「自分のやりたいことしかしない」「自分さえよければいい」「人の話を聞かない」――。あなたの身の回りにそんな「自分勝手な人」、いませんか?

働き始めると、学生時代とは異なり、付き合う人をなかなか選べなくなります。職場やクライアント、近所に1人でも自分勝手な人がいると、日々ストレスが溜まってしまうものですよね。

本記事では、そんな自分勝手な人の性格を直す(改善させる)方法や、自分勝手な人との付き合い方、自分勝手な人の特徴を紹介します。

  • ジムで雄叫びを上げながら筋肉を鍛えている様子

    一緒にいると疲れる「自分勝手な人」と上手に付き合っていきましょう

自分勝手な人の性格を直す・改善する方法

自分勝手な人を改善させて性格を直すのは至難の業です。しかし、身近な人物が自分勝手だった場合には、少しでも改善してもらえるように働きかけてみてもよいでしょう。少しでも穏やかな毎日が送れるようになれば、かなりのストレス軽減につながることでしょう。

相手の立場に立って物事を考えてもらう

自分勝手な人は、自分自身を「自分勝手」と思っていません。自分が周囲の人に与えてしまっている嫌悪感に気づけないからこそ、そのような性格になってしまっているのです。もし面倒ごとを持ち込まれた際には一言、「あなたが同じことをされたらどう思うのか」と、こちらの立場を理解してもらいましょう。

他者の善行について話す

自分勝手な人は、自分の行いによって他人に迷惑をかけた場合にも、感謝や謝罪の心を示さない傾向にあります。それは、周囲の人への興味が薄いためです。自分本位で物事を考えているため、“してもらったこと”へ関心を持っていないのです。

そこで、一度周囲の人がとった「親切な行動」について話し合ってみましょう。誰かを批判したり攻撃をしたりするのではなく、他者の善行について話すことで、意識を変えるキッカケになるかもしれません。

周囲からどう思われているかを伝える

自分勝手な人は、他人から自分がどう思われているかということに関心を持っていません。そこで、一度その視点を持ってもらうためにも、周囲からどう思われているのかを伝えてみましょう。このとき、その場にいない人を挙げて「あの人はこう言っていた」と伝えてしまうと、陰口になるため、できれば直接「あなたは自分勝手だ」と直接意見を伝えることが重要です。

  • パソコンを使って2人で話している様子

    自分勝手な人を改善させる方法

自分勝手な人との付き合い方

自分勝手な人の性格を改善させるのはなかなか難しいことです。時間をかけて少しずつ考え方を改めてもらうこともできますが、そこに至るまではかなりの労力・時間が必要でしょう。しかし、わざわざそこまでの労力をかけたくない場合には、上手に付き合っていくようにしましょう。

ここでは、自分勝手な人との付き合い方を紹介します。

言いなりにならない、嫌なことは明確に拒絶する

嫌なことを断れるように、「わがままの限界」の線引きをしっかりしておきましょう。特に、長い付き合いになる関係の相手の場合には、この線引きは重要になります。一度わがままを聞くと、繰り返しわがままを貫かれることになってしまうためです。わがままの限界値について相手としっかり共有し、かつその線引きを超えた場合は突き放すようにしましょう。

諭す際は、感情的にならないように気を付ける

自分勝手な人の振る舞いに、怒りたくなる場合もあるでしょう。しかし、そこで感情的になることは避けましょう。感情的になることで、冷静さを失って相手と接するため、あなたの評価も下がってしまう場合があります。冷静さを失いそうになった際には一度深呼吸をし、冷静になってから対応しましょう。

  • 足を組んでそ座りながら何かを書いている男性

    自分勝手な人とはどう向き合えばよいかを理解しましょう

自分勝手な人の特徴

ここでは、自分勝手な人の特徴を紹介します。あなたの知っている自分勝手な人の特徴と照らし合わせてみてください。

自分のやりたいことしかしない

自分勝手な人は、自分のしたいことだけをして、他のことは他人に任せがちです。そして、困ったことがあるとすぐに他人に頼りたがる半面、自分が他人に頼まれると嫌がる場合があります。また、自分の望む通りにならないと不機嫌になることがあります。

自分が良ければ他人のことは気にしない

相手の立場に立って物事を考えることができないため、自分自身が満足することを最優先に行動する傾向にあります。また、自分がきっかけで面倒なことが起きた時や自分が失敗してしまった時にも、責任を他人に転嫁しがちです。

自分の話は聞いて欲しいが他人の話は聞かない

自分勝手な人は、自分の感じたことや価値観ばかりを人に押し付け、自分自身は他人の話を聞きません。また、自分の意見に自信を持っていることが多いため、周囲が矛盾を指摘したり諭したりすることに対して不機嫌になりやすいです。そのため、助言やアドバイスであっても、聞かない場合があります。

***

自分勝手な人に振り回されていると、ストレスが溜まっていきます。頼まれたことを断る勇気を持ったり、いっそ距離を置いたりなどして、できるだけ迷惑を被らないようにしましょう。