酷似サイトにご注意ください
PR

【2024年】静岡県で信頼できる給湯器修理・交換業者6社を調査・比較

2022.06.23
2024.03.26
◆本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

静岡で給湯器の交換を考えているのなら、実績の豊富な給湯器専門業者に依頼するのがおすすめです。給湯器の交換施工には、専門の資格が必要になります。専門業者であれば、資格を保有するスタッフによる安全な工事を行ってくれます。また、給湯器本体の販売も格安価格で行っているので、交換にかかる費用を抑えることができるでしょう。

この記事では、静岡で給湯器の販売や交換施工に対応している給湯器専門業者を6社紹介します。

静岡県 給湯器の修理交換業者

静岡県内の水道屋さん

◆本記事の公開は、2022年06月23日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。
目次  [閉じる]
小嶋 豊
監修者

水道設備業者 給湯器設備責任者

小嶋 豊 (株式会社プログレス)

株式会社プログレスの代表取締役で22年 暮らしの中で必要なレスキューサービスを提供する株式会社プログレスにて給湯器設備を担当。水回り業務に15年従事し、累計500件の給湯器関連のトラブルを解決。多くのお客様に信頼される「給湯器」のスペシャリスト。

続きを読む

静岡県の給湯器修理・交換業者ピックアップ

業者名 公式サイト 料金 水道局指定 緊急駆けつけ 定休日 受付時間
\WEB割引アリ/
修理14,300円~交換38,500円~ 最短20分 年中無休 24時間
\WEB割引アリ/
修理11,000円~ 交換33,000円~ 最短20分 年中無休 24時間
給湯器交換工事費35,200円~+本体代+リモコン代 記載なし 年中無休 24時間

静岡県の信頼できるおすすめ給湯器修理・交換業者

最短20分で駆けつけ!水漏れ、つまり、水のことなら何でも解決!24時間365日年中無休で営業!
  • ●到着時間 最短20分
  • ●受付時間 24時間
  • ●定休日 年中無休
  • ●料金 修理14,300円~交換38,500円~
●運営実績 累計120万件

詳細は公式HPでご確認ください

おすすめ理由

イースマイルのおすすめ理由としては、全国対応にも関わらず、深夜早朝・土日祝日の特別料金がかからない点です。これはつまり、正式に依頼をするまでは料金は一切発生しないため、見積もりを依頼し納得が行かなければキャンセルをしても費用がかかることがありません。

また、駆けつけ時間が最短で20分ですので、トイレのつまりや水漏れなど緊急のトラブルが発生した場合も迅速に対応してくれますので、トラブルの際は必ず相談したい業者の一つです。

その他にもWEB割で3,000円割引になることや、トイレ以外にも蛇口の水漏れ、キッチンや洗面所などのつまり・水漏れ、給湯器の故障などにも対応してくれます。芸能人を起用したTVCMで知名度もあり、知っている方もいるかもしれませんが、そういった意味でも信頼できる業者の一つです。

ハウスラボホーム
作業料金6,600円から!最短5分で駆けつけ修理スタッフを手配します。
  • ●到着時間 最短20分
  • ●受付時間 24時間
  • ●定休日 年中無休
  • ●料金 修理11,000円~ 交換33,000円~
●運営実績 法人実績も多数掲載
●対応拠点 ハウスラボホーム静岡営業所
〒420-0046 静岡県静岡市葵区吉野町4-7

詳細は公式HPでご確認ください

おすすめ理由

ハウスラボホームは全国各地に拠点を構えている水道修理業者です。トイレ、キッチン、浴室などの水まわりトラブル全般に対応しており、作業料金が6,600円からとお手頃価格で提供をしています。

万が一、水まわりに問題が発生した場合は、最短20分でお客様の元にスタッフが駆けつけます。出張見積もりキャンセルは0円、深夜早朝でも割増料金は一切ありません。業務や知識の習得のために厳しい自社研修を実施しているため、技術には問題ないようです。トラブルの原因や作業例などが分かりやすく記載されており、依頼の際も安心できますね。候補のひとつにしてみてください。

ちなみに、電話で連絡した際に「サイトを見た」と伝えると作業料金が2,000円割引になるWEB割がありますので、相談する際は必ず電話で相談し、その際には必ず「サイトを見た」と伝えましょう。

引用元: 湯ドクター
  • ●到着時間 記載なし
  • ●受付時間 24時間
  • ●定休日 年中無休
  • ●料金 給湯器交換工事費35,200円~+本体代+リモコン代
●運営実績 記載なし

詳細は公式HPでご確認ください

おすすめ理由

湯ドクターは給湯器の販売と交換工事を主に行っている給湯器専門業者です。施工実績の掲載があり、ガス給湯器や石油給湯器、エコキュートなどさまざまなタイプの給湯器に対応しています。

