大きくて書きやすい「無印良品の短冊型メモ チェックリスト」

一つ一つのタスク記入欄が大きくて使いやすいのが無印良品の「短冊型メモ チェックリスト」。一枚あたりに14個のタスクを書くことができます。記入欄が大きいので、後から空いているスペースにメモや追加のタスクを記入することも可能です。

シートは40枚綴じられていて価格は何と税込み100円とリーズナブル。遠慮なくガシガシと毎日使うことができる点もおすすめです。

ノートや手帳がチェックリストに早変わり「TODOマステ」

TODOマステはチェックリストのチェックボックスが並んだマスキングテープです。TODOマステを手帳やノートに貼るだけでそのページがチェックリストに早変わり。縦でも横でも自由に好きなようにチェックリストを作ることができます。コピー用紙にテープを貼って大きなチェックリストを作っても良いですね。

チェックボックスの大きさは一辺の長さが3mm・3.7mm・5mmの3種類。ノートに合わせて選ぶことができます。また、色展開はシンプルなエンピツ(黒一色)とクレヨン(カラフル)の2種類です。個人的には気分が上がるクレヨンがおすすめです。

移動も自由自在「ポストイット」強粘着ノート(罫線入り)

最後にご紹介するのは罫線入りの「ポストイット」強粘着ノートです。この商品は綺麗に書くために罫線があらかじめ印刷されている「ポストイット」強粘着ノートですが、実はタスク管理にも最適です。

約2倍※の粘着力なのでパソコンや電話などの垂直面や樹脂面など付きにくかった場所にもしっかり貼れます(※3M通常粘着比)。

たとえばデスクで仕事をしている時にはパソコンのディスプレイの近くに、会議や取引先の訪問などで席を外す際にはノートや手帳の表紙に貼って移動するとタスクを忘れてしまうことはありません。

いかがでしょうか? スマートにタスク管理ができるものや気分を上げてタスク管理ができるものをご紹介しました。ぜひ試してみてください。

【今回紹介したメーカー】
カミテリア「シュリット」
神戸派計画「orissi(オリッシィ)」
無印良品「短冊型メモ チェックリスト」
icco nico「TODOマステ」
3M「ポストイット 強粘着 ラインノート」

<著者プロフィール>

たかたく
文房具の魅力を発信するウェブマガジン「毎日、文房具。」代表 兼 編集長/文房具・手帳アドバイザー。仕事では最先端のITを扱っていながら意外にもアナログ大好きで文房具・手帳が好き。日本の文房具の素晴らしさを日本中、世界中に伝えることをライフワークとしている。文房具アドバイザー・手帳アドバイザーを名乗り(自称)ぴったりな文房具や手帳を提案することができる。雑誌・新聞等の文房具特集への掲載多数。手帳はジブン手帳miniを愛用。