レポート

2016/08/02 10:30:00

空港民営化はどこに向かっているのか--福岡・新千歳が抱える空港経営の実情

- PR -

2016年はまさに「民営化元年」。国管轄空港においては仙台空港民営化シナリオを基本的に踏襲して進行するものとみられていたが、それぞれの地域で複雑な様相を見せている。今進んでいる4エリアを中心に、現状と問題点を整理してみたい。

目次

1 県主導で動く高松・静岡の課題
2 商業需要の高い新千歳、地元企業が強い福岡