年度末の忙しさが過ぎたと思ったら、不規則な食生活によって体がガタガタ……というビジネスマンも多いのではないでしょうか? 健康な体を目指すなら質のよい食事をすることは基本中の基本ですが、体に気を使った料理を毎日用意するのは難しいという方もいるはず。そんな方は、まずは飲み物から健康を意識してみてはいかがでしょう?

  • 健康志向ドリンク21選

そこで今回は、これまでさまざまな飲み比べ企画を行ってきたMNグルメ発見部が、多忙なビジネスマンにオススメしたい健康志向ドリンクを21種ご紹介しちゃいます!

【1】流れるような華やかさ&さわやかさ!「おいしい腸活 流々茶」

まずは食事のお供や移動中の水分補給にも取り入れやすい健康志向系のお茶から。最初はサントリー「おいしい腸活 流々茶」(税抜150円)をご紹介します。水溶性食物繊維「イヌリン」を含み、お腹の調子を整えたい人々にぴったりの機能性表示食品ですが、普通の烏龍茶とどんな違いがあるのか気になりますよね。

  • サントリー「おいしい腸活 流々茶」

口当たりが実に華やかでさわやか! 烏龍茶とジャスミン茶の中間ともいえる、深いコクと後味が心地いいです。これは烏龍茶好きにはたまりません。そして腸の動きを活発にする成分であるイヌリンが含まれているためか、いつも不摂生な筆者のお腹がイキイキとなるかのよう。脂っこい食事にもさっぱりと合いそうですし、「流々」な気分が続きそうな一杯です。

※1日の摂取目安量: 1本500mL ※パッケージはリニューアル前のもの

  • まさに「流々」! 華やかでさわやかな口当たり

新鮮さ    ★★★★☆
さっぱり感  ★★★★☆
後味     ★★★★★
健康プラス感 ★★★★☆
食事との相性 ★★★★☆
21kcal(1本500mL当たり)

【2】ローズヒップエキスの豊かな後味!「からだ巡茶 アドバンス」

次はコカ・コーラ「からだ巡茶 アドバンス」(税抜149円)です。東洋素材が使われた健康無糖茶として人気がある「からだ巡茶」ですが、この「アドバンス」は機能性表示食品としてパワーアップしたもの。脂肪を燃焼する効果が期待できるようです。

  • コカ・コーラ「からだ巡茶 アドバンス」

これはなかなか複雑な味わい! みかんの皮やはすの葉、高麗人参など7種の東洋素材、さらにローズヒップエキスが組み合わさり、体の中を栄養が巡っていくかのよう。舌に残る後味はローズヒップエキスならではですが、脂肪の代謝を促しつつ、クセなく楽しめるのも◎。烏龍茶ブレンドだけど、烏龍茶とはまったく違う味わいです。ごはんや味噌汁など和食と一緒に摂取すれば、食事のおいしさが倍増しそう!

※1日の摂取目安量: 1本410mL

  • ローズヒップエキスならではの後味が◎

新鮮さ    ★★★★★
さっぱり感  ★★★☆☆
後味     ★★★★★
健康プラス感 ★★★★★
食事との相性 ★★★☆☆
0kcal(1本410mL当たり)

【3】まろやかな甘味が◎!「ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て」

お茶部門の最後に紹介するのは花王「ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て」(税抜160円)です。特定保健用食品として定番のお茶「ヘルシア緑茶」ですが、「うまみ贅沢仕立て」は体脂肪を減らすのを助けながらも、まろやかな味わいなのが特徴です。

  • 花王「ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て」

口にした瞬間、茶葉のふくよかな旨味が口の中で広がり、まろやかな甘味が浸透していきます。3つの茶葉がぜいたくに使われているため、さわやかな香りや味わいなどを一度に味わえるのがたまりません。緑茶好きをうならせること間違いなしでしょう。そして脂肪の代謝力を高める茶カテキンは540mgと、体の内側に効いてくるよう。普段の食事はもちろん、和菓子と一緒に飲んでも合いそうです。

※1日の摂取目安量: 1本500mL

  • 三つの茶葉をぜいたくに楽しめる

新鮮さ    ★★★☆☆
さっぱり感  ★★★☆☆
後味     ★★★★★
健康プラス感 ★★★★★
食事との相性 ★★★★★
15kcal(1本500mL当たり)

