5月5日のこどもの日も間近となってきました。GWともなりますし、外ではつらつと遊びたいところですが、巣ごもりをされご自宅でお過ごしの人も多いかと感じます。まだ小さなお子さまにとっても、外出自粛はストレスが溜まりやすいことですね。風水ではパワースポットにお出かけをして運気をアップさせる方法がありますが、お出かけしなくとも、お家を丸ごとパワースポットに変え、楽しく運気アップする方法をご紹介します。今回はこども部屋についてです。

頭のいい子に育つこども部屋とは?

風水ではお部屋を整えることは、乱れがちな生活のリズムを規則正しく整えることにもつながります。こども部屋の部屋相はとても大切です。まだ社会とのつながりの少ない小さなお子さまは、住む家の気の影響を受ける度合いがとても大きくなります。純粋で何事も吸収しやすいのです。つまり吉相に整えることができれば、それにより健やかな成長となる心と体を守ることをはじめ、情緒豊かに集中力を高めますので、いい習慣が育ち勉強する意欲をアップする効果も期待できます。

GOODポイントとNGポイントに分け、それぞれ詳しくみていきましょう。

こども部屋風水のGOODポイント

気の流れが良く、やる気を起こし健康に恵まれ大吉となるこども部屋のGOOOポイントをご紹介します。

・小さなうちはインテリアにビビットなカラーを取り入れ、発想力を豊かにする
・こどもの成長に合わせだんだんと落ち着きのあるインテリアに変えていく
・1つ1つ保管場所をこどもと一緒に決め、使ったら必ずそこに収納する
・こども1人でかんたんに片付けられるよう場所や高さなど工夫する
・明るいカラー、ナチュラルカラーを多く取り入れる
・換気をして、風通しをよくする
・女の子は家の中心から観て東南の部屋だと良縁を得やすい
・男の子は家の中心から観て東の部屋だと発展運がとなりやすい
・学習デスクは北向き、または東向きに置くと集中力、思考力アップして頭のいい子に育ちやすい
・上に真っすぐ伸びる観葉植物を置く
・ピンク生花や花の絵を飾る
・ラッキーアイテムとなる赤い小物を置く

こども部屋風水のNGポイント

気の流れが悪く、こどもらしい純粋さや元気のパワーが育たないため、病気や災難に遭いやすいこども部屋のNGポイントをご紹介します。

・掃除をしていない部屋
・おもちゃや教科書などものが乱雑に置かれ、まとまりのない部屋
・窓のない部屋、日の当たらない部屋
・換気をしておらず、風通しの悪い部屋
・スチール素材のデスクや前に本棚が付いているデスク
・デスクのイスに座った状態で勉強に関係ないものがたくさん目に入る
・デスクの上にたくさんのものが置かれている
・南枕で眠る、もしくは西枕で眠る
・黒を多用したモノトーンを基調としたインテリア
・大人がこども部屋の片付をする(こどもが片付け、大人はそのサポートにまわると〇)
・こどもの気配が感じられない遠く離れた部屋をこども部屋にする
・家の中で一番大きい部屋をこども部屋にする

いかかでしょうか。家族が集まるリビングスペースでの勉強も、こどもに安心感を与えますのでとてもおすすめです。

筆者プロフィール: 月香(つきか)

ハート占い1to1ハートスクール1to1主宰。スピリチュアルカウンセラーとして、風水や四柱推命、霊視にてたくさんの方々を鑑定する一方、デジタルコンテンツ「霊通師 月香」の監修をてがけ、Yahoo!占いをはじめ、Ameba占い、楽天占い、LINE占いなど多数で活躍の場を広げる。スクールでは、占い師、セラピスト、スピリチュアルカウンセラー、ヒーラーを養成。モータースポーツにも従事。レーシングチーム、Team Sky Lightに所属。