酷似サイトにご注意ください
PR

【2024年】広島県で信頼できる給湯器修理・交換業者6社を調査・比較

2022.06.23
2024.03.27
◆本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

何年も前に買った給湯器をずっと使い続けてはいませんか?給湯器の寿命は約10年とされており、それを過ぎるとお湯が出ないなどのトラブルが起こりやすくなります。寿命の近づいた給湯器は、できるだけ早く交換するようにしましょう。

給湯器の交換は、専門の業者に依頼するのがおすすめです。専門業者であれば豊富な製品を取りそろえている上、交換工事にまで対応してくれます。

この記事では、広島で給湯器の販売と交換に対応している給湯器専門業者を6社紹介します。

広島県 給湯器の修理交換業者

広島県 内の水道屋さん

◆本記事の公開は、2022年06月23日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。
目次  [閉じる]
小嶋 豊
監修者

水道設備業者 給湯器設備責任者

小嶋 豊 (株式会社プログレス)

株式会社プログレスの代表取締役で22年 暮らしの中で必要なレスキューサービスを提供する株式会社プログレスにて給湯器設備を担当。水回り業務に15年従事し、累計500件の給湯器関連のトラブルを解決。多くのお客様に信頼される「給湯器」のスペシャリスト。

続きを読む

広島県 の給湯器修理・交換業者ピックアップ

業者名 公式サイト 料金 水道局指定 緊急駆けつけ 定休日 受付時間
\WEB割引アリ/
修理14,300円~
交換38,500円~
最短20分 年中無休 24時間
\WEB割引アリ/
修理11,000円~
交換33,000円~
最短20分 年中無休 24時間
54,500円~ 最短30分 年中無休 24時間

広島県 の信頼できるおすすめ給湯器修理・交換業者

最短20分で駆けつけ!水漏れ、つまり、水のことなら何でも解決!24時間365日年中無休で営業!
  • ●到着時間 最短20分
  • ●受付時間 24時間
  • ●定休日 年中無休
  • ●料金 修理14,300円~
    交換38,500円~
●運営実績 累計120万件の修理交換実績

詳細は公式HPでご確認ください

おすすめ理由

イースマイルのおすすめ理由としては、全国対応にも関わらず、深夜早朝・土日祝日の特別料金がかからない点です。これはつまり、正式に依頼をするまでは料金は一切発生しないため、見積もりを依頼し納得が行かなければキャンセルをしても費用がかかることがありません。

また、駆けつけ時間が最短で20分ですので、トイレのつまりや水漏れなど緊急のトラブルが発生した場合も迅速に対応してくれますので、トラブルの際は必ず相談したい業者の一つです。

その他にもWEB割で3,000円割引になることや、トイレ以外にも蛇口の水漏れ、キッチンや洗面所などのつまり・水漏れ、給湯器の故障などにも対応してくれます。芸能人を起用したTVCMで知名度もあり、知っている方もいるかもしれませんが、そういった意味でも信頼できる業者の一つです。

ハウスラボホーム
作業料金6,600円から!最短5分で駆けつけ修理スタッフを手配します。
  • ●到着時間 最短20分
  • ●受付時間 24時間
  • ●定休日 年中無休
  • ●料金 修理11,000円~
    交換33,000円~
●運営実績 法人実績も多数掲載
●対応拠点 ハウスラボホーム広島営業所
〒730-0051 広島県広島市中区大手町3-1-3

詳細は公式HPでご確認ください

おすすめ理由

ハウスラボホームは全国各地に拠点を構えている水道修理業者です。トイレ、キッチン、浴室などの水まわりトラブル全般に対応しており、作業料金が6,600円からとお手頃価格で提供をしています。

万が一、水まわりに問題が発生した場合は、最短20分でお客様の元にスタッフが駆けつけます。出張見積もりキャンセルは0円、深夜早朝でも割増料金は一切ありません。業務や知識の習得のために厳しい自社研修を実施しているため、技術には問題ないようです。トラブルの原因や作業例などが分かりやすく記載されており、依頼の際も安心できますね。候補のひとつにしてみてください。

ちなみに、電話で連絡した際に「サイトを見た」と伝えると作業料金が2,000円割引になるWEB割がありますので、相談する際は必ず電話で相談し、その際には必ず「サイトを見た」と伝えましょう。

引用元: 正直屋
  • ●到着時間 最短30分
  • ●受付時間 24時間
  • ●定休日 年中無休
  • ●料金 54,500円~
●運営実績 全国での施工実績10万件以上

