地方で求人情報誌の営業を担当していた漫画家のえりたさん。営業所長として新しい営業所の立ち上げも経験したえりたさんが、営業時代に出会ったさまざまなお客様とのエピソードを紹介していきます。

これまでのお話はこちら

第4回は「エステ店の逆営業」。商談が終わると始まる逆営業タイム。いつも断り切れず……。

  • ※タップで拡大

著書『社会人4年目、転職考えはじめました』(イースト・プレス/税別1,000円)

alt

求人広告営業4年目を迎えた頃、突然の不況や上司の人事異動、空回る後輩指導など職場は不穏になってゆき……!?悩みながらも前向きに働く中堅社員時代を綴ったコミックエッセイ。くわしくはコチラ

えりた

漫画家・イラストレーター。地方の広告代理店にて7年間、その後、求人広告会社にて4年間営業職を経験。会社退職後、営業職時代の経験談を漫画にしてインスタグラムに投稿し始めたところ、営業職あるあるやしくじりエピソードに多くの共感を得る。現在はSNSでの漫画投稿のほか、漫画・イラスト制作、書籍制作など活動の幅を広げている。書籍に『地元で広告代理店の営業女子はじめました』(イーストプレス)、『社会人4年目、転職考えはじめました』(イーストプレス)、『足場やろう』(めちゃコミック)などがある。 TwitterInstagram随時更新中!