2020年5月にLINE Payのポイント還元制度に大きな変更があり、LINE Payのスマホ決済で「チャージ&ペイ」を使っても、通常Suicaへチャージでポイントは貯まらなくなりました。

しかし、Visa LINE Payカードを利用して他サービスを経由することで、Suicaへのチャージで3%のポイントを獲得する方法があります。Suicaの利用頻度が多くポイントをお得に貯めたいという方は、ぜひ最後までご覧ください。

LINE PayからSuicaに直接チャージしてもポイント対象外

2020年5月1日、LINE Payはポイント還元制度を大きく変更しました。この影響でLINE PayからSuicaに直接チャージしてもポイント対象外という扱いになってしまい、Suicaユーザーにとっては残念な変更となっています。

どのような経緯でLINE PayからSuicaへのチャージがポイント対象外になったかについて、少し詳しく説明します。

  • LINE PayからSuicaに直接チャージしてもポイント対象外

    LINE PayからSuicaに直接チャージしてもポイント対象外

「チャージ&ペイ」ではポイント対象外のSuica

今回の変更で最も大きかったポイントは、LINE Payのからの残高払いではポイント還元されなくなった点です。ポイント還元される支払方法は、Visa LINE Payクレジットカードを利用した「チャージ&ペイ」による支払方法のみ。この場合、新しいポイント制度によって、ポイントが1~3%還元されます。

チャージ&ペイとは、Visa LINE Payクレジットカード限定で利用できる支払方法です。LINE PayアカウントにVisa LINE Payクレジットカード登録し、LINE Payを経由してVisa LINE Payクレジットカードで代金の決済をします。

Visa LINE Payクレジットカードには、ポイント対象外の支払いが規定されており、その中で「Suica」もポイント対象外と明記されています。 LINE Pay 公式ブログによると、今回ポイント対象外と明記されている支払先などは以下の通りです。

【ポイント対象外】

・電子マネー/プリペイドカード/Walletサービス等へのチャージ
(WAON,Edy,Suica,PASMO,Kyash等)
・金融商品の購入(投資信託、証券等)
・税金/保険において、1回あたりの支払につき5万円を超える分
・国民年金保険料
・寄付
・年会費(クレジットカード年会費、ETC年会費等)
・手数料(リボ払い・分割払い手数料等)
・キャッシング
・その他、当カードの利用において指定するポイント対象外の商品/サービス

Visa LINE Payクレジットカードは、ポイント還元率の高さが魅力です。特に、期間限定ですが常時3%ものポイントが付与される点は見逃せません。しかし、直接Suicaにチャージしても、ポイントは得られません。

ところが、他のサービスを経由すると、SuicaにチャージでもVisa LINE Payクレジットカードの3%還元が受けられる方法があります。方法は2パターンあり、1つは6gramを経由するパターン、もう1つはGoogle Payを経由するパターンです。いずれも、Visa LINE Payクレジットカードで3%の還元が受けられることが前提となります。

なお、Visa LINE Payクレジットカードの3%還元は2021年4月30日までの期間限定です。以降は通常のポイント還元率1%となるため、この方法も期間限定となることはご了承ください。

6gramを用いた3%のLINEポイント獲得法

6gramで発行可能なバーチャルプリペイドカードを経由して、Visa LINE PayカードからモバイルSuicaにチャージできます。

この方法でチャージをするとバーチャルプリペイドカードへのチャージタイミングで、3%のLINEポイントを獲得可能です。6gramというサービスの概要と、具体的な方法の手順について見ていきましょう。

  • Visa LINE Payカード×6gram×モバイルSuica

    Visa LINE Payカード×6gram×モバイルSuica

6gramの概要

6gramとは、日本初のSNSであるmixi(ミクシィ)運営のウォレットサービスです。6gramにはJCB発行のバーチャルプリペイドカードを作る機能があり、今回の方法ではこのバーチャルプリペイドカードを利用します。

6gramを経由してSuicaで3%ゲットする手順

6gramを経由してSuicaで3%ゲットする手順は以下の2段階です。

  1. Visa LINE PayカードからJCB発行のバーチャルプリペイドカードにチャージ
  2. バーチャルプリペイドカードからモバイルSuicaにチャージ

この2段階の設定などを具体的な手順に展開すると以下のようになります。

  1. Visa LINE Payカード作成(所持していない場合)
  2. App StoreまたはGoogle Playより6gramをダウンロード
  3. アプリからサービス運営あてに招待をリクエスト
     リクエストの承認はSMSを通じて最速翌営業日に届く
  4. リクエストが承認されたら6gramからJCB発行のバーチャルプリペイドカード発行
  5. 発行されたカードの下にあるチャージボタンをタップ
  6. チャージ方法の選択肢からクレジットカードを選ぶ
  7. Visa LINE Payクレジットカードのカード情報を入力
  8. チャージ金額を指定して6gramプリペイドカードへチャージ
  9. モバイルSuicaアプリインストール(ない場合)
  10. モバイルSuicaアプリの会員情報を開く
  11. 「クレジットカード情報」をタップ
  12. 6gramのカード番号をモバイルSuicaに登録
  13. クレジットカードチャージを実行
  14. チャージ終了後数日でLINEポイントが還元されていることを確認

