引っ越し手続きと注意点!プレミアムウォーターをご利用の方へ

メーカーで選ぶ

引っ越しが決まると、さまざまな荷物の移動を考えることになるのですが、その中でもウォーターサーバーをレンタルして契約している場合には悩んでしまいませんか?

  • 「ウォーターサーバーの引っ越しってどんな手順でするの?」
  • 「回収などの連絡ってした方がいいの?」
  • 「簡単な運び方はあるの?」
  • 「想定される面倒なトラブルって?」

などと疑問がわいてきますよね。

この記事では、プレミアムウォーターの引っ越し手続きや注意点などについてまとめました。現在プレミアムウォーターを利用していて引っ越しをするという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

プレミアムウォーターは引っ越しできるの?

ウォーターサーバーの引っ越しは日常の中でも頻繁に行うことではないので、手続きなどいろいろと迷ってしまいますよね。今回はプレミアムウォーターを引っ越しするためにはどうすればよいのか?について確認していきましょう。

プレミアムウォーターの引っ越しは可能

プレミアムウォーターは、サーバーの引っ越しが可能です。ただし、サポートサービスに入っているかによって条件が異なってきますので、引っ越し手続きの前に契約内容を確認しておくようにしましょう。

年数縛り(最低利用年数)の有無について

引っ越しによって年数縛り(最低利用年数)に影響があるのか?という点も気になるポイントです。

プレミアムウォーターでは2年契約であれば2年以内、3年契約であれば3年以内、その期間内に引っ越しがあったとしても、契約日数への影響はありませんので、ご安心ください。

必要な引っ越し費用について

プレミアムウォーターには「プレミアム安心サポート」といって、月額682円(税込)で加入できるサポートがあります。

こちらのサポートに入っていれば、サーバーの移動は「クロネコヤマト」の配達員さんが行ってくれます。

事前に決めた引き取り日に、現住所までサーバーを引き取りに来てくれ、新居への移動もしてくれます。もちろん費用は一切かかりません。

ですが、このサポートに加入していない場合にはご自身での移動が必要になります。

引っ越し向けのキャンペーンはあるの?

プレミアムウォーターでは、引っ越し用のキャンペーンがあります。

前述のように「プレミアム安心サポート」に加入している人限定ではありますが、無料でウォーターサーバーの移設をしてくれた上で、新居に移設が完了した際にお水ボトル(天然水12リットル)2本をプレゼントしてくれます。

新居に到着したと同時においしいお水がたっぷり飲めるので嬉しいですね。

プレミアムウォーターを引っ越す際の移設や梱包はどうなるの?

続いて、引っ越しの際のサーバーの移設や梱包がどうなるのか?という疑問についてお答えしていきます。

水抜きや梱包は利用者が行うのか?業者が行うのか?

プレミアムウォーターのサーバーの水抜きや梱包は、利用者が行います。公式のホームページに「移動前に必ず水抜き作業を行ってください」と明記されていますので、こちらで事前にしておくことです。

具体的な水抜き方法の手順はこちらのページに書かれています。

水抜きをせずに移動してしまうと、後の水漏れの原因となってしまいますので、事前に必ず抜いておきましょう。

なお、ウォーターサーバーは温水タンクと直結しているため、コンセントから電源プラグを抜いてからも高温のお湯が出る可能性があります。公式ホームページでは、コンセントを抜いてから6時間以上経ってからの作業を推奨しているので、時間にはかなりゆとりをもって取り組んだ方がよいでしょう。

なお、プレミアム安心サポートに加入している場合、サーバーの梱包については引き取り日にクロネコヤマトの配達員さんがサーバー用の梱包材を持参してきてくれます。そちらの梱包材を利用して梱包しましょう。

移設は利用者が行うのか?業者が行うのか?

プレミアムウォーターでは「プレミアム安心サポート」に加入している場合は、サーバー引き上げから新居への移動までクロネコヤマトさんが行ってくれます。

しかし、事前の水抜きと、新居での設置作業は利用者側で行う必要がありますので、忘れずに引き取り日時よりも前に水を抜いておきましょう。

「プレミアム安心サポート」に加入していない場合には、利用者自身で移動しなくてはなりません。

プレミアム安心サポート未加入の場合

プレミアム安心サポートに未加入の場合、ウォーターサーバーの引っ越しは自分で手配しなくてはなりません。選択肢は2つ。

自分でサーバーを運ぶ方法と引っ越し業者に依頼する方法です。

自分でサーバーを運ぶ方法

プレミアムウォーターでは、引っ越しに際して自分でサーバーを運んでも問題ありません。引っ越しが決まったら「住所変更の手続きをする」を忘れずに行ってください。

また自分で引っ越しする際のサーバーの取り扱いには十分に注意して運びましょう。

引っ越し業者に依頼する方法

ウォーターサーバーの引っ越しも引っ越し業者に依頼する方法があります。引っ越し業者に依頼する際の手順も基本的には自分でサーバーを運ぶ際と一緒です。まずは引っ越しが決まった段階で「住所変更の手続きをする」のを忘れずに行ってください。

