本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

ボンネルコイルのマットレスは腰痛持ちにおすすめできない【体験談】

「ボンネルコイルのマットレスは寝起きの腰痛対策におすすめ?」と疑問に思っている方は多いようです。

しかし、実際に使ってみたうえの結論はおすすめできません。

ボンネルコイルのマットレスは、寝起きの腰痛や背中の痛みが悪化してしまう可能性があります

私は今まで数種類のマットレスを使ってきましたが、ボンネルコイルのマットレスはダントツで寝起きの腰痛や背中の痛みが悪化してしまいました。

同じコイルマットレスであれば、ポケットコイルマットレスがおすすめです。

【おすすめポケットコイルマットレス比較表】

メーカー名 雲のやすらぎ 極マットレス

雲のやすらぎ13層やすらぎマットレス

【日本ベッド】
シルキーポケット日本ベッドシルキーポケット
【シモンズ】
ニューフィットピロートップシモンズニューフィットピロートップ
【ニトリ】
Nスリープ ラグジュアリーL1ニトリのおすすめポケットコイルマットレス
価格(税込) 98,000~118,000円 176,000~319,000円 242,000~440,000円 99,900~149,000円
サイズ展開 シングル~ダブル ハーフクイーン~キング シングル~キング シングル~キング
厚さ 27cm 25㎝ 31㎝ 33㎝
特徴 ・極厚13層構造
・60日間返品保証
選べる硬さ(ハード/レギュラー/ソフト) 線径1.7㎜/6.5inchのポケットコイル 2層式ポケットコイル
詳細

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

その他、収納に便利な三つ折りマットレスや、手入れが楽な洗えるマットレスなど、一口におすすめのマットレスといってもさまざまあります。

ぜひこれらの記事も参考にしてください。

・腰痛で悩んでいる→腰痛
・肩こりで悩んでいる→肩こりマットレス
・衛生面が気になる→洗えるマットレス

おすすめマットレス
\\ 総合ランキングはこちら //
【2024年最新版】
マットレスおすすめランキング

\サイトおすすめマットレス/

モットンマットレス

「肩こり・腰痛・安眠できない」寝心地で悩んでいる方におすすめ

ユーザー満足度92.2%以上!!「マットレスモットン」


3種類の硬さから自分の体型・体格・好みに合わせて選べる高反発マットレス!

\安心の90日間返金保証付き!!/

モットンマットレス公式サイトはこちら

ボンネルコイルの特徴

ボンネルコイルの中の構造

ボンネルコイルはマットレス内部にコイル(バネ)が入っていて、バネとバネが連続してつながっている構造です。

そのコイル(バネ)の上にフェルト(布)のようなものが敷いてあり、さらにその上に1cm程度のウレタン素材、そしてその上に羊毛や綿が敷き詰められている構造になっています。

ボンネルコイルのバネが入っている中間部分は空洞になっているので、通気性が比較的いいのですが、定期的にお手入れをしないとカビが生えてしまうことに変わりはありません。

また、重量が15kg~20kg程度あることがほとんどなので、移動やお手入れをする際はなかなかの重労働です。

一見、ウレタン素材の高反発マットレスよりも厚みにボリュームがあり、寝心地が良さそうに感じますが、ボンネルコイルのマットレスは体を面で支えるので寝姿勢が崩れやすくなっています。

ボンネルコイルマットレスは
腰痛を悪化させる?

腰痛 低反発 高反発 マットレス
ボンネルコイルマットレスは、寝起きの腰痛や背中の痛みを悪化させる可能性が高いといえるでしょう。

ボンネルコイルは連結したバネが内部に入っているので、体を面で支えるのが特徴です。

そのため、腰や背中よりも出っ張っているお尻部分が寝ている間に圧迫されてしまい血流が悪くなったり、お尻まわりの筋肉にダメージを与えることで寝起きに腰痛がひどくなってしまったり、背中が痛くなってしまう可能性が高くなります。

ボンネルコイルのイメージ
※ボンネルコイルで寝ている時のイメージ

腰痛を悪化させずに寝起きの体の痛みを和らげるには、体の形に合わせてしっかりと支えられるマットレスを使う必要があるでしょう

私が使っていた
ボンネルコイルマットレスを公開!

私のボンネルコイルマットレス

私はこのボンネルコイルマットレスを2年間使っていたのですが、見事に腰痛や背中の痛みが悪化してしまいました。

2万円強程度で購入したので3~5年程度は使いたいと思っていたのですが、使い始めて1年目でかなりヘタってしまい、腰痛や背中の痛みがさらに悪化していきました。

ボンネルコイルマットレスは質の良いものをしっかりと選んで購入しなければすぐに劣化し、背中にバネの硬さを感じてしまうこともあります。

私の体験談
私の場合は当初マットレスにそこまでこだわりがなかったのでその時の寝心地で選んだのですが、見事に質が悪く1年程度使った段階で背中にバネの硬さを感じるようになり、寝返りをうつたびにバイ〜んとバネが弾けるような音がしていました。

