庶民の味として、古くから日本人に愛されてきた「うどん」。全国各地にうどん店があり、安くておいしいチェーン店も多数あるが、みんなが最もよく行くうどんチェーンはどこだろうか。マイナビニュース会員の男女509名に聞いてみた。

あなたが最もよく行くうどんチェーンはどこですか?

Q.あなたが最もよく行くうどんチェーンはどこですか?

1位 丸亀製麺
2位 はなまるうどん
3位 山田うどん
4位 つるまる饂飩
5位 麦まる

Q.そこが好きなのはどうしてですか?

「丸亀製麺」

・「讃岐うどんが好きで、歯ごたえが本格的だから。トッピングも好きなものが多い」(31歳女性/宮城県/その他/その他・専業主婦等)
・「ねぎと揚げ玉のトッピングが無料なのがよい」(39歳男性/東京都/その他/その他・専業主婦等)
・「値段も手ごろで提供時間も早いから。手軽に食事を済ませたいときに便利」(33歳女性/青森県/教育/専門サービス関連)
・「コシがあっておいしい。サブメニューの天ぷらも好き」(39歳男性/青森県/教育/公共サービス関連)
・「麺の喉ごしと、歯ごたえが最高」(55歳男性/大阪府/精密機器/事務・企画・経営関連)
・「手軽に入れておいしい。店舗が多くて使いやすい」(44歳男性/三重県/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)

「はなまるうどん」

・「麺がツルツルシコシコなのが好み」(37歳女性/埼玉県/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「手ごろでさくっと食べるのに向いている」(37歳男性/東京都/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「ダシの味が、チェーン店のなかでは1番好みだから」(55歳男性/千葉県/サービス/事務・企画・経営関連)
・「味が飽きないのと、値段がリーズナブルなので」(41歳男性/北海道/専門店/販売・サービス関連)
・「会社の近くにあるのと、天ぷら定期券などがあって安く済む」(47歳男性/神奈川県/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)

「山田うどん」

・「昔から馴染みがあるから」(38歳男性/埼玉県/その他/その他・専業主婦等)
・「セットメニューが安いから」(44歳男性/東京都/その他/その他・専業主婦等)
・「メニューが豊富で庶民の味を楽しめる」(59歳男性/千葉県/その他/その他・専業主婦等)
・「低価格で、メニューが豊富なのが大変よい」(49歳男性/千葉県/不動産/その他・専業主婦等)
・「安価な価格帯にメニューのバリエーションがたくさん。埼玉のソウルフードとしての馴染みもある」(42歳男性/東京都/サービス/専門サービス関連)

「つるまる饂飩」

・「会社から近い」(34歳女性/兵庫県/その他/事務・企画・経営関連)
・「おいしい」(47歳男性/滋賀県/総合電機/メカトロ関連技術職)

「麦まる」

・「好きだから」(40歳女性/東京都/その他/その他・専業主婦等)
・「おいしいから」(28歳男性/島根県/その他電気・電子関連/販売・サービス関連)

総評

よく行くうどんチェーンの1位に選ばれたのは、「丸亀製麺」だった。本格的な讃岐うどんが1杯290円から楽しめるとあって、老若男女問わず人気は高い。店内仕込みの自家製麺は、「コシがあっておいしい」「つるつる、もちもちとした食感が最高」と好評で、「コクのあるダシでおいしい」という意見も。ネギや天かすといった無料のトッピングや、好きな天ぷらをのせたりと、自分好みにアレンジできる点も魅力となっていた。

2位に選ばれたのは、「はなまるうどん」だった。かけ(小)が1杯130円という安さで食べられるのが好評価。最上級の1等粉のみを使用した麺も、コシとモチモチ感があるという意見も見られた。

3位には、埼玉県を中心に関東地方で展開している「山田うどん」が選ばれた。「埼玉の自慢」「埼玉のソウルフード」という声も上がるほど、埼玉県民にとっては馴染みのうどんチェーンのよう。うどんだけでなく、そばやラーメン、丼ぶりなど、さまざまなメニューがそろっていることも嬉しいポイントだそうだ。

4位には関西風のダシが特徴の「つるまる饂飩」、5位には「麦まる」がランクイン。その後には、のどごし爽やかな細麺が選べる「金比羅製麺」や、福岡・佐賀県を中心に展開する「釜揚げ牧のうどん」、京風うどんの「なか卯」などが選ばれていた。

調査時期: 2017年9月1日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男女509名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真と本文は関係ありません