【4】独特の後味がたまらない!「キッコーマン 豆乳飲料 アーモンド」

お茶の次は、健康飲料として市民権を獲得して久しい豆乳を使ったドリンクをご紹介します。取り上げるのはキッコーマンの豆乳飲料シリーズです! まずは「キッコーマン 豆乳飲料 アーモンド」(税抜90円)から。最近はアーモンドミルクなどアーモンド系の健康飲料が増えてきましたね。

  • 「キッコーマン 豆乳飲料 アーモンド」

豆乳というよりも、まるでアーモンドのおいしい部分を絞り出したかのよう! アーモンドならではの独特の後味が力強い余韻を残します。そして炒ったアーモンドのような香ばしさもたまりません。でも、クリーミーなまろやかさは豆乳ならでは。ビタミンEが配合されているのも◎!

  • アーモンドの香ばしい味わいが舌に残る

  • 炒ったアーモンドのような香ばしさ

新鮮さ   ★★★☆☆
甘々感   ★★★★★
飲み応え  ★★★★☆
栄養満点感 ★★★★☆
香りのよさ ★★★★☆
134kcal(1本200mL当たり)
イソフラボン 27mg

【5】のど越しスッキリ、香り豊か!「キッコーマン 豆乳飲料 紅茶」

次は「キッコーマン 豆乳飲料 紅茶」(税抜90円)です。コーヒーと並んで定番の飲み物といえる紅茶を豆乳とコラボさせてしまった個性的な商品です。

  • 「キッコーマン 豆乳飲料 紅茶」

スッキリしたのど越しと豊かな香り……これは上品なミルクティーのよう! アールグレイのまったりとした味わいに、思わずほっとします。ほどよくスパイシーさもあり、ポリフェノール類も含まれているので紅茶好きにはたまらないはず。紅茶が苦手な方でも飲みやすそうです。

  • アールグレイのすっきりとしたのど越し

  • 上品なミルクティーのようにまったり楽しめる

新鮮さ   ★★★★☆
甘々感   ★★★★☆
飲み応え  ★★★★☆
栄養満点感 ★★★☆☆
香りのよさ ★★★★★
123kcal(1本200mL当たり)
イソフラボン 25mg
※パッケージはリニューアル前のもの

【6】フルーツの果汁が鮮烈!「キッコーマン 豆乳飲料 フルーツミックス」

続いては「キッコーマン 豆乳飲料 フルーツミックス」(税抜90円)です。見た目はフルーツ牛乳のようですが、フルーツと豆乳の組み合わせってどうなのか、心配なのはそこですよね。

  • 「キッコーマン 豆乳飲料 フルーツミックス」

意外や意外、フルーツの味わいが鮮烈! 新鮮なフルーツヨーグルトのように、甘酸っぱさが一気に駆けめぐっていきます。りんご、パイン、オレンジ、みかんの果汁が複雑に絡み合う、何ともぜいたくな味わい。フルーツ牛乳を想像して飲むと、驚くこと間違いなしです。ビタミンDが豊富なのも◎!

※一日1本(200ml)を目安にお飲みください。

  • 意外や意外、フルーツの果汁が鮮烈!

  • 甘酸っぱさが駆けめぐる

新鮮さ   ★★★★★
甘々感   ★★★☆☆
飲み応え  ★★★☆☆
栄養満点感 ★★★★☆
香りのよさ ★★★★★
107kcal(1本200mL当たり)
イソフラボン 13mg
※パッケージはリニューアル前のもの

【7】まろやか&やさしい甘さ!「キッコーマン 豆乳飲料 ココナッツ」

続いては「キッコーマン 豆乳飲料 ココナッツ」(税抜90円)です。最近はタピオカ入りのココナッツミルクが女性に人気ですが、ココナッツ人気の波は豆乳飲料にまで届いているようですね。

  • 「キッコーマン 豆乳飲料 ココナッツ」

ココナッツ独特のクセを楽しめつつ、さっぱり飲みやすい! まろやかでやさしい甘さはココナッツそのもの。そして、のどの奥にじっくりと残る濃厚な後味がたまりません。ココナッツミルクパウダーの香りもよく、食物繊維も含まれているので女性に差し出しても喜ばれそう!

  • まろやか&やさしい甘さ、そして濃厚!