詳細は公式HPでご確認ください

おすすめ理由

正直屋はTV番組やラジオなど多数のメディアに露出をしており、給湯器交換専門店として知っている人もいると思います。

一部の県では対応していない場所もありますが、基本的には全国エリアに展開しており、取り扱っている給湯器の種類も100種類以上と、他の業者に比べて豊富です。

「メーカー大量仕入れで圧倒的安値を実現!」と記載しており、実際に費用も安い傾向にあります。

365日営業しておりメールでの見積もり申し込みフォームもありますので、相見積もりの際に利用しても良いかと思います。

引用元: 湯ドクター
  • ●到着時間 記載なし
  • ●受付時間 24時間
  • ●定休日 年中無休
  • ●料金 給湯器交換工事費35,200円~+本体代+リモコン代
●運営実績 記載なし

詳細は公式HPでご確認ください

おすすめ理由

湯ドクターは給湯器の販売と交換工事を主に行っている給湯器専門業者です。施工実績の掲載があり、ガス給湯器や石油給湯器、エコキュートなどさまざまなタイプの給湯器に対応しています。

湯ドクターの特徴は、ガス機器設置のスペシャリストであるという点です。給湯器設置工事は高い技術力を持つ有資格者によって、法令や設置基準を遵守しながら行われます。特に給湯器の設置には専門資格が不可欠であるため、有資格者が施工してくれる湯ドクターであれば安心して依頼できるでしょう。

ガス給湯器の長期保証が無償で7年ついているのもポイント。もちろん有償での延長も可能です。工事保証も10年間無料となっており、万が一に備えることができます。

引用元: ガスペック
  • ●到着時間 記載なし
  • ●受付時間 9:00~18:30
  • ●定休日 年中無休
  • ●料金 給湯専用タイプ35,200円~
●運営実績 記載なし

詳細は公式HPでご確認ください

おすすめ理由

ガスペックは給湯器の販売と交換工事を主に行っている給湯器交換専門業者で住宅設備機器販売もおこなっています。給湯器の施工実績が豊富であり、リンナイやノーリツ、パーパス、パロマなど各メーカーの給湯器に対応しています。

ガスペックの特徴は、施工品質の高さにあります。ガスペックはリンナイの元指定工事店であるため、メーカー基準の品質での施工が可能です。また、各メーカーのあらゆるタイプの給湯器を自社倉庫で管理しているため、緊急時にも最短即日での対応ができるのも強みの1つです。

施工後の保証も充実しており、給湯器本体の保証が最長10年まで有償で延長することができます。工事保証も10年間となっており、万が一故障した場合でも無償で修理してくれるので安心です。

給湯器のほかにも、トイレと蛇口の交換リフォームなど幅広く対応しています。写真をおくって無料見積もりもできるので、一度ご確認ください。日中だとチャット相談も対応しています。

広島給湯センター
  • ●到着時間
  • ●受付時間 9:00~19:00
  • ●定休日 年中無休
  • ●料金 107,800円~
●運営実績 有り

詳細は公式HPでご確認ください

おすすめ理由

広島給湯センターは、広島市内に営業所を構える給湯器の専門店です。電話受付は年中無休で9:00~19:00まで対応しており、webフォームでの受付は24時間対応しています。問い合わせの後、現地調査に入り交換や修理の必要がある場合は、無料での見積もりが行われています。交換工事の所要時間は目安として3~5時間となります。工事完了後その日からお風呂にも入れるようになるので、心配は不要です。

広島給湯センターは、地域密着型だからこそ、スピード対応が可能なので緊急トラブル時も安心できます。そして給湯器専門だからこその専門知識と多数の実績があります。給湯器のことでお困りになったら、まずはお問い合わせをしてみてくださいね。

悪質な業者による被害例と防止策

自分は悪質な業者には引っかからないと思ってはいませんか? いくら自分なりに気をつけていても、対処法について知らなければ、給湯器の修理を悪質な業者に依頼してしまう可能性はあります。

この記事では、悪質な業者による被害の例と対処法について解説します。

給湯器修理でよくあるトラブル1:手抜き工事

手抜き工事は給湯器修理でよくあるトラブルの1つです。

手抜き工事は、技術力の低い業者や資格のない業者に依頼することで引き起こされます。また、修理費用が安すぎる業者にも注意が必要です。修理に必要な費用まで削って安さを実現している可能性があるからです。

手抜き工事は修理費用が無駄になるだけでなく、火災や爆発などの重大な事故をもたらす危険性があります。安全のためにも手抜き工事の被害には十分気をつけましょう。

手抜き工事の対処方法としては、以下のようなものがあります。

  • 実績の豊富な業者を選ぶ
  • 資格保有業者を選ぶ
  • 相場に近い業者を選ぶ

手抜き工事は技術力の低さが原因です。そのため、実績の低い業者や資格を保有していない業者を選んではいけません。実績豊富で資格のある業者を選びましょう。

また、修理費用が相場に近い業者を選ぶのも大切です。加えて、費用項目や作業内容について丁寧に説明してくれる業者であれば、安心して依頼できるでしょう。

給湯器修理でよくあるトラブル2:高額請求

高額請求も給湯器修理でよくあるトラブルです。

高額請求は、相場よりも大幅に高い金額を請求される被害です。悪徳業者は依頼主の無知につけ込んで、必要のない修理を行ったり、相場から離れた金額を提示したりします。

高額請求の被害を避けるには、次のような方法があります。

  • 相場について知っておく
  • 相場から離れた業者は選ばない
  • 作業内容や費用項目について説明を受ける

高額請求を避けるには、相場について知っておくことが何より重要です。相場を知っておくことで、費用が高すぎたり安すぎたりする怪しい業者を避けられるでしょう。

また、相見積もりを依頼して作業内容や費用項目について、あらかじめ説明を受けることも大切です。必要のない作業や余計な費用項目があるなど不審な点が見つかったら、その業者への依頼を考え直すとよいでしょう。

