私たちの身の回りには、ポイントカードやクーポンなど、貯蓄・節約につながるさまざまなアイテムがあふれています。多くの企業・店舗がこういったサービスを提供しており、活用している方も多いことでしょう。ただ、実は使い方次第でもっと「節約効果」を得られるかもしれません。

本連載では、皆さんによく知られているサービスのお得な活用法を紹介していきます。今回のテーマは「Amazon」です。

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う外出自粛要請時の強い味方と言えば、ネット通販やネットショッピング、ネットスーパーといったネットでの買い物でした。お世話になったという方も少なくないと思います。

今回のコロナ禍の影響を受け、ソーシャルディスタンス(社会的距離)を保つために、直接手渡しだった商品の受け渡しが、玄関や自転車のカゴに配送され、サインが不要となった「置き配」と言われるサービスが、ネット通販などで用いられるようになったことをご存じの方も多いでしょう。

置き配は、マンションの宅配ロッカーの空きを気にすることなく不在時にも配送されるため、配達する側、受け取る側の負担を軽減するものです。一方で玄関先などに置かれるため、盗難のリスクも付きまとうのも事実。対面での受け渡しと置き配が選べるのであれば、やはり対面を希望するのがよさそうです。

巣ごもり生活にマッチしたサービスが充実

巣ごもり生活の中で、Amazonの配送サービスを利用した方も多いかと思います。無料会員でもお得に利用できますが、年会費4,900円(税込)もしくは月会費500円(税込)のAmazonプライム会員になることで、さらにお得にAmazonを利用できます。

例えば、配送料が無料になったり、お急ぎ便やお届日時指定便が利用できたりします。非会員が毎月2回商品を注文した場合、注文金額が2,000円以下なら送料だけで年間9,840円(本州・離島を除いた四国の通常配送料金で計算)なので、配送料だけでもすぐに元が取れる計算です。

お得なのは配送料金だけではありません。プライム会員特典として利用できるサービスには、映画やTV番組が楽しめる「Prime Video」や200万曲の楽曲を利用できる「Prime Music」、対象の雑誌やマンガなどのKindle本が読み放題となる「Prime Reading」などがあります。プライム会員になるだけで、自粛生活をまるっとお得かつ快適に過ごせるサービスがパッケージされているのです。

さらに月額780円(税込)をプラスすることで、6,500万曲以上が聴き放題となる「Amazon music UNLIMITED」(個人プラン)も楽しめます。こちらは、数ある音楽系サブスクリプションサービスの中でも見劣りしない楽曲提供数です。

ショッピングにもお得なサービスが満載

次にショッピング面でのメリットをあげてみましょう。まず、プライム会員ならば通常のタイムセールよりも30分早く参加できる「プライム会員先行タイムセール」が利用可能です。タイムセールの商品は数量限定なので、いち早く参加できることはメリットと言えるでしょう。

そして、Amazon最大規模のセールイベント「Amazonプライムデー」は、特におすすめです。毎年7月中旬に開催されているプライムデーはさまざまな商品がプライスダウンされているので、まとめ買いのチャンスです。我が家は洗剤や柔軟剤といった消耗品をプライムデーに1年分まとめ買いしています。ぜひチェックしてみてください。

リピート買いをしている食材や、切らしたくないアイテムがあれば、「定期おトク便」がおすすめです。1カ月から6カ月のペースで配送タイミングを選べるだけではなく、注文作成時にAmazon販売価格から定期おトク便の割引も受けられます。もちろん配送料は無料ですし、商品の在庫が家で増えてしまったら発送をキャンセルすることもできます(キャンセルするタイミングによっては次回分がキャンセルになることもあります)。

また、次回配送時にはメールにて連絡が来るので、すぐに次回配送分の商品価格のチェックをしましょう。場合によっては高くなっており、その値段では購入したくないときは、早めにキャンセルの手続きをしましょう。

「Amazonファミリー」で子育てアイテムをお得に買う

おむつやおしりふき、粉ミルクなど、赤ちゃんを育てているお宅の買い物は大きくかさばるものも多く、買い物が大変です。そんなときは「Amazonファミリー」と定期おトク便を利用することで、おむつとおしりふきがいつでも15%割引になります。他にも会員限定セールなどお得に子育て用品を購入するチャンスもあります。

家族会員で年会費を節約

このように1人でも十分にお得なAmazonプライム会員ですが、追加料金なしで同居の家族2名までが家族会員として利用可能です。家族会員が利用できるプライム特典の例を以下にまとめました。こちらもぜひ参考にしてみてください。

■お急ぎ便
■無料のお届け日時指定便
■プライム会員限定先行タイムセール
■Amazonパントリー
■Amazonフレッシュ


知れば知るほど、使い込めば使い込むほどお得になるAmazonプライム。緊急事態宣言は解除されましたが、当面はさまざまな活動が制約され、自宅で過ごされる時間が増えると思います。そんなときは同サービスを活用し、お得に巣ごもり生活をしてみてはいかがでしょうか。

執筆者プロフィール:丸山晴美(まるやま・はるみ)

外国語の専門学校を卒業後、旅行会社、フリーター、会社員、コンビニ店長へと転職。22歳で節約に目覚め、年収が350万円に満たないころ、1年で200万円を貯める。26歳でマンションを購入。2001年に節約アドバイザー―として独立。ファイナンシャルプランナー、消費生活アドバイザーの資格を取得し、お金の管理、運用のアドバイスなどを手掛け、TV、雑誌などで幅広く活躍している。