけでなく、ハンバーグを製造している工場内にもテレビカメラが撮影に向かうほどです。

これほどまでに人気の高いさわやかのハンバーグですが、ネット販売は一切されていません。静岡に行かなければ食べられないというところも、希少価値を上げ人気の理由となっているのかもしれません。

さわやかで押さえておきたいおすすめメニュー

  • さわやかで人気のおすすめメニューは?

    さわやかで人気のおすすめメニューは?

ステーキやバーガーなども提供するさわやかですが、やはり目玉メニューと言えばハンバーグ。さわやかのハンバーグには、他店にはない魅力がたくさん詰まっています! 地元民おすすめのハンバーグとソースの種類、またスタッフが行うハンバーグカットのパフォーマンスなど、これからさわやかに向かう方必見の耳寄り情報を集めました。

地元民おすすめの「げんこつハンバーグ」とソース

さわやかの一番人気は「げんこつハンバーグ」。げんこつハンバーグを頼む際、「デミグラスソース」と「オニオンソース」から選べますが、地元民はほとんどがオニオンソースを選びます。オニオンソースを頼んで通な感じを出してみてはいかがでしょうか? もちろんデミグラスソースも美味しいので、お友達や家族とハンバーグを頼んだ時はシェアして食べ比べるのもおすすめです。

スタッフのカットパフォーマンスが食欲をそそる

さわやかではハンバーグをオーダーすると、熱々の鉄板に乗ったハンバーグが運ばれてきます。こぶしのようなまん丸なハンバーグを、目の前でスタッフが大きめのナイフを使って横半分にカット。ハンバーグの中の赤い面を鉄板に押し付けて、適度に焼いてくれます。このパフォーマンスを見ることができるのも、さわやかならでは。

鉄板の温度が高く、ハンバーグの肉汁が跳ねるので、お客さんは用意された紙を広げて防ぎます。スタッフがソースをかけ、さらにじゅうじゅうと音を立てるハンバーグをみんなで見守る時間は、一体感に包まれ食欲をそそります。

小食な方におすすめの「おにぎりハンバーグ」

さわやかの「げんこつハンバーグ」は、牛肉100%のハンバーグだけで250gあります。これにスープと、パンかライスを選びます。ボリュームたっぷりなメニューであるため、小食の方には少し量が多いかもしれません。そんなときは、げんこつハンバーグより少しサイズが小さい「おにぎりハンバーグ」がおすすめです。

おにぎりハンバーグは200gなので、小食の方でも注文しやすいサイズ感。女性はもちろん、たっぷり食べたいお子さんにもぴったりです。

ハンバーグ以外の注目メニュー

さわやかはハンバーグが有名ですが、そのほかのメニューからも目が離せません。お肉好きな男性に人気のステーキから、ちょっとしたおつまみやサラダといったみんなで分け合えるものまで豊富な種類で展開。しらすが有名な静岡らしい「梅しらす雑炊」なんてのもあります。

中でも注目なのが、げんこつハンバーグと同じお肉を使用した「炭焼きバーガー」です。バーガーのパティは、もちろん中が赤い状態。もっちりテイストのオリジナルバンズや、国産野菜にオリジナルソースとこだわりが詰まっています。ポテトもついているので、ボリュームも文句なし。ハンバーガーのほかに、チーズバーガーも提供されています。

さわやかのハンバーグが「まずい」とされる理由

  • さわやかは"まずい"のか

    さわやかは"まずい"のか

このようにとても美味しいハンバーグを堪能できるさわやかは県内外問わず多くの方からアツイ支持を受けていますが、中には「まずい」という声も少なからず上がっています。いったいなぜでしょうか?

さわやかのハンバーグの人気が高いとはいっても、味覚は人それぞれです。中には「まずい」という印象を持つ人もいます。ただ、まずいと思っていたハンバーグが、一言スタッフに声をかけるだけで、自分好みの絶品ハンバーグになる可能性を十分に秘めています。「まずい」という声の裏側にある、人それぞれの好みと、その好みに沿ったサービスを受けるための方法についてまとめました。

肉の脂が苦手?

牛肉のみのハンバーグが苦手、肉の脂が苦手という方には、さわやかのハンバーグはあまりおすすめできません。高品質とはいえ、牛肉100%のハンバーグなので、こってりとしていないとは言い切れないからです。

もし、玉ねぎやオニオンソースが苦手であれば、デミグラスソースで注文しましょう。ソースが苦手で、素材の味を楽しみたいという方は、ソースは使わず塩コショウを振ってみるのもおすすめです。気軽にスタッフに相談してみてくださいね。

ハンバーグの赤みがネック?