湯ドクターの特徴は、ガス機器設置のスペシャリストであるという点です。給湯器設置工事は高い技術力を持つ有資格者によって、法令や設置基準を遵守しながら行われます。特に給湯器の設置には専門資格が不可欠であるため、有資格者が施工してくれる湯ドクターであれば安心して依頼できるでしょう。

ガス給湯器の長期保証が無償で7年ついているのもポイント。もちろん有償での延長も可能です。工事保証も10年間無料となっており、万が一に備えることができます。

引用元: ガスペック
  • ●到着時間 記載なし
  • ●受付時間 9:00~18:30
  • ●定休日 年中無休
  • ●料金 給湯専用タイプ35,200円~
●運営実績 記載なし

詳細は公式HPでご確認ください

おすすめ理由

ガスペックは給湯器の販売と交換工事を主に行っている給湯器交換専門業者で住宅設備機器販売もおこなっています。給湯器の施工実績が豊富であり、リンナイやノーリツ、パーパス、パロマなど各メーカーの給湯器に対応しています。

ガスペックの特徴は、施工品質の高さにあります。ガスペックはリンナイの元指定工事店であるため、メーカー基準の品質での施工が可能です。また、各メーカーのあらゆるタイプの給湯器を自社倉庫で管理しているため、緊急時にも最短即日での対応ができるのも強みの1つです。

施工後の保証も充実しており、給湯器本体の保証が最長10年まで有償で延長することができます。工事保証も10年間となっており、万が一故障した場合でも無償で修理してくれるので安心です。

給湯器のほかにも、トイレと蛇口の交換リフォームなど幅広く対応しています。写真をおくって無料見積もりもできるので、一度ご確認ください。日中だとチャット相談も対応しています。

引用元: 正直屋
  • ●到着時間 最短30分
  • ●受付時間 24時間
  • ●定休日 年中無休
  • ●料金 54,500円~
●運営実績 全国での施工実績10万件以上

詳細は公式HPでご確認ください

おすすめ理由

正直屋はTV番組やラジオなど多数のメディアに露出をしており、給湯器交換専門店として知っている人もいると思います。

一部の県では対応していない場所もありますが、基本的には全国エリアに展開しており、取り扱っている給湯器の種類も100種類以上と、他の業者に比べて豊富です。

「メーカー大量仕入れで圧倒的安値を実現!」と記載しており、実際に費用も安い傾向にあります。

365日営業しておりメールでの見積もり申し込みフォームもありますので、相見積もりの際に利用しても良いかと思います。

引用元: ハロー給湯
  • ●到着時間
  • ●受付時間 24時間
  • ●定休日 年中無休
  • ●料金 49,800円~
●運営実績 年間600件以上の施工実績

詳細は公式HPでご確認ください

おすすめ理由

ハロー給湯は、静岡県焼津市に本社を構える給湯器専門業者です。地域密着型の業者として、給湯器修理、交換を行っています。施工実績は、年間600件以上。給湯器以外にも給排水工事、空調換気工事などに対応しています。静岡市や浜松市、富士市など、静岡県内に6ヶ所の拠点を設けているため、スピーディーな対応が可能です。

通話料無料の電話受付は、24時間365日対応可能です。施工前に見積もりを提示してもらえるため、安心して見積もり依頼できるでしょう。

ハロー給湯では既存機器の写真を送信するだけで、総工事費用が最大5,000円割引される「写メール割引」というお得な割引サービスを実施しています。電話、問い合わせフォームから「割引サービスを利用したい」と伝えれば、対応がスムーズになります。

給湯器の交換にかかる費用の相場

給湯器は長く使っているといずれ寿命がくるものです。寿命が来たら給湯器は交換する必要があります。ですが、交換にはそれなりの費用がかかります。費用の相場を知らないと不安ですし、トラブルに巻き込まれる可能性もあるでしょう。

そこでこの記事では、給湯器交換にかかる費用の相場について解説します。

家庭でよく使われる給湯器とは?

給湯器を交換する前に、まずはご自宅で使っている給湯器のタイプを調べましょう。給湯器のタイプによって、交換費用は変わります。家庭でよく使われる給湯器には、以下のタイプがあります。

  • 16号:1人~2人暮らし向け
  • 20号:2人~3人暮らし向け
  • 24号:4人以上の家族向け

給湯器の号数は、1分間に25℃上昇させたお湯を何リットル出せるか、という性能を表します。16号の給湯器であれば、1分間に25℃温めたお湯を16リットル出すことができます。

また、給湯器の機能別に、以下のタイプがあります。

  • 給湯専用:お湯のみを出すことができる給湯器
  • オートタイプ:追い焚き機能のある給湯器
  • フルオートタイプ:たし湯や配管洗浄機能のある給湯器

これらのタイプの違いによって交換費用は変わります。

給湯器の交換にかかる費用相場を性能別に紹介!

