ビジネスマンの皆さん、ペットボトル入りのコーヒーって飲んでいますか? お仕事中の"ながら飲み"需要に対して、メーカー各社から続々と新商品が投入されていますから選ぶのも楽しいですよね! しかし、オフィスでの頼れる相棒をすでに見つけている人がいる一方で、中には「違いがよくわからないし、まあ適当に……」で買っている人もいるのでは?

  • ペットボトルコーヒー12選 - ブラックからミルクたっぷり系まで幅広く網羅!

    12種を一気にご紹介

そこで今回は、相棒のペットボトルコーヒーを決めかねているビジネスマンに向けて、これまでMNグルメ発見部が飲み比べしたペットボトルコーヒー11種+新作1種のレビューをまとめてご紹介しちゃいます! それぞれの個性を5段階で評価していますので、相棒選びの参考にしてくださいね。

【1】寝起きの頭をシャキッと切り替え!「『ブレンディ(R)タグゴー』ボトルコーヒー ブラック」

  • 全4種類のパッケージがあるので選ぶのも楽しい

まずはブラックコーヒーからご紹介します。1品目は味の素AGF「『ブレンディ(R)タグゴー』ボトルコーヒー ブラック」(参考価格:税込139円/500mL)です。「ブレンディ(R)」の大きいボトルコーヒーは昔からCMでもおなじみですが、今は500mLボトルも売られているんですね~。使用している豆はアラビカ種100%で、低温抽出することで雑味の少ないすっきりとした後味のブラックに仕上げているそう。やわらかなボトルが手にフィットしやすいのも好印象です。

  • じんわりと広がるコクと豊かな余韻が◎

しっかりとしたコクがあり、芳醇な香りが鼻の奥を通り抜けていきます。調べてみると、アラビカ種の豆は他の品種に比べて風味や味わいが優れているといわれているそうですね。それを念頭において飲んでいると、確かに重厚な旨味を満喫できている……ような気も? 飲み込んだ後には口の中にじんわりと苦味の余韻が広がっていくのでひと口ひと口の満足度が高いです。口当たりの軽やかさも◎ですし、寝起きに飲めばフレッシュな目覚めにつながりそう!

コク    ★★★★★
香り    ★★★★☆
目覚まし感 ★★★★★
新鮮さ   ★★★☆☆
満足感   ★★★★☆
100mL当たり……0kcal/カフェイン50~74mg

【2】スッと透き通る洗練された味「ジョージア ジャパン クラフトマン ブラック」

  • 上部にあるエンポス加工の「GEORGIA」、雰囲気出てますね

2品目は、コカ・コーラ「ジョージア ジャパン クラフトマン ブラック」(希望小売価格:税別139円/500mL)です。こちらは日本の職人技による水出し抽出のコーヒーということで、コーヒーの豊かな風味を残しつつも、苦味や酸味、雑味が抑えられているそう。

  • 食事に合わせてもそれほど味の邪魔をしないタイプ

しっかりコクがありつつも澄んだ味わいです。スルッと心地よいのど越しで、水出しならではのすっきりした後味で口の中に変に苦味が残らないのが◎。口当たりが非常に軽いので喉を潤すようにグビグビいけちゃいます。決して薄いわけではなく、洗練された味と言っていいかも? こちらも朝の起き抜けや出勤時の目覚ましによさそうですね!

コク    ★★★★★
香り    ★★★☆☆
目覚まし感 ★★★★★
新鮮さ   ★★★☆☆
満足感   ★★★★★
100mL当たり……0kcal/カフェイン量記載なし

【3】香り高さと酸味が魅力「クラフトボス ブラック」

  • このどっしりフォルムもすっかり見慣れてきましたね

3品目は、サントリー「クラフトボス ブラック」(希望小売価格:税抜160円/ 500mL)です。ペットボトルコーヒー人気の火付け役といわれている「クラフトボス」シリーズ。どっしりとしたフォルムのボトルは机に置いても安定感があっていいんですよね。まさにオフィス需要に応えた商品といえるでしょう。こちらの「ブラック」は丁寧な工程を経て完成させた5種のコーヒーをブレンドしていて、苦すぎず飲みやすい"澄みわたるコク"があるのが特長なんだとか。

