俳優の千葉雄大が、日本テレビのバラエティ番組『東京03とスタア』(10月3日スタート、毎週日曜13:45~ ※関東ローカル、全4回/TVer・Huluで見逃し配信)の初回にゲスト出演する。

  • (左から)東京03の豊本明長・飯塚悟志・角田晃広、千葉雄大=日本テレビ提供

東京03が、ゲストの“スタア”とともにコントを繰り広げる同番組。日本テレビ系『有吉の壁』の橋本和明氏と、テレビ東京他局初番組となる佐久間宣行氏がタッグを組んで演出を担当し、オークラ氏をはじめとする脚本家陣が集結した。

初回の“スタア”として登場する千葉は「スタアなんて呼ばれないですし、僕からしたら東京03の3人がスタアなので」とプレッシャーを感じている様子。だが、これまで東京03とはライブやラジオのコント、日テレのシチュエーション・コメディ番組『遊戯みたいにいかない。』などで共演経験があり、「また呼んでいただけるというのは本当にうれしくて、本当に光栄でした」と喜びを語る。

かたや、東京03の飯塚悟志は、千葉について「何回か共演させていただいていて、自分なりにちゃんと演技プランを考えてやっているイメージがありました。今回も、自分なりに考えて面白くしてくれたのでうれしかったです」と感謝。「やっていて本当に楽しいですし、またさらに一緒にやりたいなって思いましたよ。出来上がりを見るのがすごく楽しみです」と期待を語った。