さわやかのハンバーグは牛肉の品質が非常に高いため、しっかりと焼き色がついているのは表面のみになります。スタッフによってカットされたハンバーグの中は、一瞬不安を感じるくらいに赤みの面積が多いため、生の状態のお肉が苦手という方は不安な印象を抱いてしまうかもしれません。

赤みの部分が気になるのであれば、鉄板の温度が高いうちに、自分好みの焼き加減まで加熱することも可能です。火が通り過ぎるとお肉が硬くなってしまうので、お肉の状態を見ながらベストのタイミングを見極めましょう。

赤みのお肉が苦手な方であれば、注文時にスタッフに「『よく焼き』でお願いします」と一声かけてみてください。いつものさわやかのハンバーグよりも、火が入った状態のハンバーグを提供してもらうことができます。赤みの部分も少なくなり、火の入りもじゅうぶんなので、生のお肉に抵抗があるという方も楽しめるでしょう。

ちなみに「よく焼き」の場合、鉄板の上にお肉を置き続けていると火が入りすぎて最後はお肉が硬くなってしまう可能性があります。ある程度火が通った段階でライスの上などにお肉を「避難」させておくと最後まで美味しくハンバーグをいただけます。

予約はできないので要注意!

  • さわやかでは全店、事前予約はできません

    全店、事前予約はできません

静岡県民のみならず他県にもファンが多いさわやかですが、電話やネットでの席の事前予約は不可となっています。でもせっかく行くからには、できるだけ待たずに食事がしたいものです。

そこで、各店舗の待ち時間が一目でわかるサイトをご紹介します。混みやすい店舗の情報もまとめておくので、なるべく避けて、さわやかを楽しんでください。

電話予約はできず、来店時に整理券をもらう

さわやかは全店、電話やネットでの事前予約は受け付けていません。来店時に整理券をもらうシステムです。

どうしても並びたくないのであれば、開店前に駐車場に車を入れて様子を見ながら並ぶことをおすすめします。オープンと同時にお店に入るつもりで早めに駐車場で待機していると、続々と車が入ってくるので、出遅れないように注意しましょう。

開店後は、平日でも比較的早い段階で満席になる店舗がほとんどです。休日ともなると、開店前の駐車場も混雑してしまう店舗もあります。

待ち時間を確認する方法

さわやかで食事を考えているのであれば、待ち時間はかなり重要なポイントです。30分くらいの待ち時間であればラッキーですが、1時間以上の待ち時間になってしまうお店も少なくありません。年末年始や連休となると、3時間くらいになってしまうケースもあります。外出時にさわやかで食事をしたい場合は、待ち時間のわかるサイトを活用しましょう。

近くの待ち時間が少ないお店を選びましょう。こちらのサイトで待ち時間は確認できます。また、公式サイトでも待ち時間の確認を行うことができます。

御殿場インター店が混みやすい?

さわやかの中でも御殿場インター店は、御殿場アウトレットから車で10分ほどの場所にあるため、平日でも県内外の人がたくさんおり、たいへん混みやすくなっています。御殿場インター店のみがすごく混むというわけではありませんが、お店の場所を考慮するとやはり他店よりも混雑しやすいと言えます。

できるだけ待ち時間を短くしたいのであれば、開店前にお店に並ぶか、ランチ時間や閉店時間の直前がおすすめです。時間的なゆとりはあまり望めませんが、行列や混雑を避けることは可能です。

まとめ

静岡県民のみならず、他県の方からも支持をうける人気のお店「さわやか」のハンバーグ。お肉は高品質な牛肉100% を使用しているため、赤みの状態でも安心して味わうことができ、外はカリッと中は肉のうまみが詰まった一品です。

静岡県を訪れたら、ぜひさわやかのハンバーグに舌鼓を打ってもらいたいと思います。その際は、電話やネットでの事前予約はできないので、混み合わない店舗や時間帯を狙って、こころゆくまでハンバーグを堪能してくださいね。


●炭焼きレストランさわやか袋井本店
住所:静岡県袋井市川井70-1
アクセス:JR袋井駅から車で6分
営業時間:11:00~23:00(オーダーストップ 22:30)
※土・日・祝・特別営業日(年末年始・GW・お盆)は10:45開店
定休日:12/31、1/1