  • じっくり長い時間をかけて味わいたい

ツンと酸味のある味わいと香りが力強い! ハンドトリップで丁寧に抽出されたような、コーヒー豆本来の魅力がそのまま伝わってきているような豊かな風味があります。ブラックコーヒーらしい重さはちょうどよく抑えられていて、さすがボスの職人技という感じ。いい後味が長く口に残っていましたので、例えばランチ後のリラックスタイムなどにじっくりと楽しみたい味わいかもしれません。

コク    ★★★★☆
香り    ★★★★☆
目覚まし感 ★★★★☆
新鮮さ   ★★★★★
満足感   ★★★★☆
100mL当たり……0kcal/カフェイン約40mg

【4】中煎りのほどよい酸味と苦味が楽しめる「TULLY'S COFFEE Smooth black MEDIUM」

  • タリーズらしいの味わいがペットボトルでも

4品目は、伊藤園「TULLY'S COFFEE Smooth black MEDIUM」(希望小売価格:税抜140円/500mL)です。(※「TULLY'S COFFEE Smooth black MEDIUM」は現在、345mLバージョンのみの販売となっているようですが、味の参考としてご紹介しております)「TULLY'S COFFEE」シリーズは最高の一杯を追求するタリーズのバリスタによって監修された"タリーズクオリティー"のコーヒー飲料とのこと。

  • ほどよい酸味とすっきりした飲み心地を楽しめます

うん、これぞタリーズと安心できる完成度の高さ! 香りやコクのバランスのよさに思わずほぅっと声が出てしまいます。ミディアムロースト(中煎り)らしいほどよい酸味を満喫でき、控えめですが苦みもあるので飲めば目も冴えていきそう。クセもなくすっきりとした飲み心地ですが、しっかり味わって満足感を得たいと考えているときにもオススメかと。

コク    ★★★★☆
香り    ★★★★★
目覚まし感 ★★★★☆
新鮮さ   ★★★☆☆
満足感   ★★★★★
100mL当たり……0kcal/カフェイン60mg

【5】ミルキーでホッと安らぐ「ジョージア ジャパン クラフトマン カフェラテ」

  • 先ほど紹介した「ブラック」同様、水出し抽出のコーヒーです

ここまでブラックコーヒーを紹介してきましたが、ここからはミルクや砂糖の入ったコーヒーをご紹介! 5品目はコカ・コーラ「ジョージア ジャパン クラフトマン カフェラテ」(希望小売価格:税別149円/500mL)です。最高のおいしさを引き出すために、製法と素材のバランスに徹底してこだわっているそう。なめらかな口当たりの国産牛乳を入れていて、ほのかな甘味が楽しめる商品になってるとのことです。

  • 朝の起き抜けの体にもやさしそう

ひと口飲んだ第一印象は「けっこうミルキーだな」という感じ。水出し抽出だからか、なんとなく贅沢さの漂う味わいです。このミルキーさは後味でも強く残り、心地良い余韻となってちょっとだけ幸せな気分にさせてくれます。あまりベタベタせず重たくもないので、喉が渇いたときにゴクゴクいけるのも◎。

甘さ    ★★★☆☆
新鮮さ   ★★★☆☆
すっきり感 ★★★★★
コク    ★★★★☆
満足感   ★★★☆☆
100mL当たり……29kcal/カフェイン量記載なし

【6】甘ウマでリピート必至!「クラフトボス ブラウン」

  • ブラックでもラテでもない新色

6品目は、サントリー「クラフトボス ブラウン」(希望小売価格:税抜170円/500mL)です。「クラフトボス」のコーヒーは先ほど紹介した「ブラック」と後述の「ラテ」、そしてこちらの「ブラウン」という3種類の味が存在します。こちらはミルクも砂糖も「ラテ」より控えめにして作られたコーヒーのようですね。

実はMNグルメ発見部が過去記事で取り上げた後に味がリニューアルされたようで、慌てて新しい味を試してきました! (※若干パッケージも変更されたようですが、画像はリニューアル前のものでご了承ください)

  • より万人ウケする味わいに成長したという印象

以前のものより明らかにミルク感が増えたのがわかります! ミルクのまろやかさの中にコーヒーの旨みとコクを感じる仕上がりで、苦味はほぼ感じませんね。やさしい甘味があって、口当たりやのど越しはなめらか。チビチビ飲むたびにちょっとした癒しを与えてくれる味です。これは毎日飲んでも飽きがこない気がします!

