フィッシング対策協議会は2日、緊急情報「ゆうちょ銀行をかたるフィッシング(2012/03/02)」を公開した。

同協議会によると、ゆうちょ銀行をかたるフィッシングサイトが立ち上がっている。また、郵便事業株式会社をかたるフィッシングメールが出回っているという。

メールの件名は、「ゆうちょ銀行をご利用のお客様に送信しております!」「郵便事業株式会社お客様サービス相談センター」「お客様サービス相談センター」「郵便事業株式会社」などとなっている。

HTMLメールの受け取りを可能な状態にしておくと、メールを開くと以下のような本文が表示されるという。

フィッシング対策協議会では現在、フィッシングサイトの停止を確認しているが、類似のフィッシングサイトが公開される恐れもあるとして、注意するよう呼びかけている。

また、このようなフィッシングサイトで個人情報(顧客番号・ログインパスワード・インターネット用暗証番号・合言葉)などを入力したりしないように注意するよう呼びかけている。

【関連リンク】

「フィッシング行為」と「ID・パスワードの不正取得」に罰則 - 警察庁

2011年のネットバンキングでの不正送金被害、3億800万円に

ゆうちょ銀行を装ったフィッシングサイトへの注意を喚起

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。