  • ココナッツミルクパウダーの香りも◎

新鮮さ   ★★★★★
甘々感   ★★★★☆
飲み応え  ★★★★☆
栄養満点感 ★★★★☆
香りのよさ ★★★☆☆
116kcal(1本: 200mL当たり)
イソフラボン 20mg

【8】食後のデザートに◎!「キッコーマン 豆乳飲料 チョコミント」

次は「キッコーマン 豆乳飲料 チョコミント」(税抜90円)。豆乳×チョコだけでも驚きなのにチョコミントを使うとは驚きです。

  • 「キッコーマン 豆乳飲料 チョコミント」

ミントは主張しすぎず、ほんのりさわやか! 独特のツンとした感じはないので、チョコミントが苦手な人でも飲みやすそうです。チョコレートスプレッドやココアパウダーならではのコクも◎。チョコそのものを楽しんでいるような満足感があるので、食後のデザート代わりにもぴったり!

  • ミントはほんのりさわやか

  • 食後のデザート代わりにもぴったり

新鮮さ   ★★★☆☆
甘々感   ★★★★☆
飲み応え  ★★★★★
栄養満点感 ★★★★☆
香りのよさ ★★★★☆
134kcal(1本200mL当たり)
イソフラボン 20mg

【9】焙煎抹茶の渋い味わい!「キッコーマン 豆乳飲料 抹茶」

豆乳飲料部門の最後に取り上げるのは「キッコーマン 豆乳飲料 抹茶」(税抜90円)です。抹茶ラテなど抹茶系のドリンクは人気が高いので、抹茶×豆乳の組み合わせも気になるところ。

  • 「キッコーマン 豆乳飲料 抹茶」

これは……かなりの苦さ!! 焙煎抹茶の渋い味わいがとにかく強烈で、抹茶ラテや抹茶アイスを想像して飲むとガツンとやられます。ブレンドされた黒蜜がほどよい甘みをプラスしつつも、でもやっぱり苦い! そして旨い~! 真の抹茶好きにこそオススメしたい、飲み応えのある一杯です。

  • 焙煎抹茶の渋い味わいがとにかく強烈

  • 黒蜜がほどよい甘みをプラスしている

新鮮さ   ★★★★★
甘々感   ★★★☆☆
飲み応え  ★★★★★
栄養満点感 ★★★★☆
香りのよさ ★★★☆☆
142kcal(1本200mL当たり)
イソフラボン 28mg

【10】葉野菜たっぷりなのに青臭くない!?「グリーンスムージーMix」

  • 16種類もの野菜が一気に摂取できちゃいます

続いて紹介する健康志向ドリンクはスムージーです。今回オススメするのはカゴメの「野菜生活100 Smoothie」シリーズで、まずは「野菜生活100 Smoothie グリーンスムージーMix」(参考価格:税抜148円)から。このシリーズは砂糖・甘味料・増粘剤が無添加とのことで、自然そのままの野菜・果物の味を最大限楽しめる商品となっているようです。ほうれん草やキャベツなどの定番野菜の他に、ピーマンやケール、セロリなどの少々クセの強い野菜も入っているようで、苦味や青臭さが気になるところ。

  • キャップ付きなのでデスクで飲んでも安心

開けてみると、さわやかなキウイのいい香りが! 飲み心地はなめらか&トロッとしていて、お味はリンゴとキウイが一番前面に出ている印象です。砂糖を入れずとも十分甘く、程よい酸味があり、青臭さや苦みなどはほとんど感じませんでした。20種類以上の野菜と果物が含まれているためか、非常に奥深い味わいが楽しめるgoodなスムージーです。

香り     ★★★★★
舌ざわり   ★★★★☆
後味     ★★★★☆
満足度    ★★★☆☆
食事との相性 ★★★☆☆

【11】果物とヨーグルトのバランス絶妙!「オレンジざくろ&ヨーグルトMix」

  • デザートにもよさそうな組み合わせですね

次は「野菜生活100 Smoothie オレンジざくろ&ヨーグルトMix」(参考価格:税抜148円)です。豊富な食物繊維に加え、1日分のビタミンCが含まれているとのこと。ビタミンCは風邪からの回復やストレスに効果があるといわれていますから、忙しく働くビジネスマンは特に意識しておきたい栄養素ですね。

  • いつまでも嗅いでいたくなる甘酸っぱい香り

飲んでみると、まず最初にヨーグルトの風味、次にオレンジとザクロの甘酸っぱさが口いっぱいに広がり、とってもおいし~い! 柑橘系とヨーグルトの組み合わせでありながら、そこまで酸っぱさを感じないのが不思議ですが、発酵豆乳が含まれているおかげでしょうか。後味もマイルドで好印象! ほのかにニンジンなどの野菜の気配も感じ取れましたが、気づかないくらい存在感は控えめ。幅広い世代に好まれそうな商品だと思います。