甘さ    ★★☆☆☆
新鮮さ   ★★★★☆
すっきり感 ★★☆☆☆
コク    ★★★★☆
満足感   ★★★★★
100mL当たり……29kcal/カフェイン約40mg

【7】見た目を裏切るあっさり系ラテ「クラフトボス ラテ」

  • 「ブラック」「ブラウン」に続いてのご紹介

7品目は、サントリー「クラフトボス ラテ」(希望小売価格:税抜170円/500mL)です。オフィスで過ごすビジネスマンの間で定番になりつつあると噂の「クラフトボス」シリーズですが、こちらも非常に人気があり、一時は売れすぎで販売中止になるほどのヒットを記録したそうですね! 「ラテ」はコーヒーに厳選した国産牛乳と北海道産の生クリームを合わせていて、甘すぎず飲みやすい"やさしいコク"のある仕上がりになっているとのこと。

  • 口の中が甘ったる~くなる心配ナシ

飲んでみるとややサラッとした飲み心地で、甘さはほんのり。見た目の印象とは裏腹に絶妙にあっさりとしていて、いい意味で濃厚さのないカフェラテですね。後味にはやさしい苦みがわずかに残ります。それでもコーヒーらしさはバッチリ感じられますので、甘すぎる飲み物が苦手な人でも問題なくいけるのではないかと。

甘さ      ★★☆☆☆
苦味      ★★★☆☆
コク深さ    ★★★☆☆
後味の良さ   ★★★★★
目覚めそう感  ★★★★☆
100mL当たり……30kcal/カフェイン約30mg

【8】じっくり味わうべきなめらか系ラテ!「ワンダフルワンダ ラテ」

  • 泡が決め手の新感覚コーヒー

8品目は、5月14日に発売されたアサヒ「ワンダフルワンダ ラテ」(希望小売価格:税抜160円/500mL)です。「ワンダフルワンダ」は振ることで生まれるなめらかな泡を楽しめる新感覚コーヒーシリーズで、その飲み心地がSNS界隈で女性の関心を引いているよう。

  • なめらかさが際立っています

振らずに飲んでみても十分なめらかさを感じる飲み心地だったのですが、10回ほど振って飲んでみたところ、きめ細かな泡のためか確かになめらかさがマシマシになりました! 「クラフトボス ラテ」よりも"コーヒーを飲んでいる感"強めといった印象。クドさなどなく、甘味、香り、苦味の順に味わいの広がりを感じたので、一気にいかずじっくりと楽しむのがオススメです!

甘さ     ★★★★☆
苦味     ★★★☆☆
コク深さ   ★★★★☆
後味の良さ  ★★★☆☆
目覚めそう感 ★★★★☆
100mL当たり……29kcal/カフェイン約50mg

【9】口にするたびリラックスタイムに突入「グッドワークブレンド オールデイリフレッシュラテ」

  • 女子ウケしそうなオシャレデザイン

9品目は、ダイドーブレンド「グッドワークブレンド オールデイリフレッシュラテ」(希望小売価格:税抜140円/520mL)です。一般的に水出しコーヒーは油分が溶け出しにくいためすっきりとした味わいになりますが、こちらは水出しでコクを出すためクリアエスプレッソ(熱劣化の少ない風味豊かで濁りの少ないエキス)を使用しているようです。

  • 内容量520mLでちょっとだけお得な感じ?