折りたためるボンネルコイルは
本気でおすすめできない

折りたたみ可能なボンネルコイルマットレス

通常のボンネルコイルマットレスならまだしも、2つや3つに折りたためるように折り目がついているボンネルコイルマットレスは本当におすすめできません。

以前私は、上の画像のような2つに折りたためるタイプのボンネルコイルマットレスを使っていました。

折り目がある部分がヘタリやすいうえ、ヘタってくると折り目部分が硬くて体に当たって痛いんです……。

折り目が入っているので、そこに体重がかかると沈み込んで体のバランスも悪くなりますし、とにかく私が購入したボンネルコイルマットレスは最悪でした。

ボンネルコイルマットレスを
選ぶ時の注意点

ボンネルコイル 腰痛
ボンネルコイルマットレスを選ぶ時は寝心地も重要ですが、どんな構造になっていてどんな素材が使われて作られているのかをしっかりと確認しましょう。

私が愛用している「モットン」のようなウレタンマットレスの場合には、メイン素材がウレタンで作られているので選ぶのが比較的簡単です。

ボンネルコイルマットレスの構造自体はどの商品も同じですが、中に敷き詰められている素材が違います。

バネの上に敷き詰められている詰め物が薄い場合には、ヘタると背中にバネの硬さを感じて寝心地がとても悪くなりますし、質の悪いバネを使っていると寝返りの時にバネが弾けるような音がしてとても不快です。

ボンネルコイルマットレスを選ぶときの注意点
実際に店舗へ行ってみて、店員さんにどんな素材で作られているのか教えてもらってから購入することをおすすめします。

ボンネルコイルマットレスを
購入するならサイズはシングル!

マットレスはシングルがおすすめ

ボンネルコイルマットレスを購入する人は絶対にシングルサイズがおすすめです。

私はダブルサイズを購入して妻と横並びで寝ていたのですが、ボンネルコイルマットレスは中に入っているバネが連結しているので隣で寝ている人が寝返りを打つとマットレスに振動が伝わり揺れます。

私は寝つきが悪いほうなので、妻がとなりでモゾモゾとしているとマットレスが振動で揺れて集中して眠れませんでした。

もしもダブルサイズを購入して旦那や彼氏・妻や彼女と一緒に寝たいと考えているのであれば、ポケットコイル」をおすすめします。

ポケットコイルは中に入っているバネが1本ずつ独立しているので、マットレスに振動が伝わりづらく、体をしっかりと点で支えてくれるので腰痛持ちにもおすすめです。

余談:2週間に1度はお手入れが必要

マットレスの手入れ

高反発マットレス低反発マットレスも同じですが、ボンネルコイルマットレスも2週間に1度程度壁に立て掛けて、湿気を乾燥させてあげるのが必要です。

ボンネルコイルは高反発や低反発などのウレタンマットレスと比較して通気性はいい方ですが、何ヶ月もベッドの上に敷きっぱなしにしたり、畳やフローリングの上に敷きっぱなしにしたりするとカビが生えます。

私は2週間に一度、定期的に風通しの良い部屋の壁に立て掛けて干していましたが、それでも少しカビが生えてしまいました。

さらに、ボンネルコイルマットレスはワイヤーバネが入っているので重さがあります。

壁に立て掛けるのも女性1人だとなかなか重労働なので、腰痛持ちの方は腰痛を悪化させる可能性もあるのでお手入れを考えてもあまりおすすめできません。

どうしてもコイルマットレスが良い方は
ポケットコイルがおすすめ

ボンネルコイルとポケットコイルの違い

どうしてもコイル式のマットレスが良いというこだわりがある場合には、ボンネルコイルよりもポケットコイルがおすすめです。

名前が似ているので同じ商品だと勘違いする方が多いのですが、中の構造が全く異なります。

簡単にいうとボンネルコイルは体を面で支えますが、ポケットコイルは体を点で支えるので体圧分散性に優れていて腰痛にもおすすめです。

ボンネルコイルよりも価格が高いのですが、値段で妥協してボンネルコイルを購入するくらいなら、少し頑張ってポケットコイルマットレスを購入するか、安くて腰痛にも効果的な高反発マットレスを購入しましょう。

おすすめのポケットコイルマットレス「雲のやすらぎ 極マットレス」の仕様と口コミを紹介

サイズ展開 シングル セミダブル ダブル
サイズ 幅97×奥行196 幅120×奥行196 幅140×奥行196
価格 限定価格:98,000円
通常価格:138,000円
限定価格:108,000円
通常価格:148,000円
限定価格:118,000円
通常価格:158,000円
厚さ 27cm
重量 35kg 41kg 48kg
コイル 6.5インチ
コイル線径 1.9mm
特徴 ・極厚13層構造
・60日間返品保証
少し予算オーバーでしたが間違いなくいいものだと思い奮発しました。
ふかふかでとても気持ちよく、かといって沈みすぎず持ち上げられてる感覚です。
身体が軽く、朝の痛みから解放されました。
(40代・女性)
思ったより硬めかなと思いましたが、横になってみると体が楽で寝返りもしやすい。
次の日の朝には、いつもあった肩の痛みがいつもより軽くなっていました。
起きた時、以前よりもぐっすり眠れたという感じがします。
一週間使用して慢性的な肩こりも軽くなってきたので買って良かったです。
(30代・男性)
へたったマットレスの上で寝続けたために腰痛を発症したため購入しました。
届いた初日に試しに寝てみたところ、中途覚醒することなく10時間近く眠ってしまいました。
腰痛も改善傾向です。
(30代・女性)

