元AKB48の峯岸みなみが、カンテレの情報バラエティ番組『2時45分からはスローでイージーなルーティーンで』(毎週月~金曜14:45~ ※関西ローカル)で14日に放送されるドラマに主演する。

  • 峯岸みなみ=カンテレ提供

ドラマのタイトルは「その記憶はトンネルを抜けて」。国民的人気女優の麻生レイカ(峯岸)が、ある男からもらった謎の手紙をもとに、敏腕マネージャーの田所(和田正人)と一緒に、その謎を追うという切なくて笑えるショートドラマだ。

撮影を終えた峯岸は「『スロー&イージー』の特別ドラマということで、お笑い要素が多いのかな?と思っていましたが、正統派で前向きになれるような、そしてドキドキする要素もあるドラマになっているので楽しみにしてほしいです。スタッフの皆さんのおかげで、大女優気分を味わうことができてすごく充実した撮影でした」と感想をコメント。

劇中ではウエディングドレス姿を披露しており、「ウエディングドレスを着たことは何回かありますが、ドレスで式場に来たのは初めてです! 新郎役のフランス人の方とキスギリギリの撮影があって、『仕事! 仕事!』と思いながらも照れました! 人生のいい思い出になりました」と語った。

また、マネージャー役を務めた和田正人は、峯岸との共演に「バラエティなどで見たままの峯岸さんで、周りに気を使わせない人なので、すんなりコミュニケーションが取れましたし、気持ちよく一緒にお芝居できました。売れっ子女優の役についても、AKB48時代からたくさんのファンの方に囲まれてきた空気感が出ていて、それをうまく生かして演じられてるなと思いました」と感想を話している。

14日の放送はアキナがMCを担当。スタジオゲストとして登場する峯岸と一緒に、ドラマの様子を見届ける。