画像

連載

2020/05/29 07:30:00

成果を上げながら定時で帰る仕事術

- PR -

今年四月に働き方改革関連法が施行され、残業規制の厳格化や年次有給休暇の取得が義務化されました。また、定時帰りの主人公が奮闘するテレビドラマが話題に上るなど、「働き方改革」は今まさにブームの様相を呈しています。

連載一覧

第51回 アフターコロナに向けて個人はどう備えるべきか
第50回 アフターコロナの社会を見据えて組織として備えるべきこと
第49回 新型コロナウイルスによって時計の針が一気に進む
第48回 テレワークは社員の個人事業主的な働き方を加速させる
第47回 テレワークを成長のチャンスと捉えよう
第46回 テレワークに加えて備えておくべきこと
第45回 テレワークをきっかけに成果主義に移行しよう
第44回 テレワークのコミュニケーションを円滑にするためにやるべきこと
第43回 テレワークでもモチベーションを維持するには
第42回 関係者全員の同意を原則とする意思決定の弊害とは?
第41回 ビジネスにおいて多数決は知的怠慢と心得よう
第40回 前例や事例がないときこそチャンスと捉えよう
第39回 顧客によって要望が異なるから標準化は無理って本当?
第38回 「うちの仕事は特殊だから」にうろたえてはならない
第37回 社内の常識は社会の非常識かもしれない
第36回 業務改善のサブプロジェクトを立てよう
第35回 業務に潜む「ムダ」を見つけよう
第34回 業務改善のストーリーに合わせた可視化手法を使おう
第33回 まずは業務の全体像を把握しよう
第32回 自分の仕事の価値を突き詰めよう
第31回 お客様はあなたの仕事のどこにお金を払ってくれているのでしょうか
第30回 繁閑差を緩和して仕事のスピードダウンを防ごう
第29回 仕事を詰め込み過ぎるとスピードが下がる
第28回 見えないものは改善できない