相見積もり依頼でトラブルを避ける方法

手抜き工事や高額請求を避けるためには、相見積もり依頼をするのがおすすめです。

相見積もりを依頼することで、費用や作業内容についてあらかじめ説明を受けることができます。相場から離れた金額が提示されていないか確認することができるでしょう。

加えて、スタッフの対応を見ることもできます。作業内容や費用項目について丁寧に説明してくれる業者であれば、信頼性は高いといえるでしょう。

なお、相見積もりは悪質業者をふるい分けるためにも、複数の業者に依頼してください。複数の業者の相見積もりを比較することで、より信頼性の高い業者を選べるでしょう。

参考記事:ガス給湯器の交換費用、正しい選び方、失敗しない業者選びのポイントを紹介

給湯器トラブルでよくある症状と対処法

蛇口からお湯が出なくなるのは不便ですよね。できればその場で対処したいものです。給湯器のトラブルは、おもにお湯が出なくなるケースが挙げられます。給湯器が故障している可能性もありますが、災害や工事などが原因でお湯が出ないこともあります。

また温度が安定しない、お湯になるまで時間がかかるといったケースもあるでしょう。給湯器トラブルと解決策を紹介します。

一部の蛇口からお湯が出ない

お湯が出ない場合は、家の蛇口状況を調べる必要があります。お湯を使用できない場所が特定の蛇口だけなのか、家のすべての蛇口なのかを確認しましょう。

一部の蛇口だけお湯がでないのであれば、その蛇口がトラブルを起こしている可能性があるため、修理業者に連絡しましょう。

複数の蛇口からお湯が出ない場合

複数の蛇口からお湯が出ない場合は、以下の可能性が考えられます。

  • 給水バルブが閉まっている
  • 断水している
  • ガスの供給がストップしている

給水バルブが閉まっている状態が考えられます。給湯器からお湯を供給するための元栓が開いているかどうかを確認しましょう。

水そのものが出ないのなら、蛇口の止水栓、元栓が閉まっているのかもしれません。また地震や停電、工事などによって、その地域が断水状態にあることも考えられます。この場合は地域の水道局に問い合わせましょう。

もし災害などが起こっていないのにガスの供給が止まった場合は、長時間の使用、ガス漏れなどが原因で給湯器の安全装置が作動した可能性があります。ただ故障の疑いもあるため、修理業者に連絡することをおすすめします。

お湯の温度が安定しない

お湯の温度にムラがある、温度が定まらない場合は、給湯器の故障が考えられます。給湯器の修理、交換は資格保有者でなければできないため、一般の人が自分で直すことは困難です。修理業者に連絡しましょう。

ただ古い型の給湯器は、お湯が出るまで時間がかかることがあります。これは給湯器の仕組みによるものです。たとえば浴室のシャワーの場合、給湯器が水を熱交換器で温めることでお湯が出ます。

給湯器によって作られたお湯は、蛇口を閉めても内部に残っている状態です。次に蛇口を開けたとき、前回温めたお湯が内部に残っているため最初はお湯が出るでしょう。

しかし再度、給湯器が水を温めるまで時間がかかります。そのためお湯から水に変わり、またお湯になるという温度差が生じるのです。

この場合は故障ではないため、お湯を出し続けて温度が一定になるまで待ちましょう。

水からお湯に変わるまで時間がかかる

給湯器を通じて水がお湯に変わる時間は、気温の影響を受けるものです。なかでも外気温が下がる冬は、夏と比較して水の温度が低いため、お湯になるまで時間がかかります。

「お湯になるまで時間がかかっている」と感じた際は、昨年の同時期がどのような状態だったのか思い出してみましょう。

もし例年と比較して現在の方がお湯に変わるまで時間がかかっているのなら、給湯器が故障している可能性があります。この場合は業者に連絡し、給湯器の修理、交換が必要です。

参考記事:給湯器が壊れた!原因の確認方法とすぐできる対処法、修理・交換の判断基準

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

※記事内で紹介した水道業者様は編集部が独自にリサーチを行い、料金や口コミ等、様々な情報を基に
順位付けをしております。

PR
◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
水まわりのレスキューガイドがおすすめ! 給湯器の交換修理業者
給湯器のお役立ちコラム
タイトルとURLをコピーしました