「迅速な対応ありがとうございました」「迅速な対応をお願いします」など、「迅速な対応」はビジネスシーンでよく使われる表現です。しかし、意味を正しく理解していないと、誤った使い方をしてしまうこともあります。また、取引先や上司に対して使う場合に、敬語としての使い方を間違いやすい表現です。

この記事では、「迅速な対応」の意味や敬語としての使い方、具体的な使用例などを紹介します。類語や英語表現についてもまとめたので覚えておきましょう。

  • 「迅速な対応」とは

    「迅速な対応」の意味や使い方、言い換え例などを紹介します

「迅速な対応」の意味とは

「迅速な対応」という表現は、ビジネスメールなどでよく使われる表現です。

「非常に速い様子」「素早い様子」を表している「迅速な」と、「周囲の状況に合わせて行うこと」という意味がある「対応」を組み合わせています。

「迅速な対応」の読み方

読み方は「じんそくなたいおう」です。「迅」は訓読みだと常用外ではありますが「はや(い)」と読み、そのままの意味で「はやい」「すみやか」という意味を持つ漢字です。「速」も訓読みでは「はや(い)」、そして「すみ(やか)」と読みますので、この2つの漢字が組み合わさって「とても速い」となるのです。

目上の人への敬語表現は「迅速なご対応」

「迅速な対応」は、敬語表現ではありません。敬語として「迅速な対応」を使う場合には、「対応」に敬語の意味を表す接頭辞「ご」を付けて、「迅速なご対応」に言い換えましょう。

「迅速な対応」を謙譲語と組み合わせることも多い

「迅速な対応」をビジネスで使う場合には、謙譲語と組み合わせて使われることもよくあります。

例えば、「迅速な対応をしていただき」「迅速に対応していただき」「迅速にご対応いただき」などの表現に言い換えるのが、謙譲語としては適切です。

「迅速な対応」の誤った敬語表現

目上の人や上司に敬語を使う場合、誤った使い方をするとマイナスのイメージを与えてしまうことがあります。まず「迅速なご対応をしていただき」「迅速にご対応してくださり」などは誤りです。「お(ご)~する」は自分の動作に対する謙譲語なのに、相手の行為に対して使っていることになるからです。「迅速な対応をしていただき」「迅速にご対応いただき」「迅速に対応してくださり」「迅速にご対応くださり」などを使いましょう。

また「迅速な対応」を「ご迅速なご対応」と表現してしまうと、くどい印象になるので避けた方がいいでしょう。

  • 「迅速な対応」とは

    「迅速な対応」とは周囲の状況に合わせて素早く行動することを意味する表現です

「迅速な対応」の使い方と例文

「迅速な対応」はビジネスシーンでよく使われますので、使い方を覚えておくと便利です。そこで、「迅速な対応」の具体的な使用例を見ていきましょう。

「迅速なご対応をありがとうございます」など、お礼を述べる場合

ビジネスで相手が素早く対応してくれた状況で、「迅速な対応」はお礼の言葉とともに使われることがよくあります。「ありがとうございます」「お礼申し上げます」「感謝申し上げます」など、お礼の言葉と一緒に述べるといいでしょう。

・このたびは迅速なご対応をありがとうございました
・迅速な対応をしていただき、感謝申し上げます
・急な依頼にもかかわらず快くお引き受けいただきありがとうございました。迅速なご対応のおかげで助かりました
・(メールの件名で)「迅速な対応へのお礼」

決意表明する場合

「迅速な対応」は、自らの行動を表すために使われることも多い言葉です。これから行う行動を素早く行うという決意表明をする場合に、「迅速な対応」が使われます。

・問い合わせがありましたら迅速な対応を心がけます
・迅速な対応をもって、書類作成させていただきます
・材料の調達は、迅速な対応をもって行います
・会場設営は、迅速な対応をもって作業いたします
・この案件は迅速な対応で臨む必要がある

依頼をする場合

「迅速な対応」は、相手に依頼する場合にもよく使われる表現です。期限が迫っている場合や期限が過ぎている場合など、急いでいる時に多く用いられます。

・お忙しいところ申し訳ありませんが、期限が過ぎておりますため迅速なご対応をお願いいたします
・ご多忙かとは存じますが、迅速なご対応のほど、お願いします
・急な依頼で申し訳ありませんが、迅速な対応をよろしくお願いします
・今週末が期限ですので、皆さん迅速な対応をお願いします