香り     ★★★★☆
舌ざわり   ★★★★☆
後味     ★★★★☆
満足度    ★★★★☆
食事との相性 ★★★☆☆

【12】豆乳が苦手な方でもコレなら飲めるかも?「豆乳バナナMix」

  • ダイエットのイメージがある豆乳&バナナの組み合わせ

続いては「野菜生活100 Smoothie 豆乳バナナMix」(参考価格:税抜148円)をご紹介。豆乳の独特の風味に苦手意識を持っている方もいますよね。なので豆乳感がどのくらい強いのかにも注目してみました。

  • ニンジンのような濃いオレンジ色でビックリ!

一口飲んでみると、まずバナナの味が前面に出てきますが、その奥からほのかにサツマイモの風味が主張してきます。ほっこりするような優しい甘さで、非常に飲みやすい! はじめは冷やした状態で飲んでいましたが、常温に近づくとだんだんと豆乳の味が強くなってくるような気がしました。「味は苦手だけど、健康のために豆乳を飲みたい」とお考えの方は、冷やしてから飲んでみるといいかもです!

香り     ★★★★☆
舌ざわり   ★★★★☆
後味     ★★★☆☆
満足度    ★★★★☆
食事との相性 ★★★☆☆

【13】飲み物とは思えない満足感!「かぼちゃとにんじんのソイポタージュ」

  • 「野菜生活」からポタージュが出るとは

次は「野菜生活100 Smoothie かぼちゃとにんじんのソイポタージュ」(参考価格:税抜178円)です。「野菜生活」にポタージュがあるなんて不思議な感じですよね。これまで発売されたシリーズ商品と比較して、より料理との食べ合わせを意識して作られた商品のようで、カゴメからは"ランチタイムの食事の一品"としてオススメされています。

  • 少し傾けたぐらいでは出てこないかなりの固形感

ドロっと重みがあり、飲むとしっかり胃にたまる感覚があります。味付けは濃いめで、上記3種と比べると内容量自体は少ないのですが、飲みごたえや満足感はこちらに軍配が上がりそう! カボチャとニンジン、どちらもバランスよく味が楽しめ、かすかに大豆やタマネギの風味も感じました。一般的なポタージュスープよりは甘いと思いますが、まろやかな甘みなので、食事との相性もよさそう◎

香り     ★★★★☆
舌ざわり   ★★★☆☆
後味     ★★★☆☆
満足度    ★★★★★
食事との相性 ★★★★☆

【14】濃厚でクリーミーさ際立つ!「とうもろこしのソイポタージュ」

  • ソイポタージュというよりもはやコーンポタージュ?

スムージー部門のラストに取り上げるのは「野菜生活100 Smoothie とうもろこしのソイポタージュ」(参考価格:税抜178円)。17種類の野菜・果物が入ったこちらの商品。普通のコーンポタージュと味わいにどのような違いがあるのかが気になるところですね。

  • 「香りは完全にコーンポタージュです

味の大元はコーンポタージュそのものなのですが、しっかりと野菜と果物の味も感じますし、かなり深みのある仕上がりになっています。とうもろこしの甘みが大豆のクリーミーさと合わさって、ホッとひと心地つけるような優しい口当たり。ポタージュタイプ2種で比較すると、こちらのほうが大豆感は強めという印象。筆者は惣菜パンと一緒に食べてみましたが、相性バッチリでした!

香り     ★★★★☆
舌ざわり   ★★★★☆
後味     ★★★☆☆
満足度    ★★★★★
食事との相性 ★★★★★

【15】若返りできそう!?「TBC Wヒアルロン酸+コラーゲン アップル&ピーチ」

続いては、女性にも人気のサプリメントドリンク、森永「TBCドリンク」シリーズをご紹介します! まずは「TBC Wヒアルロン酸+コラーゲン アップル&ピーチ」(税抜122円)から。ヒアルロン酸とコラーゲンがしっとり潤いを与えるとのことで、これ1本でお肌の若返りが期待できそう!? 男性でも飲みやすそうなアップルとピーチの組み合わせです。