腰痛には高反発マットレスがおすすめ

高反発マットレスに寝てみた様子
【高反発マットレスおすすめランキング10選】

順位 No.1 No.2 No.3 No.4 No.5 No.6 No.7 No.8 No.9 No.10
メーカー コアラマットレス

コアラマットレス

モットンマットレス

モットン

エマ・マットレス

エマ・スリープ

雲のやすらぎマットレス

雲のやすらぎ

ファイテンマットレス

ファイテン

マニフレックスマットレス

マニフレックス

くじらマットレス

くじらマットレス

西川マットレス

西川

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ

ニトリ 高反発マットレス

ニトリ

価格 ¥71,920~ ¥39,800~ ¥99,000~ ¥39,800~ ¥49,500~ ¥40,480~ ¥79,980 ¥25,800~ ¥18,800~ ¥7,290~
特徴
サイズ シングル~クイーン
硬さ 表80N
裏100N
中層160N
厚さ 23cm
返品保証 120日以内
サイズ シングル~ダブル
硬さ 140N/170N/280N
厚さ 10cm
返品保証 90日以内
サイズ シングル~キング
硬さ 第1層70N
第2層150N
第3層120N
厚さ 25cm
返品保証 100日以内
サイズ シングル~ダブル
硬さ 記載なし
厚さ 17cm
返品保証 100日以内
サイズ シングル~ダブル
硬さ 記載なし
厚さ 3cm
返品保証 なし
サイズ セミシングル~クイーン
硬さ 170N
厚さ 16cm
返品保証 なし
サイズ シングル
硬さ 70/150/240N
※組合せ自由
厚さ 14cm
返品保証 なし
サイズ シングル~ダブル
硬さ 155N
厚さ 9cm/16cm
返品保証 なし
サイズ シングル
硬さ 記載なし
厚さ 5cm
返品保証 30日
サイズ シングル~ダブル
硬さ 150N
厚さ 10cm
返品保証 なし
詳細 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

寝起きの腰痛や背中の痛みなど体の不調に悩んでいる方は、高反発マットレスを使ってみるのがおすすめです。

高反発マットレスは体を面・点で支えてくれるためバランスよく体重が分散され、寝ている間も特定部位だけに体重がかかってしまうのを防いでくれる作りになっています。

お手入れに関しても重さが7kg程度なので、女性1人でも簡単に壁に立て掛けて干すことが可能かつ、腰痛対策マットレスとしてとても人気のあるマットレスの種類です。

寝起きの腰痛対策をしたい方は、私が実際に使ってみて腰痛を和らげられた「腰痛におすすめのマットレスランキング」を覗いてみてください。

おすすめの高反発マットレス「コアラマットレス」の仕様と口コミを紹介

コアラマットレス

サイズ展開 シングル セミダブル ダブル クイーン
サイズ(横×縦) 97cm×195cm 120cm×195cm 140cm×195cm 160cm×195cm
厚さ 21cm
重さ 15.8㎏ 19.7㎏ 22.8㎏ 24.9㎏
硬さ(ニュートン) 1層70N|2層120N|3層200N
価格(税込) 55,920円 63,920円 71,920円 79,920円
素材 表面:ポリエステル 65%、テンセル™リヨセル繊維 35%/側面・背面素材:
ポリエステル 100%/芯材:ポリウレタンフォーム
特徴 低反発・高反発を組み合わせた3層構造
いい買い物でした。
少し値は張りましたが、腰痛も改善されたので買ってよかったです!
クイーンサイズで二人で寝ても、特に寝返りなども気にならず、ぐっすり眠れています。
(30代・女性)
振動が少なく快適です。
二人で使っていますが、相手が先に起きても気づかないくらいほとんど沈みや振動が来ません。
ライフサイクルが異なるけど一緒に寝たいという方にはとてもお勧めだと思います。
(30代・男性)
熟睡中毒!
めちゃくちゃ睡眠の質が良くなりました。
硬すぎず柔らかすぎず、ちょうど良い感じの硬さです。
体をそっと包み込んでくれつつ支えてくれて、寝るのが楽しみになりました。
(40代・男性)

・腰痛で悩んでいる→腰痛
・肩こりで悩んでいる→肩こりマットレス
・衛生面が気になる→洗えるマットレス

おすすめマットレス
\\ 総合ランキングはこちら //
【2024年最新版】
マットレスおすすめランキング