マイナビは、BMXフリースタイルの国内公式シリーズ戦「JapanCup」の2021シーズン第1戦に特別協賛し、名称を「マイナビ JapanCup」として大会を開催する。BMXフリースタイル・パークは5月14~16日に境町アーバンスポーツパーク(茨城県猿島郡境町)にて、BMXフラットランドは7月3・4日にイオンレイクタウンmori 木の広場(埼玉県越谷市)にて実施。なお開催は無観客を予定している。

本大会はJFBF(全日本フリースタイルBMX連盟)主催・JCF(日本自転車競技連盟)公認の大会で、JCF強化指定選手の選考参考大会。世界トップレベルで活躍する日本人選手や、国際的スポーツイベントでの活躍が期待される次世代の選手も多数出場する予定とのこと。

種目はBMXフリースタイル・パーク(以下パーク)とBMXフラットランド(以下フラット)の2種。

パークは、5月14日にオフィシャルプラクティス、5月15日に予選(一部キッズクラスの決勝)、5月16日に決勝を行う。会場は境町アーバンスポーツパーク(茨城県猿島郡境町上小橋540 境町文化村地内)。

フラットは、7月3日にオフィシャルプラクティス、7月4日に予選・決勝が行われる。会場はイオンレイクタウンmori 木の広場(埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1−1)。