この方法を実行するのに必要なものは以下の4点になります。

  • Visa LINE Payカード
  • モバイルSuicaアプリ
  • 6gramアプリのインストールと招待のリクエスト承認
  • JCB発行のバーチャルプリペイドカード発行

Visa LINE Payカードは所持しているとしても、6gramアプリのインストールと招待のリクエスト承認は最低1日以上かかります。時間や手間はかかりますが、通勤などでSuicaの利用金額が大きい方は、手間をかける価値のある方法です。

6gramを利用する際の注意点

6gramは、アプリをインストールして終わりではありません。招待制なので、アプリをインストールしたら、すぐにサービス運営に対して招待のリクエストを送信しましょう。通常、翌日には運営側からSMSでリクエスト承認の連絡が入ります。

Google Payを用いた3%のLINEポイント獲得法

6gramと同様の流れで、Google Payへのチャージを経由してSuicaにチャージしても、Google Payへチャージするタイミングで3%のLINEポイントを獲得できます。Google Payの場合、モバイルSuicaではなく、Suicaアカウントを利用する点が6gramとの違いです。

Google Payの概要とGoogle Payを経由してSuicaで3%ゲットする手順と、この手順を利用する際の注意点について解説します。

  • Visa LINE Payカード×Google Pay×Suica

    Visa LINE Payカード×Google Pay×Suica

Google Payの概要

Google Payとは、Android端末で利用できるアプリで、Suicaや楽天Edyなど複数の電子決済サービスやポイントカードを登録・管理できるアプリです。Google Payを経由してVisa LINE PayカードからSuicaにチャージすると、LINEポイントが3%付与されます。

Google Payを経由してSuicaで3%ゲットする手順

Google Payを経由してSuicaで3%ゲットする手順は以下の3段階です。

  1. Google PayにSuicaアカウントを登録
  2. Google Payの支払方法にVisa LINE Payクレジットカードを登録
  3. Google PayからSuicaへチャージ

この3段階の手順を、具体的な操作手順に展開すると以下のようになります。

  1. Google Payをインストール(未インストールの場合)
  2. Google Payを起動して「開始」をタップ
  3. 電子マネーの一覧からSuicaを選択して「同意する」タップ
  4. Suicaアカウントの作成完了
  5. Google Payアプリを起動し「+お支払い方法」タップ
  6. 「クレジット」を選択
  7. Visa LINE Payカードのカード番号登録
     カード番号の登録は、カメラによる画像認証または手入力
  8. カード番号が認証されるとSMS認証コード要求
  9. SMSでの認証を実施しVisa LINE Payカード登録完了
  10. Google PayアプリでSuicaを選択したら、チャージボタンをタップ
  11. 金額を指定してチャージ完了

基本的には、あまり詰まるところはなくスムーズに手続きを進められるはずです。金額を指定してGoogle PayからSuicaにチャージした後は、数日後にLINEポイントが還元されているので確認しましょう。

この方法を実行するのに必要なものは以下の3点になります。

  • Visa LINE Payカード
  • Suicaアカウント
  • Google Payアプリ

6gramを使った方法に比べて準備するものが少なく、Visa LINE Payカードが手元にあれば当日中にSuicaのチャージまでスムーズに完了します。

Google Payを利用する際の注意点

Google Payは、Android5.0以上でFeliCa搭載のおサイフケータイに対応したスマホでしか利用できません。自分の持っているスマホが対応端末かどうかは確認しましょう。対応端末でない場合は、6gramを使った方法をお試しください。

まとめ

多くのクレジットカードでは、Suicaのような電子マネーへのチャージにはポイントを付与しません。Visa LINE Payカードもその例外ではなく、直接Suicaのチャージに使うだけではポイントは付与されない仕様です。

しかし、Visa LINE PayカードとSuicaチャージの間に6gramやGoogle Payを挟み込むことで、ポイントは3%付与されます。この方法は方法的な使い方であり、最大でもVisa LINE Payカードのポイント還元率3%が終了する2021年4月30日までの期間限定であることはご了承ください。