クリクラ省エネサーバーを使ってわかったメリット・デメリット

メーカーで選ぶ

クリクラ省エネサーバーについて紹介している記事です。

ウォーターサーバーについて調べていると、多機能なウォーターサーバーやデザインにこだわりのあるウォーターサーバーなど、色々なサーバーが存在していることがわかります。そんな中で、電気代が安いなどのエコサーバーも人気のサーバーの一つとなっています。

クリクラにも「クリクラ省エネサーバー」というエコサーバーが用意されているので、エコサーバーに興味がある方は内容を知っておくと良いでしょう。

この記事では、クリクラ省エネサーバーの特徴や、使用した感想を紹介するので、ウォーターサーバー選びの参考にしてくださいね。

クリクラのエコタイプ!クリクラ省エネサーバーの特徴

まずはクリクラ省エネサーバーの特徴から確認して行きましょう。料金や機能について紹介していきます。

クリクラ省エネサーバーの料金

クリクラ省エネサーバーは、サーバーレンタル料が無料で利用できるウォーターサーバーです。サーバーレンタル料は、利用状況によっては有料になってしまうこともあります。

サーバーレンタル料が有料になるケースというのは、お水を使う量が少なかった場合です。具体的には3カ月間でお水の使用量が6本未満だった場合、サーバーレンタル料が1,100円発生する形になります。お水を使う量が少ない方は注意しましょう。

初回金は1台7,700円となっています。初回金は「保証金」や「預り金」ではないので、解約する際の返金がないので覚えておきましょう。

エコタイプのサーバーなので月々の電気代がいくらくらいなのかは知っておきたいポイントですよね?クリクラ省エネサーバーの電気代は、1カ月で約756円となっています。サーバー選びの際に電気代もチェックしている方は参考にしてくださいね。

クリクラ省エネサーバーのデザイン

クリクラ省エネサーバーは、白をベースとしたシンプルなデザインです。上部にボトルを設置するタイプで、一目でウォーターサーバーだとわかります。

本体の色は白のみですが、ドリップトレイの部分は色を選ぶことができます。選べる色はアイランドブルーとオーガニックグリーン、そしてペールピンクの3種類です。ベースが白のサーバーの中で、選んだ色がワンポイントのアクセントになります。

クリクラ省エネサーバーのサイズ

クリクラ省エネサーバーは、床置きタイプと卓上タイプの2種類が用意されています。

床置きタイプのクリクラ省エネサーバーLのサイズは、横幅287mm×奥行357mm×高さ993mmです。卓上タイプのクリクラ省エネサーバーSのサイズは、横幅270mm×奥行452mm×高さ538mmとなっています。

サーバーの重さはクリクラ省エネサーバーLが約16kgで、クリクラ省エネサーバーSは約15kgです。見た目の高さに差があるので、もう少し重さにも差があるのかなと感じますが、重さの差は1kg程度となっています。

クリクラ省エネサーバーの給水口

クリクラ省エネサーバーの給水口は、冷水と温水の2つあります。

給水のコックは誰にでも使いやすく、安心な作りになっています。温水のコックにはチャイルドロック機能が付いているので、小さい子どもの火傷を未然に防ぐように対策されています。

温水のコックは赤色で、冷水のコックは水色なので、どちらが温水でどちらが冷水なのかが一目でわかります。

クリクラ省エネサーバーの機能

クリクラ省エネサーバーには、他にどのような機能があるのでしょうか?確認しておきましょう。

HEPAフィルター

クリクラ省エネサーバーは、HEPAフィルターによって、空気中のゴミや粉塵が徹底的に除去されます。

ウォーターサーバーなのに空気の除去が必要なのか?と疑問に思うかもしれません。クリクラ省エネサーバーに設置するボトルは、給水中にボコボコと空気が入っていきます。そのため、ボトル内に入る空気にゴミなどが入ってしまったら、お水の品質が悪くなってしまいます。