給湯器の交換にかかる費用の相場は、号数と性能によって変わります。

号数と機能別に交換費用の相場を示すと、以下のようになります。

  • 16号給湯専用:65,000円~200,000円
  • 16号オートタイプ:120,000円前後
  • 16号フルオートタイプ:130,000円~150,000円
  • 20号給湯専用:80,000円~150,000円
  • 20号オートタイプ:120,000円~350,000円
  • 20号フルオートタイプ:140,000円~400,000円
  • 24号給湯専用:80,000円~150,000円
  • 24号オートタイプ:120,000円~350,000円
  • 24号フルオートタイプ:140,000円~400,000円

給湯器の交換費用は、給湯器本体の価格によって大きく変わります。交換の際は本体価格に注意するようにしましょう。

相場よりも安すぎる・高すぎる場合は注意!

上記相場よりも安すぎたり、高すぎたりする業者に給湯器の交換を依頼する際は、注意が必要です。悪徳業者の可能性が考えられます。

給湯器の交換には、給湯器の本体代の他、基本料金、出張費、修理費、部品代、見積もり代などの費用項目があります。

悪徳業者を見分けるコツは、これらの費用項目についてしっかりと説明しているかを確認することです。もしも一部の項目のみを提示して格安などと謳っている場合、悪徳業者の可能性が高いので気をつけましょう。

参考記事:ガス給湯器の交換費用、正しい選び方、失敗しない業者選びのポイントを紹介

エコジョーズやエコキュートの特徴

近年主流になってきている給湯器には「エコジョーズ」と「エコキュート」の2機種が挙げられます。名前に「エコ」と付いているので、なんとなく省エネ性が高そうなことは分かりますが、具体的に何がどうエコなのでしょうか。

今回はエコジョーズとエコキュートについて紹介していきます!

ガス併用住宅なら、エコジョーズ

ガス併用住宅にお住いなら「エコジョーズ」がおすすめです。エコジョーズは、少ないガス量で効率よくお湯を沸かせることが特徴なので、従来型の給湯器よりも光熱費を抑えることができます。

どのくらい光熱費を抑えられるかというと、都市ガスの家庭では年間で約6,000円、プロパンガスの家庭では約10,000円だといわれています。

年間で見れば少額に感じるかもしれませんが、10年使い続ければ都市ガスの家庭は年間で約60,000円、プロパンガスの家庭では約10万円も差が出るのであなどれません。

光熱費を抑えられる理由は、従来型では捨てていた余分な排気熱を、給湯のためのエネルギーとして再利用する仕組みになっているからです。

使用ガス量が少なくなればその分CO2排出量も減少するので、お財布にも環境にもやさしい次世代給湯器だと注目され、エコジョーズを設置する家庭も増えてきました。

オール電化住宅なら、エコキュート

オール電化住宅にお住いなら、少ない電力で効率的にお湯を作れる「エコキュート」がおすすめです。電気料金が安い深夜にひっそりと稼働してタンクにお湯を貯め、給湯時には水を混ぜて設定温度のお湯を出します。

貯湯タンクに溜まっているお湯は生活水として使うことができるので、災害時にも安心です。

そんなエコキュートの光熱費は、年間で約37,000円です。電気温水器は年間で約97,000円もの光熱費がかかるので、エコキュートを導入すればたった1年で60,000円程度の光熱費を削減できることになります。

10年使えば60万円程度節約できるので、電気温水器と比べて非常に省エネ性が高いことが分かります。

エコキュートがここまで高い省エネ性を誇れる理由は、大気熱をヒートポンプで温めてお湯を作ることが関係しています。ヒートポンプ式の給湯器は、投入した電気エネルギーの3倍以上の熱エネルギーを得られるので、少ない電力でもたくさんのお湯を作ることができるのです。

冷媒には自然冷媒である二酸化炭素を使用しているので、地球温暖化係数もたったの「1」。

エコキュートもエコジョーズと同様に、お財布にも環境にもやさしい給湯器だと言えるでしょう。

参考記事:エコジョーズとは?ガス給湯器との違いを徹底解説!
参考記事:エコキュートとは?ガス給湯器との違いを徹底解説!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

※記事内で紹介した水道業者様は編集部が独自にリサーチを行い、料金や口コミ等、様々な情報を基に
順位付けをしております。

PR
◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
水まわりのレスキューガイドがおすすめ! 給湯器の交換修理業者
給湯器のお役立ちコラム
タイトルとURLをコピーしました