  • 男性でも飲みやすそうなアップルとピーチの組み合わせ

果汁ジュースのような果汁感ではなく、アップルとピーチのやさしい味がします。ジュースというよりもこんにゃくゼリーやプロテイン系のゼリー飲料のような味わいでしょうか。男性でも「この味知ってる!」となる飲みやすさです。そんなさっぱりとしたのど越しながら、低分子・超低分子のヒアルロン酸とコラーゲンが配合されているとあって、毎日のお肌のサポートにも役立ちそう! 果汁は25%、でもカロリーはグッと抑えめなのも◎です。

  • 果汁が25%も入っているだけに飲みやすさ◎

新鮮さ   ★★☆☆☆
甘味    ★★★★☆
栄養満点感 ★★★★☆
飲みやすさ ★★★★★
飲み応え  ★★★☆☆
63kcal(1本当たり)

【16】脂肪の吸収を抑えてメタボ防止に!「TBCファイバー アップル&キウイ」

次は「TBCファイバー アップル&キウイ」(税抜122円)です。こちらは難消化デキストリンが配合されており、お腹の調子を整えるだけでなく、脂肪の吸収を抑える効果もあるのだそう。

  • キウイは食物繊維たっぷりの果物!

アップルの甘味とキウイのほどよい酸味がマッチした、しっかりと濃い目の味がします。特にキウイの酸味は後味スッキリで、最後までおいしい~! 腸内環境改善のサプリやドリンクは効果が強めのものもありますが、こちらは食物繊維配合量が約5グラムとほどよく、さらに価格もお手ごろ。濃い目の味で飲み応えもあり、食事前に飲めば暴食も抑えてくれそうです!

  • 1日1本、食前に少しずつ飲むのもよさそう

新鮮さ   ★★★☆☆
甘味    ★★★★☆
栄養満点感 ★★★☆☆
飲みやすさ ★★★★☆
飲み応え  ★★★★★
137kcal(1本当たり)

【17】不足しがちな栄養素を補充!「TBC鉄分+葉酸+ビタミンB12」

続いては「TBC鉄分+葉酸+ビタミンB12」(税抜122円)です。こちらはプルーン&桃の組み合わせ。鉄分が不足していると分かっていても、上手に摂取するのはなかなか難しいもの。でもこれなら、1本で1日分の鉄分+葉酸+ビタミンB12が摂取できるのだそう!

  • 鉄分不足は疲れのもと!

桃のやさしい香りとプルーンのさわやかな味わいが口いっぱいに広がります! プルーンは男性にはあまり馴染みのない果物ですが、スモモの一種なので、桃の味を想像していただくと分かりやすいのでは。後味まで桃の風味が満載なので、サプリメント飲料が初挑戦の方でも最後までゴクゴク飲めちゃいそうです。不足しがちな栄養素をフレッシュな味わいとともに摂取できるのが◎。

  • 不足しがちな栄養素をおいしく補える

新鮮さ   ★★★☆☆
甘味    ★★★☆☆
栄養満点感 ★★★★★
飲みやすさ ★★★★★
飲み応え  ★★☆☆☆
59kcal(1本当たり)

【18】おいしくアンチエイジング!「TBCプラセンタ+ビタミンC オレンジ&マスカット」

TBCドリンクの最後の一品は「TBCプラセンタ+ビタミンC オレンジ&マスカット」(税抜122円)です。「プラセンタ」って何だろう? と思って調べると、「胎盤」のこと! 近年は、胎盤と似たような栄養素を持つものをプラセンタと呼ぶのだそう。その効果はアンチエイジング(抗老化)に有効なのだとか。

  • 爽快感がありそうな組み合わせ!

マスカットの味が濃くて、爽快感があります! そしてオレンジの酸味もよく効いているので、ほとんどジュースみたいです。マスカットのすっきり感とオレンジの甘酸っぱさが一つになり、なかなか新鮮な味わいを楽しめます。ジュースを飲む感覚で健康に役立つのだから、おいしさもうれしさも倍増。1日分のビタミンCも摂取できるとあって、これはお得感ありの1本です。

  • プラセンタにビタミンCが合わさることで効果倍増なのだとか

新鮮さ   ★★★★★
甘味    ★★★☆☆
栄養満点感 ★★★★★
飲みやすさ ★★★★☆
飲み応え  ★★☆☆☆
53kcal(1本当たり)

