連載

2016/02/08 11:00:00

テレビ・ワンシーン考現学

- PR -

テレビからものの見方を考える

連載一覧

第23回 ドラマの最終回をグダグダにする「あれから○年後」
第22回 「繰り上げスタート」を待望しているかのような駅伝中継
第21回 青春ドラマのエンディングは、とにかく無人駅で見送る
第20回 トイレで愚痴る部下は、個室に入っている女上司に気付かない
第19回 「ここからはカメラ止めてください!」の仕組み
第18回 うっかり映り込んでしまったADを擁護する
第17回 「思わず寝坊してしまった!」を考察する
第16回 衛星中継の回線の不安定さが一向に改善しない
第15回 24時間走ったマラソンは、必ず放送時間ギリギリにゴールする
第14回 負けてしまったのに1人だけ涙しない高校野球児
第13回 夏到来を知らせるBBQ映像との向き合い方
第12回 ラブシーンは家族団欒を壊し続けてきた
第11回 素人さん改造計画は、アフターよりビフォーのほうが魅力的
第10回 スポーツ中継で映る、控え選手の表情について
第9回 主演俳優による番宣がいつまでも上手くならない問題
第8回 殺人犯の普段を知る隣人のドアの開け方
第7回 海外へ飛び立つ直前に「本当の気持ち」に気付くドラマ
第6回 「プライベートでは全く気付かれません」発言は繰り返される
第5回 街歩き番組の「偶然立ち寄った」設定に翻弄される商店街
第4回 帰国ラッシュの映像はいっつも同じである
第3回 「名脇役逝く」の基準を決めるのは誰なのか
第2回 「悲しいニュース」への切り替えが上手くないキャスター
第1回 「突然の雨」はドラマの場面転換としてさすがに使われすぎている