ただし目上の人に対しては、行動を急(せ)かすような表現はあまり一般的ではありません。どうしても急いでいるときのみ、クッション言葉を使う、理由を説明するなどの工夫をしながら、気を付けて使うようにしましょう。

  • 「迅速な対応」の使い方

    「迅速な対応」はお礼や依頼時などビジネスシーンでよく使われます

「迅速な対応」の類語・言い換え表現

「迅速な対応」には、似たような状況で使われる類語表現がいくつかあります。「迅速な対応」の言い換え例として、比較しながら見ていきましょう。

早急な対応

・お忙しいところ申し訳ありませんが、早急な対応をお願いします
・お忙しいところ申し訳ありませんが、迅速な対応をお願いします

「早急な」には、「非常に急いで」という意味があります。「素早く」を意味する「迅速な」と意味が似ており、使われる状況もほとんど同じで、そのまま言い換えられます。

早速の対応、素早い対応

・早速の対応、ありがとうございました
・素早い対応、ありがとうございました
・迅速な対応、ありがとうございました

「早速」は「すぐに行うこと」、「素早い」は「行動が非常に早い」という意味があります。どちらも「迅速な」と似た意味がありますが、ややカジュアルな表現です。普段の会話で使う場合には、「早速の対応」や「素早い対応」とする方が、かしこまり過ぎず適していることがあります。

早々にご対応

・早々にご対応いただき(くださり)、感謝申し上げます
・迅速な対応をしていただき、感謝申し上げます

「早々に」には「早いうちに」という意味です。「早々にご対応」という場合には「くださり」や「いただき」などの敬語表現と組み合わせます。「迅速な対応」をそのまま言い換えはできませんが、似たような状況で使われる表現です。

至急ご対応ください

・お忙しいところ申し訳ありませんが、至急ご対応ください
・お忙しいところ申し訳ありませんが、迅速な対応をお願いします

「至急」とは、「大急ぎで」という意味がある言葉です。「迅速な対応」よりも急いでいる度合いが大きい場合に用いられますが、急いで対応が求められる点は共通しています。かなり急いで対応してほしい場合には、「至急ご対応ください」に言い換えましょう。

  • 「迅速な対応」の類語表現

    「迅速な対応」を言い換え可能な類語表現はいくつかあります

「迅速な対応」の英語表現

仕事などで英語を使う機会があるなら、「迅速な対応」の英語表現も押さえておきましょう。ここでは、「迅速な対応」と一緒に用いられることが多い感謝を述べる際の英語表現について紹介していきます。

「迅速な対応」の英語表現

「迅速な対応」を英語表現する場合、「素早い」を意味する「quick」や迅速なという意味がある「prompt」に「対応」を意味する「response」を組み合わせることが多いです。

・quick response
・prompt response
など

感謝を述べる場合に使われる英語表現

「迅速な対応ありがとうございます」など、「迅速な対応」は感謝の言葉とともに用いられることがよくあります。下記のような「感謝申し上げます」を意味する表現がビジネスシーンでよく使われますので覚えておきましょう。

・thank you for
・I appreciate
・I wish to express my appreciation for

「迅速な対応」を使った英語例文

「迅速な対応」は下記のように、感謝の言葉を述べる場合や依頼や期待をする状況でよく使われます。

・I appreciate your quick response.(迅速な対応に感謝申し上げます)
・Thank you for the prompt response.(迅速な対応ありがとうございました)
・We expect a prompt response from them.(私たちは彼らの迅速な対応を期待しています)

  • 「迅速な対応」の英語表現

    「迅速な対応」の英語表現は感謝の言葉と組み合わせることが多いです

「迅速な対応」はお礼を述べる時に使える表現! 挨拶やメールで使おう

「迅速な対応」は、ビジネスシーンで使う機会が多い表現の一つです。「迅速な対応、ありがとうございます」「迅速な対応を心がけます」など、お礼を述べる時はもちろん、決意表明や仕事を依頼する際にも使われます。

しっかりと使いこなして、ビジネスでのやりとりをスムーズに進めましょう。