「遅ればせながら資料をお送りいたします」という言葉、ビジネスシーンにおいてよく聞きますよね。では「遅ればせながら」とはどのような意味なのか、しっかり理解できていますか。

誕生日のお祝い、聞かれたことへの回答など、タイミングをうっかり逃してしまうこともあるでしょう。そんな時に「遅ればせながら」という言葉を添えると、「今になってすみませんが」と謝罪の気持ちを込めることができます。

この記事では「遅ればせながら」という言葉の意味を改めて確認し、例文や使う際の注意点などもご紹介。最後まで読んで、ビジネスマナーを身に付けましょう。

  • 「遅ればせながら」の意味について

    「遅ればせながら」という言葉を改めて理解しましょう

「遅ればせながら」とは

「遅ればせながら」の意味を知るには、まずどのように成り立っているのかを考えると理解しやすくなります。

「遅れ馳せ」+「ながら」

「遅ればせながら」は、「遅ればせ」と「ながら」という2つの言葉の組み合わせで成り立っています。

「遅ればせ」のばせは漢字では「馳せ」となり、駆ける、速く走るなどの意味。つまり「遅ればせ」には、他の人よりも遅れて駆けつけること、また時機に送れることという意味があります。

一方「ながら」には、~にも関わらず、~ではあるがという意味があります。「恥ずかしながら」や「残念ながら」など、慣用的な表現に用いられる言葉です。

「遅ればせながら」の意味

上記を踏まえて考えると、「遅れ馳せながら」は「(周りよりも)出遅れてしまいましたが」「今さらですが」などを意味する言葉だと分かるでしょう。

文の始めに使って謝意を伝える

「遅ればせながら」は、謝罪の前置きとして使う表現です。「遅くなり申し訳ございませんが」という意味の「遅ればせながら」を文頭に使うことで、相手に謝罪の気持ちを伝えることができます。

■例
- 遅ればせながら、ご報告させていただきます。
- 遅ればせながらお祝いの品を贈らせていただきます。

なお、こうした言い回しのときは、「お待たせして申し訳ございませんでした」「お待ちくださりありがとうございました」など、相手を気遣う言葉を添えるとよいでしょう。

目上の人に対しても使える?

「遅ればせながら」という言葉そのものは敬語ではありません。従って上司や顧客など目上の人に対して使う場合は、その後に続く表現に気を付ける必要があります。

■例
- 遅ればせながら拝見させていただきました。お待たせして大変申し訳ございませんでした。
- 遅ればせながら持参いたしました。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありません。

  • 「遅ればせながら」の意味について

    遅れてしまったことへの謝罪の気持ちを込めて使いましょう

「遅ればせながら」の類語

次に、「遅ればせながら」の類語を見ていきます。ビジネスパーソンとしてボキャブラリーを増やしましょう。

「遅まきながら」

「遅まきながら」の遅まきは、漢字にすると「遅蒔き」。種をまく時期が遅れることを言いますが、「遅まきながら」とした場合は「遅ればせながら」と同様に、時機(機会、チャンス)に遅れて何かを始めるという意味になります。

「大変遅くなりましたが」

「大変遅くなりましたが」は言葉のとおり、遅くなったことの謝罪を意味する言葉として「遅ればせながら」の類語だと言えます。

  • 「遅ればせながら」の類語について

    「遅ればせながら」の類語を確認しましょう

「遅ればせながら」の例文

「遅ればせながら」は実際にどのようなシーンで使われているのでしょうか。シーンごとにの例文をみていきましょう。

■ビジネスシーンで
- お問い合わせいただいた件につきまして、遅ればせながらお返事いたします。お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。
- 先日行ったアンケート調査につきまして、遅ればせながらご報告いたします。

■お祝いのシーンで
- 先日は結婚報告会に出席できず申し訳ございませんでした。遅ればせながら心からお祝い申し上げます。
- 先日は結婚式にご出席くださりありがとうございました。遅ればせながら厚く御礼申し上げます。

■日常のシーンで
- 昨日はお誕生日だったね。遅ればせながらおめでとう。
- 遅ればせながら先月の旅行のお土産を持ってきました。

  • 「遅ればせながら」の使い方を例文と一緒にチェック

    ビジネスシーンに限らずさまざまなシーンで使われます

「遅ればせながら」を使うときの注意点

謝意も伝えることのできる「遅ればせながら」ですが、使う際には心得ておきたいポイントも。以下に確認していきましょう。

謝罪の言葉を添えるのを忘れずに

「遅ればせながら」には謝意も込めることはできますが、改めて謝罪の言葉を述べるのがマナーです。「遅ればせながら資料をお送りいたします。お待たせして申し訳ございませんでした」などと丁寧に伝えましょう。

深刻な遅延には使わない

「遅ればせながら」という言葉は文頭に使うことで謝意を伝えることができるものの、「今さらですが」と少し言い訳じみた印象も与えかねません。

そのため「期日に間に合わなかった」「約束の時間を破ってしまった」など、クレームにつながりかねない深刻なケースには使わないほうがいいでしょう。「この度は資料のご送付が大変遅れましたこと、謹んでお詫び申し上げます」などと、誠意の伝わる表現にしましょう。

  • 「遅ればせながら」を使うときの注意点

    最低限のマナーはしっかりと押さえましょう

「遅ればせながら」の英語表現

最後に、「遅ればせながら」を英語にするとどのような表現になるのか確認しましょう。

belatedly

「遅ればせながら」を英語で表すと「遅れた、遅すぎた」の意味の形容詞「belated」の、形容動詞「belatedly」となります。

  • I belatedly sent you a birthday gift.
    (遅ればせながら誕生日プレゼントを贈りました)

though it is too late

「~だけれども」の意味の「though」を使って、「though it is too late(遅すぎるけれども)」とすることもできます。「though」を「although」に置き換えることもできます。

  • Though it is too late, I would like to apologize .
    (遅ればせながらおわび申し上げます)
  • 「遅ればせながら」の英語表現は?

    この機会に英語表現も身に付けましょう

「遅ればせながら」はマナーを踏まえたうえで使おう

「遅ればせながら」はビジネスシーンだけでなく、日常でもよく使う言葉です。「遅ればせながらお送りいたします」と文頭に付けることで、謝意を伝えることができます。

ただし、遅れてしまったことに対してはきちんと謝るのがビジネスマナー。「遅ればせながらお送りいたします。お待たせして申し訳ございませんでした」と丁寧に伝えるようにしましょう。

また、「締め切りに間に合わなかった」「遅れたことで約束を果たせなかった」など、クレームにつながりかねないケースでは使うのを避けましょう。