また、引っ越し業者は引っ越しのプロではありますが、ウォーターサーバーの引っ越しのプロとは限りません。引っ越しの際のサーバーの取り扱い方法について伝えたうえで、引っ越しを行いましょう。

引っ越し後の環境にも注意が必要

「プレミアム安心サポート」に加入していれば、ウォーターサーバーを移設してくれることはわかりましたが、新しい家でもちゃんと使えるように環境を整えておくことは大切です。引っ越し前に準備しておくべきことを確認しておきましょう。

引っ越し後の地域で料金に違いが無いか確認する

プレミアムウォーターの配送エリアは日本全国です。(離島など一部地域は除く)ですので、引っ越したからといって基本的には対象エリア外になる可能性は低いです。ただし、一部地域では送料が発生します。

7Lのボトルの場合には全国無料なのですが、12Lのボトルの場合には、【北海道・青森県・秋田県・岩手県・沖縄県】への配送は1セットあたり220円かかります。

さらに【石垣島・宮古島】への配送は1セットあたり715円かかります。

これは一度きりではなく配送の都度、発生する料金ですので引っ越し先の住所を確認したうえで、場合によっては他社への乗り換えも検討した方がよい可能性があります。

引っ越し後の家に設置できる場所が確保できるか確認する

ウォーターサーバーはなかなか大きなものですよね。なので設置場所が大切になります。床置きタイプであればその分のスペースを。台の上に乗せて使うタイプであれば、それが置けるだけの場所が必要になります。

スペースが確保できるのはもちろんですが、そのためには設置場所が「水平である」ことや「直射日光が当たらないこと」「電源が確保できること」なとの条件も必要になりますので、それらがクリアできる場所の確保を事前に確認しておくとよいですね。

新しいウォーターサーバーに切り替えるかどうかを検討する

プレミアムウォーターでは「プレミアム安心サポート」に加入している場合、引っ越しに伴って使用中のウォーターサーバーを、無料で新しいサーバーに切り替えてくれるというサービスを行っています。

現在使用中のサーバーの状態を確認して、もしも新しいサーバーに切り替えた方がよさそうな場合には必ず前もってその旨をお伝えしましょう。貴重な切替のチャンスです。

その他のプレミアムウォーター引っ越し時の注意点

プレミアムウォーターの引っ越しの際に気を付けておかなければならない注意点を確認しておきましょう。

事前に必ず水抜きを行う

プレミアムウォーターでは、公式ホームページで、移動前には必ず水抜きをするよう書かれています。

水抜きをせずに移動してしまうと、水漏れの原因となってしまうからです。引っ越し日時が決まったら、必ずその時よりも前に水抜き作業を完了させておきましょう。

無理せず複数人で運ぶ

プレミアムウォーターのサーバーは「立てた状態での移動」を推奨しています。横にしてしまうと故障の原因になってしまうので、決して無理することなく、立てた状態をキープできるように運びましょう。

故障しないよう、再設置の手順に従う

新居にサーバーを設置したら、サーバーの内部安定のため、移動後約1時間以上経過してからでないと初期設置の手順を行ってはいけないよう決められています。

公式ホームページに取扱い説明書も掲載されていますので、必ずその手順にそって設置の操作を行いましょう。

参考までに、各種取扱説明書はこちらです。

プレミアムウォーターの引っ越し手続きの手順

プレミアムウォーターの引っ越しの手続きの方法についてご紹介します。引っ越しが決まったらどのような手順で手続きを進めていくのか確認しておきましょう。

手順(1)住所変更の手続きをする

引っ越しが決まったら、まずは住所変更の手続きをします。具体的にはマイページ・公式アプリの「登録情報」のページから変更手続きができます。

この時に新居の居住形態(オートロックであるとか、宅配BOXの有無など)も選択できますのでここも合わせて確認し、修正するところがあれば修正しておきましょう。

手順(2)ウォーターサーバー本体の移動をする

「プレミアム安心サポート」に加入している場合は、事前に「引っ越しサービス」を利用する旨を伝えておきましょう。

カスタマーセンターへの問い合わせ方法

プレミアム安心サポートに加入していない場合には、利用者自身での移動が必要になります。移動するためには、事前の水抜きと、移動の注意(横にせず、立った状態のまま移動)が必要となりますので、くれぐれもそれらを怠らないよう慎重に運びましょう。

そして新居に到着した際には、サーバー内部の安定のため、到着後1時間以内は操作しないことも合わせて覚えておきましょう。取扱説明書に従って、正しい手順で設置作業を行うことをおすすめします。

プレミアムウォーターから他社へ乗り換えるという選択肢もある

プレミアムウォーターのサーバーは引っ越し可能だとわかっても、これを機会にサーバーそのものの他社乗り換えを考える方も少なくないと思います。

特に、プレミアム安心サポートに加入していない方にとっては、自身でサーバーの移動をするくらいなら、プレミアムウォーターを解約してサーバーを引き取りにきてもらい、新居には新しい別の会社のサーバーを届けてもらう、という選択肢もあります。