クリクラ省エネサーバーは、HEPAフィルターが搭載されているおかげで、綺麗なお水が飲めるということですね。

電気代を最大55%削減

クリクラ省エネサーバーは、従来のクリクラサーバーと比べて電気代が約55%削減されたエコサーバーです。

新型シーズヒーターを採用したことにより、熱効率がはるかに向上し、温水タンクの保温性能も向上しています。その結果、従来のクリクラサーバーよりも大幅な電気代カットを実現しています。

クリクラのエコタイプ!クリクラ省エネサーバーを選んだ理由

クリクラ省エネサーバーを選んだ理由を紹介します。実際に使用する前にイメージしていた希望みたいなものなので、同じ理由で検討しているという方もいると思います。

クリクラ省エネサーバーに期待していたこととしてお伝えさせていただきます。

エコサーバーに魅力を感じた

クリクラ省エネサーバーは、その名の通り省エネのサーバーです。そのため、エコなウォーターサーバーが良いなと思っていたところに丁度いいサーバーでした。

普通のクリクラサーバーであれば、初回金も無料となっていたので、その安さは魅力的でしたが、長期間使うことを考えると、初回金を支払ってでもエコなサーバーを選んだ方がお得なのでは?と思いました。

従来のクリクラサーバーよりも55%も電気代を削減できるというのは、エコで良いと思いました。

冷温水対応に魅力を感じた

せっかくウォーターサーバーを契約するのであれば、冷温水に対応しているサーバーが良いと思いました。

常温水だけでもサーバーは必要で、手続きも必要なわけです。常温水のみでも冷温水に対応していてもスペースと手間が必要なのであれば、冷温水対応にしようと思いました。

サーバーレンタル料無料に魅力を感じた

クリクラ省エネサーバーは、サーバーレンタル料が無料という点にも魅力を感じました。

お水に料金が必要なのは当然なので納得なのですが、サーバーレンタル料が毎月発生するというのは納得できないなと感じていたからです。

クリクラ省エネサーバーは、3カ月に6本以上のお水を使う場合、サーバーレンタル料が無料なので、そのくらいのお水は使うだろうと思い、条件的に良いなと思いました。

ボトルの再利用に魅力を感じた

クリクラ省エネサーバーは、お水のボトルを再利用して使用しています。

使い捨てのボトルも便利なのかもしれませんが、環境のことを考えると、再利用のボトルの方がエコなので、魅力的だと感じました。

再利用するボトルは洗浄と細菌までしてくれているそうなので、清潔面でも問題ないと思いました。

クリクラ省エネサーバーを使って感じたメリット・デメリット

クリクラ省エネサーバーを使って感じたメリットとデメリットを紹介します。

クリクラ省エネサーバーに感じたメリット

まずはクリクラ省エネサーバーに感じたメリットからお伝えします。

メリット(1)サーバーレンタル料が無料で使えるのはメリット!

クリクラ省エネサーバーは、サーバーレンタル料が無料で使えるという点が大きなメリットです。

契約前から思っていたことですが、やはりサーバーレンタル料が無料というのは、気持ち的にも財布的にもとても嬉しいことでした。サーバーレンタル料が有料でしたら、毎月乗り換えや解約を検討していたかもしれません。

サーバーレンタル料が無料になる条件に、3カ月で6本以上のボトルを購入するというものがあるので、この条件をクリアできるかな?という心配はありました。使ってみると条件はクリアできたので良かったです。

3カ月で6本という条件があるおかげで、飲まなさ過ぎて賞味期限切れになるということがありません。賞味期限切れでお水が無駄になると損をしてしまうので、期限切れにならないという意味では、レンタル代無料に条件があるのは良いことだなと感じています。

メリット(2)飲み物が全体的に水道水よりも美味しい!

クリクラ省エネサーバーは、お水そのものも美味しいですが、コーヒーやお茶に使っても美味しいと感じます。

クリクラ省エネサーバーを使う前は、水道水を平気で飲んでいました。味を気にしたことはなかったですし、それが普通でした。

クリクラ省エネサーバーを飲み始めてからは、たしかに水道水には水道水のニオイがあるなとわかるようになりました。比べて始めて気が付きました。ニオイに気が付いてしまったら、水道水は飲みたくないなと思うようになり、今ではクリクラ省エネサーバーのお水を積極的に飲むようになりました。

同じ粉末コーヒーとお茶を使っていますが、お水を変えたら味が美味しくなったので、なんだか得した気分です。

メリット(3)冷水と温水がある生活は便利!