まず水出しコーヒーならではのすっきり感が喉をかけ抜け、次に軽やかなコクが口に広がってきます。雑味がなくて澄んだ味わいで、苦味はあまりなく甘さが前面に出てきている商品ですね。名前のとおり1日かけて味わっても飽きずに楽しめそう。チビチビ飲み用としてもリラックス用としても活躍が期待できる1本かと。

甘さ      ★★★★☆
苦味      ★★★☆☆
コク深さ    ★★★★★
後味の良さ   ★★★★☆
目覚めそう感  ★★☆☆☆
100mL当たり……31kcal/カフェイン36mg

【10】甘さ満点で超クリーミー!「キリン 小岩井 ミルクとコーヒー」

  • ミルクが主役のカフェオレです

10品目は、キリン「小岩井 ミルクとコーヒー」(希望小売価格:税抜150円/500mL)です。4月にリニューアルされたこちらの商品は、よりミルクのやさしい甘さを感じられる味わいに改良されたとのこと。生乳そのままの風味を大切にしているそうですよ。

  • 飲み終わった後も牛乳の風味が後を引きます

甘くて超クリ~ミー!! たっぷり入ったミルクが豊かなまろやかさを出していて、しっかり甘いのに後味はしつこくないのがポイントですね! 微量の塩が入っているからか甘みが特に際立っていますが、決して重くはありません。苦みはほぼ感じないため、ガッツリ甘いものが飲みたいタイミングにオススメしたい1本。

甘さ      ★★★★★
苦み      ★☆☆☆☆
コク深さ    ★★★★★
後味の良さ   ★★★★★
目覚めそう感  ★★☆☆☆
100mL当たり……39kcal/カフェイン34mg

【11】濃厚なコクとスイーツ感を楽しむならこれ!「上島珈琲店 黒糖入りミルク珈琲」

  • 黒蜜やクリームチーズも入っている贅沢な1本

11品目は、UCC「上島珈琲店 黒糖入りミルク珈琲」(希望小売価格:税抜146円/270mL)です。黒糖入りのミルク珈琲は上島珈琲店の店舗で提供されていますが、こちらはその店舗メニューの開発者が監修した商品。内容量270mlでスリムサイズなのでカバンに入れて持ち運びしやすいのが魅力とか。こちらも4月にリニューアルされ、コーヒー感をアップさせてより濃厚な仕上がりになったとのこと。

  • 和スイーツが好きな人はぜひ飲んでみてほしい

びっくりするほどの黒蜜感!! 煮詰まった黒糖の甘みが濃厚でコクも十分。コーヒーの香りをまとったスイーツといっても過言ではないドリンクです。ガッツリ甘さの際立った商品ですから、「小岩井 ミルクとコーヒー」と同じくリラックスタイムにもってこいの味わいかと。キャラメル系のカフェラテが好きな人にもオススメです。

甘さ      ★★★★★
苦味      ★☆☆☆☆
コク深さ    ★★★★★
後味の良さ   ★★★☆☆
目覚めそう感  ★★★☆☆
100mL当たり……66kcal/カフェイン量記載なし

【12】糖分をとりつつ深い苦味を堪能!「TULLY'S COFFEE Smooth BLACK & SUGAR」

  • こちらは砂糖のみでミルクは入っていません

12品目、最後にご紹介するのは伊藤園「TULLY'S COFFEE Smooth BLACK & SUGAR」(希望小売価格:税抜140円/500mL)です。こちらは5月27日に発売したばかりの新作! 過去の飲み比べではなく、今回の紹介用に新規で用意してみました。これまでブラックやミルク&砂糖入りのラテなど飲み比べてみましたが、"佐藤ありミルクなし"のコーヒーが好きな人もいるはず! と気づいて買ってきましたよ~。酸味が少なく濃厚な苦味が特長の極深焙煎豆と、水出しコーヒーで作られた商品とのこと。

  • 苦さ:甘さは8:2ぐらいの塩梅です

想像していたよりしっかり苦い!! "甘さ控えめ"いうパッケージフレーズに偽りなしです。苦さの後からほんのりとした甘さを感じる流れですね。そしてかなり重厚なコクがあります。これは空きっ腹に入れるとけっこうズシッとくるかもしれません。ただ飲み口自体はとってもさっぱりしているので、これから夏に向けて暑くなってくるとこちらの商品は重宝すると思いますよ~!

甘さ    ★☆☆☆☆
新鮮さ   ★★★★☆
すっきり感 ★★★★☆
コク    ★★★★☆
満足感   ★★★★☆
100mL当たり……10kcal/カフェイン53mg


以上、ペットボトルコーヒー12選でした。これから夏に向けて水分補給に気をつかう場面も増えてくるかと思います。ぜひ今回の記事を参考に、自分のビジネススタイルにピッタリな商品を選んでみてくださいね!