もし、乗り換えも検討している場合にはプレミアムウォーター利用中に不便に感じていた部分を解消できるウォーターサーバーを選ぶことをおすすめします。

お悩み(1):最低利用本数が負担になっていた→【解決策】アクアクララ

初回金なし
あんしんサポート料1,000~3,000円(税抜)/月
水代1,200円(税抜)/12L
900円(税抜)/7L
配送料無料※1
休止手数料なし
解約手数料3,000円(税抜)※2
※1 一部商品・地域のみ、宅配料がかかる場合あり
※2 ウォーターサーバー設置後6カ月(180日)を経過しない間に退会した場合は、3,000円(税抜)の退会手数料が発生。

プレミアムウォーターには、12Lボトルの場合、1週間に1回、2週間に1回、3週間に1回、4週間に1回、という固定のペースで「1回の配送ごとに2本以上」というお届けルールがありますよね。(7Lボトルの場合は、4週間に1回の配送は選択不可)

この定期配送ですが「無料最長休み」という設定があり、前回の配送日から59日後までは無料で配送を延長することができます。これを活用したとして、最も少ない場合でも「約2カ月に2本(12L×2本)」は必ず届くという計算になります。

この最低利用本数に負担を感じている方は、引っ越しを機に最低利用本数が設定されていないウォーターサーバーに乗り換えてみるのもいいかも知れません。

例えばアクアクララというウォーターサーバーなら、好きな時に好きな分だけ注文するというサービスなので、定期的に注文する必要がなくなります。毎月、少ししかお水を使わないという方や月々の利用本数に変動がある方におすすめです。

乗り換えの場合にはギフト券がもらえるというお得なキャンペーンがあるので、引っ越しを機会にノルマのないウォーターサーバーに乗り換えてみるのというのも良いですね。

お悩み(2):使い放題が良い→【解決策】ウォータースタンド

初回金なし※1
サーバーレンタル料2,480円~7,980円(税抜)/月※2
水代使用した水道代
配送料なし
休止手数料– ※3
解約手数料10,000円(税抜)※4
※1 代理店対応エリアの一部では初期設置費用が別途有料になる場合あり
※2 通常プランの場合の料金。お得な「長得プラン」もあり
※3 設置から1年未満の利用休止(一時的利用停止)の場合、撤去費用10,000円(税抜)
※4 設置から1年未満の解約の場合、撤去費用10,000円(税抜)

プレミアムウォーターのお水は美味しい天然水です。しかも採水地も一ヶ所ではなく「富士山麓、北アルプス、南阿蘇」など各地のお水があり、好きなお水が選べます。

それはとても魅力的ですが、たくさん飲もうと思うとどうしてもお水の費用がかかってしまいますよね。実は好きなだけおいしいお水がたくさん飲める、飲み放題のウォーターサーバーがあるんです!

とにかくたくさんお水を飲みたかった!という方は、使い放題のウォーターサーバーに乗り換えてみるのはいかがでしょうか?

例えばウォータースタンドであれば、ボトル配送ではなく、自宅の水道水を使っておいしいお水にするというタイプのウォーターサーバーですので、どれだけたくさんのお水を飲んでも、一切料金を気にする必要がありません。お好きなときにお好きなだけ飲めますし、ボトルの付け替えなどの手間もいりません。

乗り換えする場合、他社で発生した違約金や撤去費用を10,000円(ポイント還元)までサポートしてくれるというキャンペーンも行っているので、万が一解約金などが発生してしまうタイミングだったとしても安心して乗り換えができますよ。

プレミアムウォーターの引っ越し まとめ

プレミアムウォーターの引っ越しは「プレミアム安心サポート」に加入していれば、現住所までの引き取りから新居への移設までお願いでき、さらにサーバーを新しいものに取り替えてもらえることがわかりましたね。

さらに新居に設置した際には、天然水12リットルボトルを2本プレゼントしてもらえることもわかりました。もしサポートに入っていなかったとしても、自分たちでサーバーを運ぶことさえできれば、全国が配送エリアなのでこれまでと変わらず利用できます。

ですが、せっかくお引っ越しをして新しい住環境になるのであれば、これまでとは違う色や形のサーバーを使うチャンスでもあります。

新しいお家のデザインに合わせて、サーバーを替えてみるのもいいかも知れませんね。

この記事を監修した人
水メガネ

大手企業で6年間ウォーターサーバーの営業を経験し、そこで得たお客様からのダイレクトな意見を活かして本当におすすめ出来るウォーターサーバーについての日々研究しています。これまでに複数のウォーターサーバーを自ら試した経験からニーズに合わせた最適なウォーターサーバーをご提案します。

水メガネをフォローする
メーカーで選ぶ
水メガネをフォローする
ウォーターサーバー比較
タイトルとURLをコピーしました