クリクラ省エネサーバーは、冷水十温水に対応しているので便利です。

これは、契約前から常温水だけよりも冷温水に対応した方が便利だと予想していたので、予想通りの便利さでした。

先ほども話しましたが、コーヒーやお茶を飲むので、以前はお水を沸かすところから始めていました。電気ケトルで沸かすので何分も待たずにお湯になりますが、水道水を電気ケトルに入れて、そこから沸かしてというステップがあるので、少し手間と言えば手間でした。時には沸かしたことを忘れて、気が付くと電気ケトルの中に常温の水が入っていて「沸かしたの忘れてた…」と残念な思いをすることもありました。

クリクラ省エネサーバーがあれば、カップに直接お湯を注ぐので、お湯を沸かしたことを忘れて冷めてしまうということがありません。すぐに希望の冷温水が出せると言うのは便利なことだなと体感しています。

メリット(4)ペットも喜んでいる様子!

クリクラ省エネサーバーのお水は、ペットにも飲ませています。

ペットなんて水道水でいいと思っていました。むしろ人間も水道水を飲んでいたらいいと思っていたくらいなので、ペットも同じく水道水で良いと思っていたんです。

ただ、クリクラ省エネサーバーを使い始めて、水道水とウォーターサーバーのお水の違いを感じ、ペットにも良いお水を飲ませてあげたいと思うようになりました。

ペットの気持ちはわかりませんが、とりあえず嬉しそうに、そして美味しそうに飲んでいるので、きっと喜んでいるんだと思います。

メリット(5)在宅ワークの息抜きに使える!

クリクラ省エネサーバーは、在宅ワークの息抜きにも使えています。

今は在宅ワークをしていますが、以前の職場にはウォーターサーバーが置いてありました。当時はパソコン作業で疲れた目や肩を休ませるために、背伸びや肩をぐるぐる回しながらウォーターサーバーで水分補給をしていたものです。他の仲間もウォーターサーバーの前に集まってくるので、なんだか楽しい時間だったなと思います。

そんな当時を思い出しながら、クリクラ省エネサーバーの前で背伸びや肩をぐるぐる回しながらお水を飲むと、職場の仲間を思い出したりして力が沸いてきます。

メリット(6)災害時用のお水としても活躍しそう!

クリクラ省エネサーバーは、災害時用のお水としても活躍しそうです。

常にサーバーの上にお水がありますし、基本的に1ボトルは在庫として保管しています。そのため、もしも災害があって水道が止まったとしても、数日分のお水はある状態なので安心しています。

災害対策は一切していないので、お水だけでもあるというのは嬉しいことです。

メリット(7)電気代が安いと思うと気が楽!

クリクラ省エネサーバーはエコサーバーなので、電気代が安いと思うだけで気持ちよく使えます。

レンタルサーバー料が無料のサービスが良いとお話ししたように、できれば維持費は安くしたいという性格です。そのため、電気代が高ければそれがストレスになってしまうと思います。

電気代が安いエコサーバーなんだと思いながら使えるクリクラ省エネサーバーは、家系的にも気持ち的にも嬉しいサーバーです。

メリット(8)ボトルの再利用もエコで嬉しい!

クリクラ省エネサーバーのボトルは、再利用タイプのエコボトルです。

最近はビニール袋からエコバッグを使う時代になり、環境問題を改善しようという流れが来ていると思います。そんな中で、使い捨てではなく繰り返し使えるボトルを使用していることは、なんだか誇らしい気持ちになれます。

もしかしたら、便利さで考えた場合、使い捨てのボトルの方が便利なのかもしれません。ボトルの回収もありませんし、捨てるだけですからね。

でも、使い終わったボトルを保管して、回収してもらうというこの手間が、なんだか良いことをしているという気持ちにさせてくれます。

クリクラ省エネサーバーに感じたデメリット

続いて、クリクラ省エネサーバーに感じたデメリットをお伝えします。メリットと比べて少ないですが、事前に知っておくと良いかと思います。

デメリット(1)デザインは普通のウォーターサーバー

クリクラ省エネサーバーは、デザインがいたって普通のウォーターサーバーです。

何も知らずに見た人からは、とにかく安いウォーターサーバーを選んだのかな?と思われそうなデザインです。本当は初回金が必要なエコサーバーなんだよと、契約した本人はわかりますが、安いサーバーを契約した感じがする見た目は、改善の余地ありなのでは?と思います。せっかくのエコサーバーですからね。