【19】飲みやすくて、日々の栄養補給にピッタリ!「飲むミドリムシ」

  • ビタミン・ミネラル・アミノ酸・不飽和脂肪酸などがギッシリ

最後は、栄養を豊富に含むことから近年注目の集まっているミドリムシを使った、ユーグレナ「飲むミドリムシ」シリーズをご紹介しちゃいます! まずは「飲むミドリムシ」(参考価格: 税込259円)から。別名ユーグレナともいうミドリムシ。こちらのドリンクには石垣産のユーグレナが使用されています。なんでも石垣産ユーグレナがもつ独自の栄養成分パラミオンには食物繊維と同じ性質があるのだとか! そのため、便秘や無駄な脂肪に効果があるというもの。さらにこちらには5億個(!!)ものユーグレナが含まれているため、高いデトックス効果が期待できるそう!

  • 不摂生な日々のサポートに!

実は筆者も、ミドリムシが気になっていたものの名前で敬遠していたその一人。実際に飲んでみると、ギュッと凝縮された野菜スムージーのような味わいにびっくり! ほんの少しとろみがあって、腹持ちもよさそう。食べすぎた日の翌朝に朝食に加えれば、デトックス効果を期待しながらちょっとした気持ちのリセットにもなりそうですね。ビタミン・ミネラル・アミノ酸・不飽和脂肪酸などがギッシリなので、手軽に栄養補給できちゃいます。

栄養満点感 ★★★★★
フルーツ感 ★★★☆☆
後味    ★★★☆☆
飲みやすさ ★★★☆☆
飲み応え  ★★★★★

【20】乳酸菌プラスでさっぱり!「飲むミドリムシ 乳酸菌」

  • こちらは乳酸菌入り!

次は「飲むミドリムシ 乳酸菌」(参考価格: 税込259円)です。こちらは約3億6千万個の石垣産ユーグレナに乳酸菌EC-12がプラスされたもの。乳酸菌EC-12は体の免疫細胞に働きかけて、体を守ることに役立つといわれる成分。さらに先ほどの「飲むミドリムシ」よりもキウイ感を強くして、よりさっぱりとした風味になっているのだとか。

  • キウイの酸味がよく効いている

飲んでみると確かにキウイの酸味がよく効いていて、とろみは控えめ。野菜スムージーというよりも野菜ジュースのような味わいです。フルーツ感や葉野菜の風味もほんのり残っていて、栄養満点感も感じられます。腸は人体最大の免疫器官と呼ばれ、発ガン防止や感染症予防のために腸内環境を整えることはとっても大事なのだとか。腸内の免疫細胞に働きかける乳酸菌を取り入れて、毎日スッキリ生活を送れそうな予感!

栄養満点感 ★★★★★
フルーツ感 ★★★★☆
後味    ★★★☆☆
飲みやすさ ★★★★☆
飲み応え  ★★★☆☆

【21】体のバランスを整えたいときは!「果実スムージー ミドリムシ×植物発酵エキス」

  • 植物発酵エキスとは酵母や酵素の一種のこと

最後は「果実スムージー ミドリムシ×植物発酵エキス」(参考価格: 税込259円)をご紹介します。こちらは石垣産ユーグレナが2億5千万個に17種類の国産野菜と果実の植物発酵エキスが含まれています。栄養バランスと吸収性のよい植物発酵エキスで栄養補給もしっかりと行えます。ちなみに植物発酵エキスは酵母や酵素の一種で、野菜などを発酵・熟成させた食品のことです。

  • ペットボトルなので持ち運びにも便利です

ふたを開けた瞬間、バナナの香りがふわっとしてきて、飲んでみてもフルーツ感がしっかりと感じられます。果実スムージーとありますが、とろみは控えめなのであまり飲みなれていない方でも飲めちゃいそう。酵素は消化や代謝を助けるために必要な物質ですが、年齢を重ねていくと体内の酵素は減少していくのだとか。胃もたれなどの小さな体の不調が増えてきた方にオススメです!

栄養満点感 ★★★★☆
フルーツ感 ★★★★★
後味    ★★★★☆
飲みやすさ ★★★★★
飲み応え  ★★☆☆☆

というわけで、今回は健康志向飲料21種を一気にご紹介しました! いかがでしたでしょうか? 食事と一緒に飲むのはお茶、朝の食事代わりにスムージー、といったふうに、シーンで商品を使い分けるのもよさそうですよね。気になった商品があればぜひ試してみて、健康な体づくりの第一歩を踏み出してくださいね!