デメリット(2)初回金が有料なのが残念だった

クリクラ省エネサーバーは、初回金が7,700円必要なウォーターサーバーです。

エコサーバーなので、電気代が安く済み、将来的にはお得になると思うのですが、始めにお金が必要なのは嫌だなと思いました。エコではない普通のクリクラサーバーであれば初回金は無料なので、クリクラ省エネサーバーの初回金も無料にして欲しかったです。

むしろ、環境のことを考えたエコサーバーを普及させるという意味では、クリクラ省エネサーバーこそ初回金を無料にするべきなのでは?と、今になって思っています。

デメリット(3)選べるドリップトレイに魅力を感じなかった

クリクラ省エネサーバーは、ドリップトレイの色を選べるのですが、ドリップトレイの色が選べることに魅力を感じませんでした。

というのも、ドリップトレイの部分はサーバーのごく一部なので、そこの色を選びたいとは思いませんでした。ボトルが水色なので、ドリップトレイも水色で合わせたら良いと思います。

クリクラのエコタイプ!クリクラ省エネサーバーはこんな人におすすめ

ここまでお伝えしてきた内容をもとに、クリクラ省エネサーバーはどのような人におすすめなのか?について紹介します。

検討中で、あなたにあったサーバーなのか迷っているという方は、最終確認として読んで見てくださいね。

エコなウォーターサーバーを探している人におすすめ

クリクラ省エネサーバーは、エコなウォーターサーバーを探している方におすすめです。

電気代が安く済む省エネサーバーという意味でもエコですし、ボトルが再利用できるリターナルボトルという意味でもエコなサーバーです。

省エネなサーバーが使いたい!再利用できるボトルが使いたい!というエコなサーバーを探している方は、クリクラ省エネサーバーを選びましょう。

レンタル料無料のウォーターサーバーを探している人におすすめ

クリクラ省エネサーバーは、サーバーレンタル料が無料のウォーターサーバーです。

サーバーレンタル料を無料にするには、3カ月で6本以上のボトルを使用するという条件がありますが、日常的に使用していたらこの条件はクリアできると思います。

条件は厳しいものではないので、サーバーレンタル料無料のウォーターサーバーをお探しの方は、クリクラ省エネサーバーを検討してみてください。

冷温水に対応したウォーターサーバーが良いという人におすすめ

クリクラ省エネサーバーは、冷温水に対応しているウォーターサーバーです。

暑い夏は冷たいお水がすぐに飲めて快適ですし、寒い冬は温かい飲み物を用意する時間を短縮してくれます。

せっかくウォーターサーバーを設置するのであれば冷温水に対応したサーバーが良い!という方は、クリクラ省エネサーバーを設置してみてはいかがでしょうか?

クリクラのエコタイプ!クリクラ省エネサーバー まとめ

クリクラ省エネサーバーは、電気代の節約ができ、再利用のボトルを使用しているエコサーバーです。

サーバーレンタル料が無料で、冷温水に対応しています。床置きタイプと卓上タイプがあるので、設置できる場所も用意しやすいです。

エコなウォーターサーバーを探しているという方は、クリクラ省エネサーバーを利用してみてはいかがでしょうか?

この記事を監修した人
水メガネ

大手企業で6年間ウォーターサーバーの営業を経験し、そこで得たお客様からのダイレクトな意見を活かして本当におすすめ出来るウォーターサーバーについての日々研究しています。これまでに複数のウォーターサーバーを自ら試した経験からニーズに合わせた最適なウォーターサーバーをご提案します。

水メガネをフォローする
メーカーで選ぶ
水メガネをフォローする
ウォーターサーバー比較
タイトルとURLをコピーしました